持病のある主人が入れる学資保険、生命保険はありますか? - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

持病のある主人が入れる学資保険、生命保険はありますか?

マネー 保険設計・保険見直し 2014/06/26 17:18

もうすぐ出産を控えている主婦です。子供の学資保険や、主人の生命保険の加入を検討しています。
しかし主人は一型糖尿病で、加入できる保険がなかったり、死亡保障金額も少ないものばかりです。
まず、学資保険は主人名義で入れるものはあるのでしょうか?
もし加入できない場合、主婦の私名義でも学資保険に加入すべきでしょうか?

また生命保険の死亡保障額が300万等の少額ならば保険は諦めて、貯蓄をコツコツとする方がよいのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

アメショーさん ( 愛知県 / 女性 / 30歳 )

回答:3件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

1 good

学資=貯蓄であれば・・・

2014/06/26 19:17 詳細リンク

アメショー 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口でございます。
http://www.bys-planning.com

ご出産を控えて、ご心配のことと思います。
お察しいたいます。

まず、学資保険は主人名義で入れるものはあるのでしょうか?
⇒残念ながら、契約者をご主人にされて学資保険に加入することは
難しいと思われます。

もし加入できない場合、主婦の私名義でも学資保険に加入すべきでしょうか?
⇒学資保険に加入するのであれば、やはり世帯主が契約者で
加入されるのがベターです。
もしどうしても学資保険に拘るようでしたら、アメショー様が契約者になって
加入するという方法も選択肢です。

しかし、学資保険に加入すること自体、おすすめしません。

なぜならば、
学資資金=貯蓄という意味であれば、学資保険に拘る必要はありません。

また、保険で貯蓄することはデメリットの方が大きいからです。

保険で貯蓄することのデメリットは以下の3点です。

1.保険会社が破たんした場合
2.日本経済がインフレになった場合
3.途中解約せざるをえない場合

1は、保険会社が破たんした場合の解約返戻金の保証はありません。

2は、貯蓄型保険は長期契約のため、市場金利がアップすると、
解約返戻金の価値が下がります。
つまり、インフレに非常に弱い金融商品となります。

3は、最終まで払い込んでしまえれば、なくなるリスクですが、
もし途中で払い込みができなくなった場合は、元本割れになります。

また生命保険の死亡保障額が300万等の少額ならば保険は諦めて、貯蓄をコツコツとする方がよいのでしょうか?
⇒糖尿病の方でも加入できる生命保険はありますが、
やはり高額保障を確保することはできません。

考え方ですが、
保険料を支払っていると思って、しっかり貯蓄することも選択肢です。

実は、生の現金ほど強い保険はありません。
しっかりとした資産運用計画を立てて、コツコツと貯蓄していきましょう!

ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
http://www.bys-planning.com/

インフレ
糖尿病
資産運用
出産
学資保険

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
寺野 裕子 専門家

寺野 裕子
ファイナンシャルプランナー

2 good

アメショーさん名義での学資保険加入も選択肢に入ると思います

2014/06/28 22:52 詳細リンク

アメショーさん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの寺野裕子と申します。
http://www.hirokoterano.jp/


早速ですが、ご質問にお答えさせていただきますね。


まず、旦那様を契約者として学資保険の加入については難しいかと思います。

では旦那様名義で契約できない場合、奥様のアメショーさんを契約者として学資保険に加入すべきか?
についてですが、
現在のアメショーさんの保険の加入状況、金融資産残高、子どもさんの高校、大学卒業といった目標とする時期まで積立金に手をつけずにいられるかどうかの判断、教育資金準備に対する考え方によって選択すべき手段は違ってきます。

☆学資保険が選択肢に入ってくる場合

アメショーさんご自身の死亡保障の必要性を感じられながらも、現時点ではご加入していない、さらには預貯金もまだ安心出来る残高まで積み上がっていないといった場合には、
お母様であるアメショーさんを契約者として、学資保険に加入する、または契約者・被保険者をアメショーさんとして学資保険替わりに低解約型終身保険を活用するというのも一つの選択肢だと思います。この場合、それぞれ、何社か見積もりを取り寄せて、学資保険の場合は満期時の返戻率高いもの、低解約終身保険については低解約時期終了後の解約返戻率が高いものを選択いただきたいと思います。


また、学資保険他、保険を活用した教育資金準備のメリットとしては
保険を中途解約した場合、解約控除が発生し、解約のタイミングによっては大きく元本割れする可能性がありますので〈この部分はデメリットにもなりますが〉、それゆえに解約がし辛いので積立を継続しやすいところと言えます。

☆学資保険が選択肢に入らない場合

保険は既に加入していて、今以上の死亡保障は必要ないといった場合には、
今後の金利上昇も期待しながら、金利変動型定期等を活用しコツコツと積み立てていくといった
選択肢も出てくるかと思います。
ただ現状、円での定期を活用したとしても、0.0・・%といったレベルのもになってしまいますので、商品の魅力としてはとても低いものとなっているのが現状です。

では少しリスクをとりながらリターンを期待する考え方もありますが
他の金融資産残高の状況によって答えは違ってきますが、
教育資金準備には、投資信託、外貨建て商品の活用おススメしていません。
というのも教育資金は確実に高校進学時、大学進学時に使えるように貯めていただきたいので、その時が来て為替、株価、金利等の影響を受けて積立金が目減りしてしまっては全てのライフプランに支障を来たす可能性も考えられます。


結論としましては、現状では、いづれにしましてもアメショーさん名義で保険を活用した教育資金準備が良いと考えます。
この金額だとずっと継続できそうだと考える保険料でコツコツと積立られることをおススメいたします。


では以上で今回の回答とさせていただきます。
ご質問内容から、一方的に回答させていただいていますので、
ちょっと違うわ!
そういえば、こんな思いもあった!
ご不明な点等々
ございましたら遠慮なくお申し出ください。

ファイナンシャルプランナー
学資保険
投資信託
教育資金
ライフプラン

回答専門家

寺野 裕子
寺野 裕子
(徳島県 / ファイナンシャルプランナー)
てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス 代表

ゆとり生活への道しるべでありたいと思っています

お金のことをきちんと考えることで安心でゆとりある生活を送ることができるようになります。「ゆとり生活への道しるべ」として、ライフプラン、ファイナンシャルプランニングを通じてより豊かでゆとりある人生実現への実行支援を行っています

寺野 裕子が提供する商品・サービス

井浪 啓之

井浪 啓之
保険アドバイザー

1 good

学資保険や生命保険について

2014/10/01 16:24 詳細リンク

はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの井浪と申します。
今回のご質問にお答えさせていただきます。

1.学資保険に関しては、他の方がおっしゃるように加入は難しいかと思います。
これからの出産・育児でお金がかかる上で積み立てていくことを考えられているかと思いますが、
学資になりうる生命保険の考え方のものもありますし、貯蓄を利用しながら取り崩すということも
不可能ではありません。
国内に限らなければ、うまく利用できるものもありますし、取り崩すことが可能なものもあります。
そういった様々な種類のものにあたっていける中では、ご主人でもアメショーさんでも
契約自体はどちらかできる方がやるようにすればいいかと思います。

2.生命保険については、死亡について300万円だけでは少ないということでしょうか。
勤務先の福利厚生制度や社会保険の状況がわかりかねますので、詳細は何とも
言えませんが、死亡保障については葬祭費用などの保険類似商品などで埋めたりすることも
可能かと思います。
「どういったこと」に「どのくらいの金額」が必要と考えているのかをヒアリングできれば
一番いいんでしょうが、ここの情報からはそこまで立ち入れずに申し訳ありません。

さらなることをということがありましたらお気軽にどうぞ。

葬祭
費用
生命保険
学資保険
育児

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険の見直しと住宅購入について starman2016さん  2016-02-09 18:24 回答2件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件
保険の見直し(共働き)、余裕資金の運用について milktea2さん  2013-12-27 15:33 回答3件
病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)