冷たい夫 - 夫婦問題 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:夫婦問題

冷たい夫

2014/04/23 03:47

結婚6年。子供にも恵まれ共働きでがんばってきました。夫がつめたいので悩んでいます。

私は怒りっぽくすぐ涙がでるし、口うるさいのだと思います。でも仕事に打ち込む彼を応援してきました。
彼はさらに忙しくなり疲れているのか、夫婦の時間もなくなり、さみしくて、泣いたり怒ったり甘えたりもしてしまいました。彼は優しくしてくれるどころか、怒ったり無視したりという感じでした。今までも喧嘩もしたし、そういうこともありましたが、あとあとフォローがありましたが、今は全くありません。
むしろ本当に冷たいのです。

また喧嘩になり、泣いて仲良くしたいと訴えるわたしに、惨めだな、うるさい、早く離れろ、はなしかけるななどと言います。

わたしもあまりにひどいと思い気づいたら彼の頬を叩いてしまいました。

また優しい彼にはならないのでしょうか?わたしに冷めた、最初から我慢してただけだなど、わたしにひどいことをいうようになりました。自分からあやまることも全くなくなり、約束していたタバコを吸い出したり、嘘ついて飲みにいったりもしてました。

本当に愛情を感じないのです。ここ数ヶ月です。どうしたらよいか混乱しています。もう優しい彼にはならないのでしょうか、そもそも彼のいうように結婚してからずっと我慢だけだったのでしょうか。アドバイスがほしいです。

こりんりんさん ( 北海道 / 女性 / 31歳 )

回答:1件

ひらさわ 一美 専門家

ひらさわ 一美
メンタルコーチ/メンタルセラピスト

- good

自分で自分に優しく接してあげましょう。

2014/04/23 11:56 詳細リンク
(5.0)

こりんりんさん

こんにちは。
ここ数ヶ月でいろいろな変化があったのですね。
「結婚してからずっと我慢してきた」というのは、そうではないように思います。

この数ヶ月で、なにかの原因でお二人がけんかなどして、気まずい状態になったがゆえ
つい言ってしまったということと思います。

しかし、その言葉をいうということは、ご主人もだいぶ、
精神的にも、おいつめられているといいますか、しんどいのかもしれません。

こりんりんさんが怒りっぽく、口うるさいというのは、以前からそのように
ご自分で思われていたのですか?

どうしてそうなるのか?はなんとなくでも、思うことはありますでしょうか?
たえとえば、応援していることが、ついつい、自分のペースで
言ってしまう自分がいる?それは、相手を思うから・・・

応援したいことはとてもよいことでもありますから、
そのことは問題はないです。

今一度考えてみましょう。

ご主人もお仕事をしていて、いろいろあるのかもしれないと考えてみる。
そのことを、奥様には言わない、言いたくないこともある・・・

男性と女性では捉えかたが違うこともあるので、
応援の仕方が、もしかしたら、行き違い、もしかしたら・・・あるのかもしれません。

今まで繰返してきたパターンでうまくいってきたのかもしれませんが、
そろそろ、コミュニケーションのしかたを変えてみてもよいのではないでしょうか?

相手を思うことの表現のしかたが、もしかしたら、かえていく時期なのかもしれません。

こりんりんさんも働きながら子育てもしていますから、
疲れていることもあり、どうしても、言ってしまうこともあるのでしょう・・・

気になるかもしれませんが、
応援というのをしばらく、やらないようにする。

ご主人も大人ですから、自分で解決できると信じてあげる。

妻としては、食事をつくる、いままでの対応をして、
プラス、こりんりんさんはご自分のストレスを発散か解消できることを
見つけましょう。

きっと、一生懸命なところがあるから、どうしても、いろいろ気になることもあるのでしょうが、相手に今応援している?ということですが、
相手に求めすぎているため、相手もしんどくなることはあります。

大変かもしれませんが、その気持ちを手放す。
相手に求めることを「なし」にする。
そのことで、こりんりんさん自身をまず取り戻しましょう。

慣れるまでは、また泣いてしまうこともあるかもしれませんが、
癒されていく涙ととらえて、まずは、ご自分を大切にしましょう。

一緒に住まれていますから、毎日会うでしょうが、
今まで一緒にがんばってこれたのですから、これからも、やっていけると考える。

ただ、いま、少し、お互いが大変な時期であるから、
新しい関係を築いていく時期ととらえる。

まず、自分で自分に優しく接してあげましょう。

ご主人に求めるのではなく、自分で自分を褒めたり、優しくしてあげることが
大切です。

コミュニケーション
疲れ
ストレス
子育て

評価・お礼

こりんりんさん

2014/04/27 19:31

ありがとうございます。求めすぎるというのはあると思います。夫も追い詰められているのでしょうね。わたしのコミュニケーションの取り方は変えていこうとおもいます。

わたしがただ一つ許せないのは結婚の際にした約束を破っていることがわかったのですが、それを開き直り続けていることです。小さなことなのでしょうか。結婚からずっと約束を守ってくれる、嘘はつかないということに、夫への信頼を保てていました。
諦めて、我慢するしかないのでしょうか。小さなこととわたしが考えを変えるべきなのでしょうか。わたしにとってはとても大切な約束でしたので、1番深く傷ついております。

ひらさわ 一美

2014/04/27 19:57

こりんりんさん

約束を破ったことに対してですね。

こりんりんさんにとっては、許せないことですよね。
「自分からあやまることも全くなくなり、約束していたタバコを吸い出したり、嘘ついて飲みにいったりもしてました。」

たばこをすいだしたのは、おふたりの間でいろいろあり、ストレスで
やっていれなくて吸ってしまったということはあるのかもしれません。

また、なにもなくとも、吸っていることを言わない方もおります。
ただ、どこでよいとするかでもあるかな?とも思います。
その吸うことで、今の状態が軽減されるのであれば、
適度なことはよしと考えてあげれるのか?ということになります。

嘘をついて飲みにいくなどは、仕事といいながら、飲みに行っていた?という
かいしゃくでよろしいでしょうか?

奥様に悪いな?と思ったのか?言いにくかったのか?なんでしょうね・・
嘘をつかなくてはいけない理由ですが・・・

嘘をつくことが全て、悪いと言う事ではなく、
相手と自分のことを考えて、嘘をついたということもあるので、
奥様の中で、どのように考えるのかとなりますね。

許せないかもしれませんが、奥様の成長の課題ととらえて、
様子をみてみられるのもよいのではとも思いました。

許せない気持ちは、わかりますが、いつまでもその気持ちをもっているのも
自分がしんどくなりますから、たまーに考えるくらいにしておきませんか?

ありがとうございました。

回答専門家

平澤 一美
平澤 一美
(東京都 / メンタルコーチ)
株式会社日本スクールシステム機構 

忙しい日々を前向きに楽しむために女性の毎日にエールを送ります

あなたの「イライラ・ストレス」「不安」「悩み」「グチ」をお聴きます。話す事で「スッキリする」「頑張れる気持ちになる」「自分らしくもどれる」安心して話せる時間を提供します。話すことで気持ちリセットができます。

平澤 一美が提供する商品・サービス

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

メール相談

就活アドバイス

就職活に関するご相談を承っています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

夫婦関係について ストロベリー。さん  2014-08-20 10:02 回答1件
罵倒する夫 もんちゃん99さん  2015-07-09 06:01 回答1件
既婚女性が仕事に生きがいを見出すことについて mi2008さん  2014-11-20 17:27 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

浮気・不倫の証拠能力診断

不倫の事実を認めさせたい人へ…

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)

電話相談

不倫相手と直接交渉予行演習

不倫相手に会って直接話したい!電話したい!という方に向いているサービスです。

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)

電話相談

電話 離婚回避・夫婦円満コンサルティング

男女間の誤解・齟齬は人生の大損失、性差の理解が人生を豊かにする。「男女が生きやすい社会」をめざす

中村 はるみ

クオリティ・オブ・ライフ研究所

中村 はるみ

(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

対面相談 柏の葉キャンパス・離婚回避・夫婦円満コンサルティング
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
電話相談 芭蕉先生の復縁カウンセリング【電話30分】
芭蕉先生
(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)