扶養について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養について

マネー 年金・社会保険 2014/04/09 21:37

4月から社会保険の事務をしているのですが事務仕事が初めてなので何もわからないため分かりやすく教えていただけると助かります。
社員の方から息子を扶養に入れられないか?というお話がありました。
息子さんは19歳でバイトをしているということで、社会保険事務所に聞いてみたら、息子さんの給料が130万越えず親の給料の2分の1だったら大丈夫ということでした。
バイトの給料が分かるもの(給与明細か労働契約書)と離職票が必要と言う事で社員の方に伝えたとき、詳しく聞いてみたら、息子さんは県外に住んでいて仕送りもしていないそうです。
社員の給料はとても安いので県外に住んでいるのでしたら130万越えなくても多分親の収入の2分の1超える可能性も高いです。
親の給料の2分の1を越えても理由と「扶養に関する申し立て」をすれば扶養に入れられる可能性もあると社会保険事務所のかたが言っていたのでこの方法でも大丈夫でしょうか?

とりあえず、ダメもとでも申請はしてみたいのでどのような手続きでどのような書類が必要か知りたいです。
社会保険事務所に電話してもちょっと難しくて分からないことも多かったのでここで質問させてください。
よろしくお願いします。

aa-ya--さん ( 沖縄県 / 女性 / 31歳 )

回答:1件

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

- good

扶養には入れることはできません

2014/04/09 22:49 詳細リンク

扶養に入れることができるのは、別世帯の場合は仕送りをしているときのみです。
そして、その仕送りの額が、本人の収入よりも多くなければいけません。

扶養ですから、仕送りもしていないのに、適用はされません。
年収が130万円未満だけでは要件を満たしません。

社員の方にそのように説明してください。

わからないところ、またいつでもご相談ください。(^o^)/

仕送り
扶養

回答専門家

平松 徹
平松 徹
(千葉県 / 社会保険労務士)
株式会社 ソフィア 所長

役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

顧客の役に立てたときに喜びが大きいですね。そのためには顧客のニーズをしっかりと把握すること、それに応えるにはどのようにしたらよいか、いろいろと悩むことが多い毎日です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子供の会社の保険の扶養に入る際の書類について muchaさん  2017-04-02 00:27 回答1件
扶養に入るタイミングについて ホキポキさん  2015-01-27 18:22 回答1件
主人が退職したときの社会保険について panchan_110さん  2014-08-07 19:13 回答1件
子供の会社の保険の扶養にはいる場合について muchaさん  2017-04-03 00:04 回答1件
パートの旦那を私の社保の扶養に入れたい 鮎猫さん  2016-10-24 23:17 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)