精神的なものなのでしょうか? - 心と体の不調 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

精神的なものなのでしょうか?

心と体・医療健康 心と体の不調 2014/03/07 21:07

2ヶ月ほど前から毎日足全体がむくんだようにしびれ、朝起きてベットから降りる時もそっと足をつかなければ痛くてたまりません。
3ヶ月前から立ち仕事を始めたのですが
いじめストレスと疲れから
ろっかん神経痛になり背中と胸が痛くて病院に行きました。それからだと思います。
3日働き1日お休みで身体的には全く辛い環境ではありません。
病院に行ってもロキソニン処方だけです。
他に手立てはないのでしょうか?

補足

2014/03/08 23:11

足はまだしびれていますが、職場の人が精神を安定させる薬を教えてくれました。薬が効くとか効かないとかよりも、気に止めていてくれる方がこんなにいるなんて。と嬉しく思いました。
昨日突然歯茎半分が紫色になり歯磨きをし過ぎたように痛かったのですが気持ちの持ちようか夜痛みがおさまりました。精神と体調が過剰に反応しあっているような。。更年期障害で無いことを祈ります。
30代でもありえるんでしょうか。

mai0616さん ( 岡山県 / 女性 / 34歳 )

回答:2件

平澤 一美 専門家

平澤 一美
メンタルカウンセラー

- good

身体的に辛くなくとも、精神的には、きています

2014/03/07 21:38 詳細リンク
(5.0)

mai0616さん

大丈夫ですか。
仕事をはじめられて、いじめと疲れからくるストレスですね。
身体的に辛くなくとも、精神的には、きていますので、
同時に免疫力もさがっています。
肋間神経痛は人により症状にも程度があるようです。
しばらく様子をみて、まだ症状が治まらないようでしたら
別の病院を受診して診てもらったほうがよいですね。
状態によっては、ひどくなるようですから。
それでも、改善しない方は、一旦お仕事を休んだり、休職をされるかたも
いらっしゃるようです。
お仕事での、いじめや疲れはをとてもがまんされているのではないですか?
心の症状は気持ちと裏腹に、体にでてくる場合は、あまり無理をしないほうがよいです。

精神
症状
疲れ
ストレス

評価・お礼

mai0616さん

2014/03/07 21:55

ひらさわ先生
何とかプラス志向に、叱咤激励だと笑顔で受け止めるんだ!と言い聞かせたお陰か胃炎も治まったので自分では改善出来たんだ。と思ってましたが、身体は違いましたか。。そうですね。様子を見て今後の事も考えながら診察を考えようと思えました。
自分の身体をもう少し大事にします !ありがとうございます!!

平澤 一美

2014/03/07 22:03

mai0616さん
モチベーションマインドが素晴らしいですね。
心身ともに健康を取り戻し、新しいこれからが、
また始まることを楽しみに、春をむかえられるといいですね。
応援しています。
ありがとうございました。

回答専門家

平澤 一美
平澤 一美
(東京都 / メンタルコーチ)
株式会社日本スクールシステム機構 

忙しい日々を前向きに楽しむために女性の毎日にエールを送ります

あなたの「イライラ・ストレス」「不安」「悩み」「グチ」をお聴きます。話す事で「スッキリする」「頑張れる気持ちになる」「自分らしくもどれる」安心して話せる時間を提供します。話すことで気持ちリセットができます。

平澤 一美が提供する商品・サービス

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

メール相談

就活アドバイス

就職活に関するご相談を承っています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
ミコ 小林

ミコ 小林
パーソナルコーチ

- good

精神力を強くするという手立てがあります

2014/03/08 10:19 詳細リンク
(5.0)

mai0616さん、こんにちは。
確かに精神力が弱っていますね。そのために体が辛い思いをしています。
それは、心と体が作用しているからです。精神力を強くして、体を楽にさせてあげましょう。
そこで、精神力を強くする方法をお伝えしたいと思います。

1.仕事を好きになること&仕事は自分のためにすること
2.反省をする習慣を身に付けること
3.自ら進んで働く仲間とコミュニケーションをとること
この3つを行えば、mai10616さんの精神力が強くなり、心と体は健康になれます。

1.私も立ち仕事を長年してきています。1日の終りには足がパンパンむくむため、仕事の時はスカートもブーツもはくことができませんが、なぜか辛いと思ったことはないのです。
それは仕事が好きだからです。家に帰るとほっとして、誰かの役に立ったことが嬉しくて、食事は美味しく食べられるし、お風呂に入っていい気持ちにもなれ、ぐっすり寝ることもできています。
そのため、朝になるとあんなにむくんでいた足が細くなるのです。
私は仕事を自分のためにしています。そして仕事で得たお金で生活ができています。仕事があることにとても感謝しています。
mai0616さんはどうでしょうか?雇われたから仕事をしていますか?私はmai0616の心は私と同じのような気がします。誰かのために役に立ちたい、そしてそれで得たお金で生活ができれば嬉しいと思うような気がします。

2.職場を変えることは環境が変わるので精神的に負担が大きくなります。
最初の3ヶ月は心が落ち着かないでしょう。上司に気を使い、働く仲間に気を使い、気が磨り減る思いをするでしょう。
それは、誰もがそうです。mai10616さんだけではなく、多くの人がそういう思いをしながら新しい環境に慣れようと努力しています。
できるだけ早く新しい職場の環境に慣れ、皆と楽しく仕事をするためには日々の反省が必要です。
家に帰り、良かったことや間違ったこと、また失敗したことんどを省みることが精神力を強くします。

例えば、上司に怒鳴られたとしたならば、それには必ず理由があります。それはmai10616さんに原因がある場合と、上司に原因がある場合と、両方考えられます。
やるだけのことをやってもそれでも怒鳴られたならば、上司の機嫌が悪かったからという風に考えられます。そうであれば、上司は可哀想な人と思えば、恨むことはないでしょう。
しかし、自分の仕事に問題があったならば、それをできるだけ早く修正する必要があります。その問題を修正しない限り、同じことを繰り返すことになり、自分が苦しむことになるからです。

反省することの良さは、自分の間違ったことや失敗したことの原因を見つけることや、それを修正する方法を知ることができることです。
人は大小に関わらず、間違いや失敗を毎日のようにします。仕事だけではなくコミュニケーションによる失敗もし、悔いることもあります。
しかし、間違いや失敗を恐れて行いをしない人よりは、行いをして間違いや失敗をした人の方が精神力が強くなり、心を成長させることができます。その条件には反省が伴います。

人によっては、自分が怒鳴られたり、悪口を言われたりすると、その人を嫌いと決め付けてしまうことがあります。そして、家に帰ると、その人を恨んだり、憎んだりしてしまう傾向にあります。
そうすると、体は休まることができなくなり、眠れなくなります。その結果、朝は体がだるくなり、仕事に行くことが辛くなります。心も体も苦しむことになります。

精神力を強くするには、人を恨んだり、憎んだりする時間を、反省する時間に変えることです。
その日の自分の間違いや失敗を見つけてそれを翌日修正する行いをする計画をたて、夜は11時頃には寝ることです。そして、翌日は早起きして朝食をしっかり食べて、仕事に行くと良いのです。

3.前日に反省を行い、翌日は自ら進んで明るく上司や仲間に「おはようございます」と、あいさつをすることです。昨日の反省で間違いや失敗があったならば、自ら謝ることです。そして、「今日も頑張りますから、みなさん、よろしくお願いいたします」と、元気よく笑顔であいさつをすることです。自らコミュニケーションを取るように心がけをすれば、徐々に周りの人を元気にしてあげられます。
仕事をする目的には、生活費を稼ぐことと、皆を元気にして自分の心を成長させるということがあります。

精神力が弱い人は、mai10616さんだけではありません。怒鳴ったり、いやみを言ったり、悪口を言ったりしている人は、みな精神力が弱い人です。
しかし、一番精神力を弱めてしまう行為は、人前で話さないで、人にはわからないように自分の心の中だけで人のことを怒ったり、憎んだり、恨んだりしてしまうことです。
これを続けてしまうと、本当の自分を見失い、精神を病むことになってしまいます。

その理由は、人間には心があるからです。心には「思いやり」や「愛」があります。
人間は思いやりと愛の心があるために、困っている人をみれば助けてあげよう、救ってあげようという気持ちになります。また、分からないことがあれば教えてあげよう、手伝ってあげようという気にもなります。更に、間違いや失敗をした人をみれば許してあげよう、一緒にやり直しをしてあげようという気にもなります。
人間は、こういう心で仕事や生活をすることにより、幸せを感じられるようになっています。
精神力の強い人は、心ある考えと行いをして幸せを感じられる生活をしています。

mai10616さんは、どんな生活をしたいですか?心ある人間として生きてみたいと思いませんか?周りの中傷よりも、今自分が新しい職場でしなければならないこと行い、前に進んだ方が良いと思いませんか?あなたにはそれができるだけの力があります。

医者にできることは、体に病気があれば治すことができます。眠れないといえば、睡眠薬を処方します。神経が不安定と判断すれば、高ぶっている神経を安定させる安定剤を処方できるでしょう。
しかし、「精神力を強くする薬を下さい」と頼んでも、それを処方する医者はいません。
なぜならば、心は肉体のように形が存在しないからです。
精神力を強くするのは、「自分」です。
いろいろな人に相談し、アドバイスをもらったならば、勇気を持って行いをするだけです。
このままでは、50歳になっても同じことを繰り返すだけでしょう。
ここを乗り越えて、幸せを感じられる生活をし、自分の心を成長させましょう。応援しています。

勇気
思いやり
精神
睡眠
職場

評価・お礼

mai0616さん

2014/03/08 22:51

小林先生ありがとうございます!!
その通りだと思います。こんな弱い心の自分が嫌いで、帰って反省より後悔ばかりでした。これでは一歩も前に進めるはずはないですよね。自己啓発の本を読み方法論ばかり知ろうとし、基本的な大事な事を忘れていました。周囲のフォローばかりで自分の仕事が出来ず不満ではなくフォローする事を幸せと思いコミュニケーションを大切にし助け助け合える仕事が出来るよう頑張ります。因みに、受付から1m離れると叱られ、そして待機すると動いて!と怒られ今まで理由がわからず不安でしたが、ただご機嫌が悪かったんですね。コミュニケーションが不足してるから通じ会えないんですね。少しすっきりしました

ミコ 小林

ミコ 小林

2014/03/09 07:20

ご理解していただいて本当に嬉しいです。私にはmai10616さんがちゃんと理解して行いができる人と最初から分かっていました。mai10616さんだけではなく本来、人間であれば誰もができるのです。
人のせいにすると楽なような気がするのですが、それが自分を苦しめることになるということを知らないだけなのです。自ら進んで仕事でも何でも行うようにすると生きることが楽しくなりますよ。思いやりと愛の心で自ら進んで行いをすれば、誰もとがめる人なんかいないのです。それは、怒る人の心にも優しさや思いやりの心があるからです。人間だからたまにはご機嫌も悪くなるでしょう。そういう時は、美味しいものを食べてあったかいお風呂に入って、明日自分ができることをプランして、「よし、明日こそは失敗しないぞ~」と自分に誓い、ぐっすり寝ましょう!これでmai10616さんも一歩前進しましたね。おめでとうございます!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

嘔吐恐怖かもしれません… m.iさん  2016-11-06 00:35 回答1件
腰の牽引で症状悪化 Jhon316さん  2016-02-16 21:10 回答2件
腰の牽引で症状悪化 Jhon316さん  2016-02-16 18:26 回答1件
左腕の付け根と脇の下の痛み りゅうかいさん  2014-11-19 14:38 回答1件
騒音が神経や聴覚に与える影響について mimimariさん  2014-09-02 21:47 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))