テラスハウス - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

テラスハウス

住宅・不動産 住宅設計・構造 2014/02/17 01:11

姉と半分づつ所有する土地に、それぞれ家を建てるのではなく、
テラスハウスにし、少しでも大きな建物にして住もうか検討しています。
姉にも私にも夫と子供がいます。
そして残念ながら仲はそれほど良くありません。
テラスハウスの問題点を教えてください。

tokyo201308さん ( 東京都 / 女性 / 43歳 )

回答:3件

土地を有効に活用できるテラスハウスは、課題もあります。

2014/02/17 07:55 詳細リンク

tokyo201308 さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と申します。

テラスハウス とは
1棟づつ独立した住宅ではなく、
長屋形式となった 2棟棟つづきの住宅のことですね。

都内で住宅を計画すると、北側からの斜線制限などで
建物形状がいびつになったりするケースがあります。
また、建物と建物の間の、境界を含んだ狭いすき間の
ような、無駄なスペースが生まれやすいです。

テラスハウス は こういった問題が発生しずらく、
土地を有効に使うことを前提とした複数の住宅の計画
には、有効な手段のひとつだな、と考えております。

ただ tokyo201308 さま の場合
お姉さまの土地とは つづきで 別れているようですね。
建築確認申請の上では
tokyo201308 さまの土地・お姉さまの土地 が一敷地で。
(登記上の筆は別れていてもかまいませんが。)
建物も1棟として申請する必要があります。
土地はともかく、建物の所有形式をどうするか、という
課題が出てきますね。

また
お互いの住いを隔てる壁(構造体と考えられます。)は
敷地境界線上に位置することになるのでしょうから、
将来的に片方だけを解体する、といったことは、物理的
に難しいと 考えられます。

皆さんのご家族で、よく話し合われるとよいと思います。

テラス
建築
住宅
土地
活用

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

岩間 隆司が提供する商品・サービス

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

メール相談

建築家による土地活用の提案 【集合住宅】

え!こんな土地でも活かせるの!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
島崎 義治

島崎 義治
建築家

- good

テラスハウスについて

2014/02/17 14:12 詳細リンク

法律的なメリットはあるが、姉妹の関係など、ご心配なのですね。

テラスハウスという名前ですが、どこからお聞きになったでしょうか。法律上は長屋=テラスハウスというのが一般的な呼称かもしれません。もちろん、建築基準法上も敷地境界との距離や斜線制限など別建物として建てるよりは大きなメリットがあるように思います。

しかし、「住まう」という観点から今回の住宅をテラスハウスと呼んでしまうと別の誤解が生じてしまうのではないかと感じました。テラスハウスというような静的なイメージではなく、コーポラティブハウス、2世帯住宅(上下に分けるだけではなく、平面的に分ける場合もあります。)と考えた方が自由性が感じられますし、現実に近いのではないかと思います。

全体の構造(スケルトンと言いますが)は共同で考え、費用を出し、インテリア(インフィルと言いますが)はそれぞれの内容に従って各自で負担するようなことも考えられます。
スケルトンはある程度建築家が間に入ってまとめますのでお二人の関係性は必要になりますが、インフィルはそれぞれ個別に打合せすることになります。楽しい作業ですよ。

むしろ、第三者が間に入ることの方がお二人の関係を悪くしない方向に力が働く可能性もあると思います。

個別に別々の建物をそれぞれ建てることはその場では自由で相手から関与されなくていいかもしれませんが、建てた後はより大きな問題が発生するような気がするからです。

敷地境界線上に二つの建物の境壁があったとしても、もっと自由にお考えになればよいと思います。


さて、ご質問の問題点ですが、
1)共同で設計し、建設すること(ただし、個別に建てても後に問題が生じる場合もあります。)
2)共有部分を設けておかなければならないこと(境壁を2枚の壁に分けて建てることもできると思います。)
3)屋根や外壁の補修などメンテナンスなども同時に行う可能性が高いこと(マンションなどでは住民同士の同意を得るのが難しくなっているとよく聞きます。)

などでしょうか。


ご参考になりましたら幸いです。遠慮なくまたご相談ください。


島崎義治/株式会社島崎義治建築設計事務所
2012年、13年グッドデザイン賞を受賞しました
http://architect-studio.com

テラスハウス
問題点
建築家
境界
宮原 輝夫

宮原 輝夫
建築家

- good

集まって住むメリット、デメリット

2014/02/21 17:06 詳細リンク

宮原建築設計室の宮原輝夫と申します。
ご質問の件ですが、少々似ている住宅(集合住宅)を数件設計した経験が有り、参考になるかと思いお答え致します。一般的な内容は他の方が回答されているので、私からは追記部分のみとさせて頂きます。

施主の方々との打合せの最中に、一番心配な点として皆さんから上がっていたのが、「数十年後に最終的にどう分けるか?」ということでした。
一緒に住む決心をしても、何時どんな問題が発生するか誰も想像出来ません。その際の保険をどのように考えておくか? それをどのように設計に盛り込むのか?この部分を予め相談しておく事で、建設に対する不安も解消するのではないかと思います。

1件(TTN邸)は親世帯家族、子世帯(姉家族)、子世帯(妹家族)の3家族の住宅でした。
ある時、親世帯から「私達がいなくなっても絶対に不和を生じさせたくない」との強い意見が有り、相続で敷地を二つ分割したとき、建物も同時に分割(二つの戸建て住宅に)出来る様、構造を基礎から完全に分離独立させ計画しました。実際に建物を2つに分割する事は無いと思いますが、精神的な意味での安心感は確保できたと喜んで頂けました。


もう1件(TN邸)はtokyo201308様と同じ、姉家族+妹家族の2家族住宅でした。
家族間での密なコミュニケーションを前提とした計画でしたが、各家族のスペースの他に、屋上で一人になれる離れを設けて、精神的な避難場所としました。

集まって住む事は、メリットもあればデメリットもあります。住宅は大きな買い物ですので、幾重にも保険をかける必要が有ると思います。計画の際に参考になれば幸いです。

参考として私どもで設計した事例を掲載しておきます。

TTN邸
親世帯家族、子世帯(姉家族)、子世帯(妹家族)の3家族9人の為の住宅
http://www.miyahara-arch.com/concept_house_ttn.html

TN邸
姉家族+妹家族の2家族5人の為の住宅
http://www.miyahara-arch.com/concept_house_tn.html


また、下記のHPでは上記2物件の紹介をしております。宜しければご覧下さい。
http://www.architect-works.com/index_multi.html

宮原輝夫 / 宮原建築設計室
http://www.miyahara-arch.com/

集合住宅
コミュニケーション
世帯
相続

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

3階建てのトイレの位置 myhome2728さん  2016-11-15 21:18 回答1件
北道路、南北に短い土地の購入について。 ねこねこねここさん  2016-09-15 03:33 回答1件
親との同居を考えています。 ゆうはやさん  2016-04-03 11:32 回答2件
買い替えか賃貸か、又は建て替えか? 富士山1さん  2015-11-13 22:53 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

【関西圏限定】戸建て住宅の設計・見積・契約書をプロがチェック

注文住宅や戸建てなどの契約前・後に設計・見積が適正なものか中立的なプロがチェックします! 

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)