生命保険・医療保険選びについて - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

生命保険・医療保険選びについて

マネー 生命保険・医療保険 2013/12/09 10:51

初めての保険選びに迷ってしまい、アドバイスを頂きたくご質問致します。
主人31歳、私30歳、長女5歳、長男4歳の4人家族です。
貯蓄は全て合わせても200万足らずで、現在保険に未加入です。
主人の収入36万、私の収入5万で、数年後マイホームを購入したいと思っています。

現在考えている保険は、
主人:三井住友海上あいおい生命の総合収入型保険(月々5475円)60歳まで
オリックス生命医療保険新CURE(月々5383円)終身
私:オリックス生命死亡保険(月々1000弱)ある程度貯金が溜まるまで
オリックス生命医療保険新CURE(月々2909円)終身

以上です。
これからマイホームを購入したいと思っていますが、総合収入型保険でいいのか、また私の葬式代として貯金が溜まるまで死亡保険をと考えているのですが、必要あるのか。迷っています。どうぞ、アドバイスをお願い致します。

清田さん ( 東京都 / 女性 / 30歳 )

回答:2件

京増 恵太郎 専門家

京増 恵太郎
ファイナンシャルプランナー

- good

生命保険・医療保険選びについて

2013/12/09 12:35 詳細リンク

清田さん
具体的な保険商品の検討までされており、いろいろ調べたり勉強されたことでしょう。
せっかく導き出してもこれでいいのかな?という経験は私にもありました。
ここでは、具体的な商品についてのコメントはできませんが、保険加入の検討における基本的な考えたかについてお伝えします。

保険に未加入とありますが、病気になったときには健康保険、万が一の時は遺族年金などの社会保障がありますので、これでは足りなくて困るといったところを民間の保険で補うのが良いでしょう。ご主人のお勤め先でも、お見舞金などの規定があると思いますのでそちらの方も確認されてみてはいかがでしょうか?

そもそも保険に加入しようと思ったきっかけはどのような事だったのでしょうか?
きっかけになった事柄になったときに、本当に役に立つのか入ってて良かったと思える保障となっているか考えてみましょう。
何となく入ってもしっかり検討して入っても選択した保険の機能は同じです。
そこまで考えてなかったけど入ってってよかったというケースもあるでしょうが、せっかく入ってたのに役に立たなかった・・ということの無いように内容をしっかりと理解して納得のできる保険に入りましょう。

必要な保障の見つけ方
そのためにまず行うのが、こんな状況になったら困るなということのリストを作りましょう。
「私の葬式代として貯金が溜まるまで死亡保険」のように目的と期間をはっきりしていきましょう。
万が一の時に、「生活していくのに困る」、「マイホーム購入などの夢をあきらめなければならない」、「子どもの教育費に影響が出てしまう」、「病気になったら」など本当に困ることを、優先順位を付けて書き出してみましょう。そして、書き出したリストに、「チェックが入る=保険でカバーされる」ような保障内容を見つけましょう。

検討するとき注意したい点
パンフレットや提案書だけだはわからないこともあると思います。かといって約款(内容を詳細に規定)を隅から隅まできっちり読み込むというのも難しいでしょう。そこで、わからないことは、どんなことでも理解・納得できるまで担当者に聞きましょう。
例)
Q:要介護となったときとありますが、どんな要件がありますか?
A:国の介護認定のいくつ以上に該当した時としている保険会社や、保険会社が規定している状態になった時、としている保険会社などの違いがあります。また、同じ保険会社でも保険商品によって取扱いが違う場合もあります。

家計のバランスを考えて
「マイホームを購入したい」と夢を実現するためにも、なるべく貯金に回して頭金を増やしたいでしょうし、マイホームを購入してからも、住宅ローンの返済もありますし、お子さんの教育費なども大きくなっていきます。現在の状況で可能な保険料でも、将来的に難しくなったときに見直しをすると損になってしまうのでなかなかやめられないという状況になっても困りますよね。マイホーム購入後の家計のバランスも考慮しながら、必要な保障をカバーできて、将来的にも加入した保険が悩みのタネにならないようにじっくりと検討なさってください。

加入してから
家族が増えたり、社会環境が変わったり、今ぴったりの保険に加入されたとしても、その時々の状況に合わせて、見直しやメンテナンスをして行きましょう。

清田さんにとって、必要な保障がはっきりして、ぴったりの保険に納得して加入できますよう、参考になれば幸いです。

生命保険
医療保険
保険選び
見直し
家計

回答専門家

京増 恵太郎
京増 恵太郎
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
FPアメニティ 代表

快適なくらしをいつまでも

ライフプランニングとリスクマネジメントを基盤としたファイナンシャルプランニング事務所です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

保障の考え方として、賢明な選択です。

2013/12/09 13:35 詳細リンク
(5.0)

清田 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口でございます。
http://www.bys-planning.com

現在検討されている保険商品の選択は、基本的に間違っておりません。
ただ、少し気になる点がございます。

主人:三井住友海上あいおい生命の総合収入型保険(月々5475円)60歳まで
⇒収入保障保険という選択肢は間違っておりませんが、
60歳まで保障期間が必要なのか?
なぜ三井住友海上あいおい生命なのか?

ご主人はタバコを吸われますか?
もしタバコを吸わないようでしたら、もっと安い保険会社の収入保障保険があります。

収入保障保険の保険金額はおいくらで設定されていますか?

オリックス生命医療保険新CURE(月々5383円)終身
⇒新CUREの選択は間違っていないとは思いますが、
保険料がかなり高めの設定ですが、特約や特則を付加されていますか?
日額はおいくらですか?

私:オリックス生命死亡保険(月々1000弱)ある程度貯金が溜まるまで
⇒お葬式代として現預金が貯まっていないという状況でしたら、
保険として用意しておくのは、考え方としては間違っていません。

保険種類は何ですか?
ファインセーブ? ブリッジ?
お葬式代ということですが、保険金額はおいくらですか?


オリックス生命医療保険新CURE(月々2909円)終身
⇒選択肢としては間違っていません。

ただ、女性疾病付の方がいいかと思いますが、
CURE-Ladyにされていないのは何か理由がありますか?


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

選択肢
収入保障
女性
死亡保険
医療保険

評価・お礼

清田さん

2013/12/17 09:46

この度は迅速かつ的確なアドバイスありがとうございました。おっしゃる通り、最優先すべきは教育資金。保険期間をローン返済にあてず、ローンを組む際に加入する保険にする。なるほどと思いました。また、医療保険ですが、ガン特約を付けての金額でした。本当に必要な保険だけに絞り、貯蓄にまわしていきたいと思います。アドバイスありがとうございました。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険トータルプランのアドバイスお願いします! モスコさん  2012-05-13 12:55 回答2件
生命保険について まねまねさん  2009-10-01 13:54 回答5件
生命保険は本当に必要だと思いますか? G-SHOCKさん  2012-09-12 13:30 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)