主人が住み替えを強く希望しています - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

主人が住み替えを強く希望しています

マネー 住宅資金・住宅ローン 2013/12/08 19:20

主人36才
年収450万
私は正社員年収270万
子供5才
もう一人予定してます
現在戸建てを持ち
ローン残金2200万築5年です
主人が4200万の新築物件に住み替え希望しています
私は将来に不安で反対していますが
住み替え可能なのでしょうか?

チップヤマトさん ( 埼玉県 / 女性 / 41歳 )

回答:2件

三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

売却価格と預貯金がポイントになりそうです

2013/12/08 22:33 詳細リンク

チップヤマト様

ご主人様が住宅の買い替えを希望されているとのこと。
昨今の住宅市場は二面性を持ち、非常に難しい環境です。

■良い環境として
・まだしばらく低金利
・住宅ローン減税来年まで
・銀行の融資は比較的敷居が低い

■悪い環境として
・物件価格が総じて騰がっている(特に新築)

ということが言えます。


チップヤマト様の環境で重要なのは
・現在の築5年の住宅の売却価格
がまず大きなキーとなります。

恐らくですが、購入当時に少し頭金も入れて購入されているかも
しれませんので、3,000万程度で売却でき返済や諸費用を払っても
手残りがあるかもしれません。

仮に600万円程度手残りがあり、今回の住宅取得にあたり
3,800万程度のローンを組んだと考えますと
変動金利の35年ローンで、毎月約10万3千円
35年固定等であれば毎月約12万7千円程度が推測できます。

当然35年ローンですので完済時年齢は71歳になってしまいます。


現在の預貯金の額や、今後の働き方、収入の増加予測、親の介護など
色々な要素がありますが、それらと別にチップヤマト様が気にされている
自分たちの老後資金の問題があります。

一度行っておいた方が良いと思うのは将来を見据えた
キャッシュフロー表の作成です。
もう一人のお子様のご予定、住宅取得などをシミュレーションして
老後予測がたてられます。

サンプルはコチラ↓です
http://fp-research.jp/img/pdf/lifeplan_sample.pdf


多くの方は年金生活になると赤字になることが多いですが
今から行っておけば事前に対策も行えます。

銀行は融資に関しては大歓迎ですのでローン自体は奥様の収入も合算して
しまえば組めてしまいます。ただ、借りられると返せるは同一ではありませんから
一度将来的なシミュレーションを行っておいた方が良いでしょう。

少しでもご参考になりましたら幸いです。

補足

無料で行うサービスもあるようですが、何がしの商品(投資や保険など)がもれなく
ついてくることが多いので有料のサービス利用をおすすめします。

現在の不動産の査定から、老後を見据えたライフプラン表の作成等
チップヤマト様が不安に感じる所は有料ですが弊社サービスにてクリアにできます。
http://www.fp-research.jp/

買い替え
変動金利
老後
住宅ローン
ライフプラン

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

三島木 英雄が提供する商品・サービス

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

対面相談

しっかり解る!確定拠出年金の「制度・運用レッスン」

~投資のリスクをしっかりと理解、確定拠出年金の制度をしっかり使いきろう~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
杉浦 詔子 専門家

杉浦 詔子
ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

- good

ご主人様単独の収入での住み替えは厳しいと思われます。

2013/12/08 22:36 詳細リンク

チップヤマト様

初めまして。ファイナンシャルプランナー&カウンセラーの杉浦と申します。
ご主人様が新築物件に住み替えを希望し、チップヤマト様は反対。
お二人のご意見が分かれている状況だということですね。

まずは、フラット35の融資条件を参考にします。
フラット35では、収入が400万円以上の方は年収の35%未満の年間合計返済額であることが融資の条件となります。

この条件によると、チップヤマト様のご主人様は年収が450万円ですので、年間合計返済額は157.5万円までとなります。(収入450万円×35%=157.5万円)

現在の物件がローン残高2200万円で売却でき、残ローンがないと仮定します。
さらに頭金なしで、借りるお金が4200万円、金利2.0%で35年間と仮定すると
年間返済額は約168万円(月額14万円の返済)となります。
これでは、157万円の年間合計返済額を超えてしまいますので、
ご主人様単独で新たなローンを組むことは難しくなります。

もし、ご夫婦の収入を合算すれば、年間合計返済額は252万円となり、机上の計算では、4200万円を借りる年収の条件をクリアすることになります。(450万円+270万円)×35%=252万円

条件をクリアでき、融資が可能となれば、ご主人様が70歳になるまでの35年間、月額14万円の返済を続けなくてはなりません。
現在の生活を考えて、この支出が可能なのか、ご夫婦で考えていただせませんでしょうか。

現在の月々の住宅ローンの月額支払額と現在の住宅がいくらで売却できるのかが、記載がありませんので、はっきりしたことは申し上げられませんが、
現在の住宅ローンと大差のない支払いとなるのであれば、住み替えを検討してもよろしいかと思います。しかし、現在の住宅ローン額を大きく上回る支払額になるようでしたら、私は住み替えの賛成はしかねます。

お子様が成長し、お二人目も予定されていることから、より住みやすい家に住み替えたいというご主人の気持ちも分かります。しかし、住宅ローン支払いのために生活が苦しくなってしまっては、住み替えしてより豊かな生活をしたいという目的から外れてしまうのではないかと、私は考えてしまいます。

ぜひ、ご夫婦でよく話し合いご結論をだされてください。
判断に迷いましたら、ファイナンシャルプランナーへご相談ください。
チップヤマト様ご夫妻にとって快適な暮らしとなるよう最良のプランを一緒に考えてゆきます。


杉浦 詔子

計画
収入
住宅ローン
暮らし

回答専門家

杉浦 詔子
杉浦 詔子
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー、カウンセラー)
みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

働く人たちの夢をかたちにするファイナンシャルカウンセラー

「働く人たちの夢をかたちにする」会社員とそのご家族等へのキャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を行っています。女性のキャリアと家族や恋愛等コミュニケーションに関する相談、FP等資格取得支援にも力を入れています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

低所得者の住宅ローンについて ぷりまさん  2015-07-11 13:06 回答1件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
完済直後ですが住宅ローン審査に通りますか? 心配性たくやさん  2015-06-09 12:49 回答1件
妻名義の住宅ローン にいさんさん  2015-02-11 01:17 回答1件
住宅ローンについて ひろ24さん  2016-05-22 08:17 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)