公務員住宅と分譲マンションとどちらが良いでしょう - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公務員住宅と分譲マンションとどちらが良いでしょう

マネー 住宅資金・住宅ローン 2013/11/09 23:59

45歳の公務員で年収は手取りで800万円程度です。妻はパートで年収80万円程度、中2と小5の子供がいます。貯金は1000万円程度です。
現在は築40年以上の公務員住宅に住んでいます。家賃は約3万円です。通勤にも便利で学校も近いのでロケーションは最高なのですが、築が古いのと手狭なので、マンション購入を検討しています。
しかし同じ学校区内でこれよりやや広いマンションとなると、中古でも6000万円台が相場で5000万円以上のローンを組まなくてはなりません。定年まで15年で手取り年収800万で5000万超のローンを組むのは無理があるでしょうか。子どもの学費も必要ですし、転勤(単身赴任)の可能性もあります。
アドバイスをお願いいます。

おやびんさん ( 東京都 / 男性 / 45歳 )

回答:2件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

今も将来も楽しく豊かに暮らせるのはどちらでしょうか。

2013/11/10 11:43 詳細リンク
(4.0)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

公務員住宅とマンション購入どちらがいいのかは今後のライフプランとおやびんさんと家族の価値観によるでしょう。

今も将来も楽しく豊かに暮らせるのはどちらでしょうか。
まずはライフプランを夫婦で考えましょう。5年後、10年後、15年後、20年後・・・とどんなことをしたいですか。悔いのない人生にするにはどうしたらいいでしょうか。
次にマネープランです。その人生を謳歌するにはいくらぐらい必要でそのお金はどのように貯めるのかの検討になります。その上で、公務員住宅とマンション購入どちらがいいのかを検討しましょう。
現状の家計の収支状況の分析と将来の収支予想を立て考えてください。

最後に一般的なことを言うと年収800万円、お子様が二人で5000万円以上の住宅ローンは生活を圧迫する可能性が高いです。その上転勤があると2重生活費になりますので余計苦しくはなるでしょう。奥様が扶養を外れて働くことが出来るかどうかの検討も必要になってくるのではないでしょうか。

マンション購入
住宅ローン
家計
ライフプラン

評価・お礼

おやびんさん

2013/11/10 13:57

辻畑様、早速のご回答ありがとうございます。家族4人で暮らす年月はそう長くないことを考えると、今無理してファミリータイプのマンションを購入する必要性は低い気もしてきました。

辻畑 憲男

2013/11/10 15:04

評価ありがとうございます。
夫婦が現状にあまり不満がなければ、無理して購入する必要もないかもしれませんね。
夫婦で一緒に考え、答えを見つけてください。
また、何かございましたら、お気軽にご相談ください。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

8 good

分譲マンションの購入について

2013/11/11 10:19 詳細リンク
(5.0)

おやびんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『定年まで15年で手取り年収800万円で5000万超のローンを組むのは無理があるでしょうか。』
につきまして、

例えば、借入金5000万円・ローン金利2.0%・返済金15年とした場合、
毎月の返済額は312,000円ほどになってしまいます。

ただし、マンションの場合、
毎月の管理費などで別途30,000円ほどかかりますので、
毎月の住居費用としては342,000円と、
現在の支払い家賃の11倍にもなってしまいます。

また、おやびんさんにもうひとつ考えていただくこととして、
おやびんさんにおかれましては、お子さまが2人いますが、
教育資金負担が増加していくのはこれからとなりますので、
その点も考慮したうえで、マンションを購入するべきかどうかにつきまして、
判断するようにしてください。

おやびんさんも書いているとおり、
公務員住宅の場合、
場所は良いのだけれど、古くて狭いというケースもありますが、
支払い家賃も安く済みますので、
もうしばらく我慢をしながらしっかりと貯金をして、
定年を迎えたときには公務員住宅から立ち退かなければいけなくなりますので、
そのときにマンションを購入するとう選択肢もあります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

定年
教育資金
教育
貯金
ローン

評価・お礼

おやびんさん

2013/11/11 18:01

渡辺様
丁寧なご回答をいただき、ありがとうございます。もし今マンションを購入するとしたら35年ローンで月々17万前後を返済し、定年前に売却してローン返済に充てるというシナリオになると思いますが、売却価格がローンの残高より安ければ、住むところはなくなり借金だけ残ることにもなりかねません。
公務員住宅もいつまで住めるか分かりませんが、しばらく我慢して子どもが独立してから郊外の手頃なマンションを買うというのが良い気がしてきました。

渡辺 行雄

2013/11/11 20:22

おやびんさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
果たして住宅ローンを組めるのかどうか… aquariusさん  2011-04-14 21:28 回答2件
購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件
我が家の家計と住宅ローン ヒヨコママさん  2010-02-22 11:30 回答2件
マンション購入時期について まゆまゆっちさん  2008-06-08 21:53 回答7件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)