法人なりした時、社長からの借入について - 税金 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

法人なりした時、社長からの借入について

マネー 税金 2013/10/22 13:47

個人事業主Aは釣り船屋を経営しています。固定資産台帳に載っている1000万円の価値のある船を使って、年収400万円の売上があります。船の減価償却は年100万円、その他経費が100万円で、事業収入は200万円とします。
このたびAは法人なりをすることなにりました。Aは法人Aに資産(船)を引きに継ぐのに、現物出資では500万円以上の資産なので手続きが大変なので譲渡することにしましたが、法人Aにはお金がありません。(資本金は100万円としました。)
そこで、法人Aは社長Aから1000万円を借りて(10年返済)、その1000万円で社長Aから船を買いました。法人Aの貸借対照表には固定資産(船)1000万円、社長Aからの借入1000万円が計上されました。
社長Aは1000万円貸して、船を1000万円で売ったので、差引0です。

さて、法人Aは、売上400万円のうち、経費100万円、減価償却100万円、返済100万円、残りを社長Aへの給与としました。法人Aの利益は0です。
社長Aは貸金の返済100万円と給与100万円が入ってきます。

この場合、個人事業主Aは200万円の事業所得に税金がかかっていましたが、社長Aはほとんど税金がかからないことになります。

この考え方はどこが間違っていますか? よろしくお願いします。

パンくんさん ( 徳島県 / 男性 / 52歳 )

回答:1件

林 高宏

林 高宏
税理士

- good

仕訳で考えないと難しいですね

2013/10/23 01:07 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。早速回答させて頂きます。

仕訳を順に切っていきましょう。

1)(現金預金)100万円 (資本金)100万円

2)(船舶)1000万円 (代表者未払金)1000万円

3)(現金預金)400万円 (売上)400万円

4)(経費)100万円 (現金預金)400万円

(代表者未払金)100万円

(役員報酬)200万円

(減価償却費)100万円 (船舶) 100万円


法人の利益は0とありますが、

売上 400万円

経費 △100万円

役員報酬 △200万円

利益 0円

となりますので、これは合っています。

Q1 社長Aは貸金の返済100万円と給与100万円が入ってきます。

ANS. その通りです

Q2 この場合、個人事業主Aは200万円の事業所得に税金がかかっていましたが、社長Aはほとんど税金がかからないことになります。

ANS. 社長は、個人時代は事業所得として税金がかかっていましたが、法人成りした後は200万円の給与所得が発生することになります。

この場合、給与所得控除が使えるので、給与所得は事業所得より減ることになります。
ですから、この考え方に特段間違いはないと思いますよ。


以上です。

社長
法人成り
税金
個人事業

評価・お礼

パンくんさん

2013/10/23 20:44

早速、ご回答いただきまして、誠にありがとうございます。
法人Aと社長Aの取引は
社長Aが1000万円を法人Aに貸す。法人Aはその1000万円で社長Aから船を買う。
(現金預金)1000万円 (役員借入)1000万円
(船舶)1000万円 (現金預金)1000万円
ではなくて
(船舶)1000万円 (代表者未払金)1000万円
になるんですね。
ところで、社長Aは毎年100万円を返済してもらうわけですが、この100万円は課税対象(給与所得)ですか?
基本的な知識がないもので・・・。よろしくお願いします。

林 高宏

林 高宏

2013/10/24 02:22

ご安心ください

社長は、原則時価で売ることになっていますが、簿価でも構わないことになっています。
この場合、差し引きトントンになるはずです。

利益が生じる場合は、譲渡所得(総合)に該当しますので、申告が必要です。

通常は、所得税は0でも、消費税はかかるケースが多いのですが、課税事業者ではなさそうなので、こちらの心配もご無用です。

返済の元本に対しては課税対象にはなりません。
利息を取った場合、利息は社長の雑所得になりますので、ご注意ください。

通常、こういうケースでは、利息をつけないことが多いようです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

給与所得と事業所得がある場合の確定申告 配偶者控除について アメジストさん  2013-10-09 06:03 回答1件
事業所得から給与所得への変更における税金について ヒガシさん  2010-08-28 13:13 回答1件
妻が個人事業主の場合の年末調整 小咲さん  2007-11-26 18:38 回答2件
経費、確定申告、個人事業主など こんばんはさん  2007-10-31 22:16 回答1件
所得税について はつきさん  2013-03-29 20:00 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

たったの30分!安心、らくらく、住宅ローン控除申請代行

サラリーマンの方へ。面倒な確定申告を税理士に任せませんか。余った時間は仕事や家族サービスに。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

安心、らくらく、ストックオプション確定申告代行

ストックオプション。確定申告しないと最悪懲役刑や罰金が科せられます。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)