ホームページの印刷について - WEBデザイン・プログラミング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:WEBデザイン・プログラミング

ホームページの印刷について

スキル・資格 WEBデザイン・プログラミング 2013/10/15 14:55

ホームページを作成する際に横幅が何ピクセル以内であれば印刷時に全画面が印刷されますか?
たまに右端が途中で欠けてしまうホームページを見かけますがこれは横幅が広いために生じる現象なんでしょうか?
私が作ろうとしているホームページは横幅1200ピクセルで考えています。
1200ピクセルもあると横幅いっぱいに印刷されないでしょうか?
宜しくお願い致します。

plussmanさん ( 東京都 / 男性 / 53歳 )

回答:1件

田中 紳詞 専門家

田中 紳詞
経営コンサルタント/ITコンサルタント

- good

ポイントは3つあります。

2013/10/18 17:03 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。

横幅については、3つばかりポイントがあります。
少し長くなってしまいますが、ご容赦ください。

一点目にご認識頂きたいことは、そもそもWebサイト(いわゆるホームページ)は、様々な環境の方がご覧になるものであるということで、それぞれで見え方が異なります。

具体的には13インチのノートパソコンで見る人、iPadなどのタブレット端末で見る人、17インチのディスプレイで見る人、25インチのディスプレイで見る人など、様々です。

そのため、こういった事情を考慮しないと、25インチの大きな画面で見ている人はキレイに見えますが、利用者が多いディスプレイサイズで見たとき、殆どの人がスクロールしないと画面がすべて見えない・・・なんてことがあります。

二点目に、上記の話は「画面表示」についてですが、印刷の設定はブラウザやプリンタの設定にも依存するということで、印刷時に縮小したり余白を小さくすれば、端が切れるレイアウトでも一ページに収めることが可能な場合もあります。

最後の三点目ですが、そういった設定の変更を行わず、ブラウザから「印刷」を選択すれば綺麗にプリントされる・・・というのが理想かと思われ、ご質問を頂いたのは恐らくこの点を前提とされているかと思います。

利用者の目線でいえば、表示されている画面そのままの状態で印刷されるのが好ましいかとは思いますが、画面の表示とは別に印刷用のCSSで別途レイアウトを設定したり、印刷用ボタンを別途設けて新しいウインドウから印刷するという手が一般的かなと思います。

その場合は、画面表示される横幅と印刷の横幅は関連がありませんので、印刷に限って言えば、あまり気遣わなくてもよいでしょう。

ただ、印刷以外のことを考えると、1200は少し大きめです。
決してダメというわけではありませんが、冒頭で書いた通り、閲覧環境によっては意図しない見栄えとなってしまうことも考えられるため、可能であれば960~980程度に収まるのが無難かなと思います。(メジャーなサイトは、殆どこのサイズです)

ただし、あくまで「印刷したとき、表示されている画面そのままの状態で印刷されるのが好ましい」という場合は、Webサイトのレイアウト自体を小さめに、恐らくA4用紙が基準になるかと思いますので、具体的には640~700くらいが目安でしょうか。
ちょっと小さ目です。

Webサイトの横幅は、対象ユーザや表示したいコンテンツ、印刷を考慮するか否か、利用者が多い画面の解像度のトレンドなどの要素が関係するため、はっきりとした「これが正解!」という答えはありませんが、参考になれば幸いです。

プリント
CSS
ホームページ
印刷

評価・お礼

plussmanさん

2013/11/07 21:50

ありがとうございました。

回答専門家

田中 紳詞
田中 紳詞
(東京都 / 経営コンサルタント/ITコンサルタント)
株式会社Exciter 代表取締役/主席コンサルタント
03-6280-3255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

業務システムからモバイルまで、IT業界の無差別格闘家

専門はSAPなどの業務システムとコンサルティングですが、それに限らず企業にとって必要なITとその活用を考え、幅広い分野の経験を積んできたと自負しております。ITには多くの分野がありますが、一面ではなくトータルで勘案したプロの仕事をお届けします。

田中 紳詞が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

レスポンシブWebデザインの印刷について plussmanさん  2013-09-06 09:38 回答1件
ホームページを作ってほしい spyauctionさん  2013-03-05 22:25 回答2件
リキッドデザインの必要性とwidthの主流について よっきーさん  2012-03-26 18:36 回答1件
HTML5>CSS3>jQueryとやってきたのですが、その後 jqueryさん  2016-04-20 13:12 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

シート数枚で効果的な企画提案ができる“プチ企画書”個人指導

必要最小限のシート数枚でササっと効果的な企画提案ができる、「プチ企画書」をマスター

飯塚 浩一

法人エフピー株式会社

飯塚 浩一

(経営コンサルタント)

レッスン・教室

マンツーマン「女性が私らしく働くためのスキルアップ講座」

ワークライフバランス実現。女性が私らしく働くためのスキルを身に付けます。

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(国際マナー専門家)

掛川 幸子

株式会社イーアンドシーエスサポート

掛川 幸子

(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)

セミナー 「「教える」を教える、トレーナー育成講座」
掛川 幸子
(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)
メール相談 Critical Thinking を使った英語のReading
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)