金物工法の柱脚と柱頭金物について - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

金物工法の柱脚と柱頭金物について

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/10/03 18:45

現在上棟が終わり金物の確認をすると疑問に感じる点が有りますのでご教示下さい。

建築会社から頂いた資料だとN値計算にて1Fが(ち)、2Fが(と)となっていますが、
1F柱脚にはHD金物が付いていますが、柱頭にはHD金物は付いていません。

現場監督に質問すると在来は同一品が取付くが、金物工法の場合、1F柱頭は2FのN値に対する耐力がかかる。
よってホゾパイプとドリフトピンのみで柱頭は対応している。との回答でした。

告示1460号の解釈からすると疑問に思うし根拠提示が無い為より疑問に思いますが正しいのでしょうか?

かんつうさん ( 広島県 / 男性 / 33歳 )

回答:1件

柱脚と柱頭の金物について

2013/10/04 11:55 詳細リンク
(4.0)

横浜の設計事務所です。

金物工法は無垢材対応のものをよく使いますし、横浜市の耐震診断士もやってます。
N値は在来仕口でも金物仕口でも同じ考えです。
特殊な認定工法(SE工法など)以外は、金物仕口でも在来工法に分類します。

(ち)だと20KN、(と)は15KNの耐力を必要としています。
1Fや2Fの柱頭と柱脚はそれぞれ同じ耐力の金物を使います。

1Fの柱脚で20KNでしたら1Fの柱頭も20KNです。
2Fの柱脚で15KNでしたら2Fの柱頭も15knです。

1Fの柱頭と2Fの柱脚を同じ金物で連結する場合は大きい方に合わせます。
大抵は1Fの柱頭ですが。
ここが通し柱の場合は、1階柱脚は20KNで2階柱頭は15KNでOKです。

柱頭の金物が15KN用でしたら選定が間違っていますので手直しが必要です。
この場合、5KN分の金物を足せばいいかと言うとそうはいきません。

同じ金物であれば足し算はOKなのですが、異種の金物の足し算はNGとなっています。
したがって、20KNの金物(通常の在来用後付金物でOKです)を新たにつけてもらってください。
現状のものはそのままで大丈夫です。


<あーす・わーくす http://office-ew.com

補足

ホゾパイプとドリフトピンでも20KNのものはありますので、それを確認してもらってください。
プレカットの会社が金物を選定してると思うので、単に現場監督の説明がおかしいだけかもしれません。

認定
工法
耐震
設計
診断

評価・お礼

かんつうさん

2013/10/04 12:53

早速のご回答ありがとうございます。
頂いた回答に対し以下の疑問点が有りますので出来れば再回答いただければ嬉しいです。

まず私の金物工法という表現がまずかったでしょうか…失礼しました。
詳しく書きますとタナカのSSマルチ工法というピン工法で施工されています。
柱・梁は集成材で、質問箇所は管柱の隅柱になります(通柱は一切無いです)
これが認定工法か否かは現在私は把握しておりません。
このSSマルチのホゾパイプ(MHP-178)が隅柱の柱頭に入っていますが、これの耐力は成績証及び設計図書から15kNと確認しています。

仮に認定工法であっても1回柱頭は小松原様のおっしゃるとおり柱脚と同じく20kN以上の耐力とするべきと思いますがいかがでしょうか?

小松原 敬

2013/10/04 13:23

タナカの金物でしたら認定工法ではなく通常の金物仕口でしょう。
柱頭が15KNでしたら選定がおかしいのではと思います。

認定工法でも基本は同じですが、どのような計算をしているか確認しない限り断言はしない事にしています。

とりあえずタナカに問い合わせてみたらいかがでしょう。

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
(神奈川県 / 建築家)
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

小松原 敬が提供する商品・サービス

メール相談

新築・増改築の疑問にお答えします

専門的な知識をもって計画しましょう

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築基礎のヒビについて 花咲か兄さんさん  2014-10-15 20:28 回答2件
建築請負契約解除の撤回について(新築一戸建て) クリスタルガイさん  2012-02-14 15:19 回答2件
建築中の雨漏りについて 3104さん  2011-06-21 00:46 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)