抗生物質が使えない - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

抗生物質が使えない

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2013/09/11 22:36

12歳のメス猫が、先日、乳腺腫瘍の摘出手術を受けました。病理検査の結果は悪性。そして、術後、病院で抗生物質を注射したところ、突然、失禁、震え、口から泡を吹き、ショック状態のようになってしまいました。副交感神経遮断剤の注射をしたところ、しばらくたってそれらの症状は消えました。ペニシリン系のものでそういった症状が出たので、次のときはニューキノロン系の抗生剤を注射しましたが、同じような症状が出て、やはり副交感神経遮断剤を注射し、なんとか持ち直しました。どちらの抗生剤も、以前は手術と膀胱炎の治療で使用して大丈夫だったものです。
獣医は、この先、抗生剤が使えないとなると、手術や膀胱炎の治療ができないので、どうしようか、言っております。
腫瘍が悪性だったこともあり、今後再発の可能性も充分考えられるので、どうすればいいのかと、悩んでおります。
こういったケースで抗生剤を使えない場合、手術はもう無理なのでしょうか?

kalaxさん ( 東京都 / 男性 / 46歳 )

回答:1件

Re:抗生物質が使えない

2013/09/18 15:47 詳細リンク

抗生物質の使用で今回のような症状が出ていることを考えますと、薬剤に対する過敏症の可能性が考えられます。

どの抗生物質が使用可能かどうかを確認して投薬することが良いのではないでしょうか?
過敏症の反応を皮膚で確認する検査には、パッチテストや皮内テストなどがあります。
詳細な方法に関してはお近くの病院でご確認ください。

現時点で2種類の抗生物質の使用が出来ないとのことですが、抗生物質の中にはこれらの系統ではない他の系統のものもありますので今後ど の系統の抗生物質が使用出来るのか確認するのが良いでしょう。

また、過敏症が抗生物質に限らず、何かで起こった場合は、その他の刺激(薬剤、ノミ、食物、環境因子)でも起こりやすいことが分かっています。
そうした過敏症を抑えるような治療の実施(抗アレルギー治療)も検討してください。

乳腺腫瘍が病理診断で悪性とのことですので、今後定期的に残存乳腺の触診、胸部レントゲン検査や腹部超音波検査で再発・転移の定期 的なモニタリングを行うようにしてください。

腫瘍
検査
治療
アレルギー

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

腫瘍摘出迷ってます もらい猫さん  2012-08-10 17:06 回答1件
猫の排尿について こうめちゃんさん  2010-01-03 21:51 回答1件
眼球を取る手術をしました あんじーちゃんさん  2009-12-11 17:05 回答1件
腎臓癌の摘出手術後、治療中に死亡 ハッピー1さん  2009-11-25 00:06 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)