養育費 - 離婚問題 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

養育費

2013/09/06 09:26

元妻との間に8歳と6歳の子供あり。去年僕は連れ子2人いる女性と再婚し僕との間にも1人産まれ下の子供が7ヶ月のため現妻はまだ働いてなく僕の現在の扶養家族は妻あわせて4人です。元妻と離婚の時、念書を書いており毎月養育費6万払ってましたが正直、僕の給料21万程度から毎月の必ず必要な支払いが12万程度で6万の養育費は厳しくて3ヶ月前くらいから養育費の半額3万しか払えてません。すると元妻から調停をかけられてしまい来月、裁判所に呼ばれてます。今の生活すら出来てない状態で、それでも調停で養育費の6万はこれからも払わないといけないのでしょうか?減額ができればだいたいどれくらいの減額になりますか?

あかあかさん ( 高知県 / 男性 / 28歳 )

回答:1件

ご質問について。

2013/09/06 10:27 詳細リンク

あかあか様、北海道、旭川市で行政書士をしている小林と申します。

養育費の算定には、義務者(あなた)と権利者(元奥さん)の年収(総支給額)の情報が必要です。

ここに書かれている情報にはあなた自身の総支給額の年収の情報も書かれていませんし、元奥様の収入の情報もありませんので、現時点での算定式による目安はお答えできません。

ただ、再婚して扶養すべき対象が増えていますので、減額理由はあると思います。

調停の呼び出し書類にも、昨年度の源泉徴収票の提示やあなたの言い分を記入する書面があったと思います。

きちんと現在の状況を記して、あなたの希望する養育費の額を検討して調停に臨んだらよいと思います。

調停は話し合いですので、双方が合意しない限り何かが決まることはありません。

養育費の調停が不成立になった場合、審判に移行し裁判官が一切の事情を考慮したうえで審判を出します。

北海道
行政書士
養育費

回答専門家

小林 政浩
小林 政浩
(北海道 / 行政書士)
小林行政書士事務所 
0166-59-5106
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

離婚協議書・内容証明などの書面作成はプロにお任せ下さい。

当事務所では、書面作成の際は必ず依頼者に文面の内容を確認いただきながら書面を完成させます。依頼人不在のまま書面が完成するようなことはありません。依頼人の思いを最大限に込めた最高の文書を作成いたします。書面の作成はプロにお任せ下さい。

小林 政浩が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

浮気による調停、離婚をしたい。 Meeeeさん  2011-05-03 22:29 回答1件
養育費減額請求について 赤瀬さん  2009-04-03 15:18 回答1件
9月で別居一年 らんらんらんさん  2015-08-25 05:14 回答2件
養育費の減額 りんご22さん  2013-10-07 14:29 回答1件
養育費の減額について まうごつさん  2012-08-16 15:45 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

初回電話相談 5,000円

初めての電話相談の方は、お試し料金で行います。通話料無料

堀江 健一

カウンセリングルーム エンパシィ

堀江 健一

(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

藤原 文

MAC行政書士事務所

藤原 文

(行政書士)

電話相談

芭蕉先生のなんでもお悩みカウンセリング

カウンセリング内容は、カテゴリーにこだわらずどんな内容でも構いません。

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(男女問題カウンセラー)

電話相談 電話 離婚回避・夫婦円満コンサルティング
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
電話相談 不倫相手と直接交渉予行演習
芭蕉先生
(男女問題カウンセラー)