個人事業主申請のタイミング - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人事業主申請のタイミング

法人・ビジネス 独立開業 2013/09/02 13:44

はじめまして。基本的な質問かもしれませんが、どうか宜しくお願い致します。

私は、会社を既に退職しており、今後は途上国からファッション商品を買い付けて(主にアクセサリーや鞄)、ネット販売するフェアトレードの会社を立ち上げたいと考えております。現在は、そのためにホームページを作成中です。

出来れば、個人事業主として本格的に開業したいのですが、
、税金の観点から個人事業主登録は、ある程度売り上げがあがってから
行った方が良いでしょうか。それとも今のタイミングで行っても何も変わりはないのでしょうか。

まだ今は、旦那の扶養に入っいる状態です。
個人事業主申請をしますと、扶養に入っている状態でも、税金の観点から
何か影響はあるのでしょうか。。。

分からないことばかりで恐縮ですが、回答をお願いできれば大変助かります。

rumi7さん ( 東京都 / 女性 / 38歳 )

回答:1件

佐藤 創紀 専門家

佐藤 創紀
ビジネスコーチ

- good

個人事業主としてファッション会社開業

2013/09/02 14:04 詳細リンク
(4.0)

rumi7さん、こんにちは。
コンサルティングコーチの佐藤創紀です。

途上国からのファッション商品の輸入販売とは、
とても魅力的ですね。
わたしもアパレル業界にいて、
ベトナムの商品の販売をみてきた経験があるので、
とても面白い企画だと思います。
期待できますよね。

これはコーチングですが、
モロッコのお店の立ち上げにも係わったことがあります。

さて、お問合せの件ですが、
税金や申告は、売上および利益の大きさで全て決まります。
立ち上げ時期は、そんなに気にすることはないかと思います。
ただ、取引段階で相手とどういう位置づけに自分がいるかということが大きいと思います。
最初からシンプルに事業としてスタートした方がやりやすいかもしれません。

とにかく、売上と利益の規模によって損得が出てきますので、
規模が小さいうちはそんなに大きな影響はないと思います。
売上を伸ばすことに注力したいものです。

では、がんばってくdさい。

コーチ倶楽部
佐藤創紀

事業
取引
開業
コンサルティング
申告

評価・お礼

rumi7さん

2013/09/02 14:45

佐藤創紀様

大変迅速な返信を頂きましてありがとうございました。

気にしなくても良いということは、今は個人事業主登録ときちんとした形で
相手(お客含め取引先)と関わりたいであるとか、立ち位置をはっきりしたい等ということであれば、個人事業主として申請しても良い、ただ、売り上げも最初はかなり少ないと予測されますし、そういった場合は、どちらでも税金の観点からは(支払う金額は)、変わらないという理解でしょうか。。

それから、モロッコも担当されていたのですね。
実は私も以前国際協力の仕事をしておりましてモロッコもベトナムも担当しておりました。

そして、更に今コーチングを勉強中です。

それでは、度々御手数をおかけしますが、私の理解が正しいか、念のためご確認頂ければ幸いです。

佐藤 創紀

2013/09/03 10:46

rumi7さん、こんにちは。

そのとおりです。
ビジネスは、まずは売上です。
そこに注力していけば、
道は必ず開かれます。

方法は後からついてきます。
大丈夫です。

がんばってください。

そうき

回答専門家

佐藤 創紀
佐藤 創紀
(埼玉県 / ビジネスコーチ)
コーチ倶楽部 代表
090-6108-5900
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

平静心コーチング(安定と勇気の形成)

特徴として、クライアントは長く継続してコーチングを受けてる人が多い。 人としての信頼をベースに、経験豊富なビジネス成功体験から、若き女性の恋愛コーチングまで、人間関係の本質をシンプルに説明できる日本でも有数なプロコーチである。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

友人との共同制作(起業) NARAさん  2007-08-27 14:48 回答1件
海外在住中に個人ビジネスを始める際の税金について 555はなさん  2016-03-30 09:32 回答1件
海外在住ネットショップ開業の税金等について ilohasさん  2016-03-03 16:22 回答2件
個人事業の開設方法につきまして 太陽光さん  2010-02-15 10:30 回答3件
休職・傷病手当金受給中の起業について rina36さん  2016-09-20 18:14 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)