五千万円を三〜五年以上の期間で運用して増やすには - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

五千万円を三〜五年以上の期間で運用して増やすには

マネー お金と資産の運用 2006/07/08 17:54

今までお金を動かすことに全く無縁の生活をしてきましたが、事情があって、今ある資産の中から5,000万程動かして、数年後に備えたいと思っています。中1の息子と二人暮らしで学費もこれから心配です。新銀行東京のキャンペーン定期や国債や大和のSMAやグローバル債権ファンドも考えましたが、初心者の私に向いているか分からず動けずにいます。何がお勧めか、
具体的でなくていいので、何をしたらどれくらいのリターンまたは損失、そしてそれに伴う税金のことなど、教えて頂きたくお願いします。だれにも相談できずに困っています。後、今後資産運用のために勉強すべきことなど(お勧めのセミナーなど)教えてください。よろしくお願いします。

カレーライスさん ( 東京都 / 女性 / 42歳 )

回答:1件


まとまったお金の短期運用

2006/07/08 22:39 詳細リンク

質問にお答えします。

「5,000万円を動かして備えたい」という意味が、良く分からないところがあります。数年後の何か別の目的に備えるとことなのでしょうか?それとも学費の支出のことを指しているのでしょうか?

まず「どの商品が良いか」という前にお奨めしたいのは、キャッシュフロー表を作成することです。

この表を作成すると、今後の計画によって毎年の収支の赤字、黒字、現在の資産残高の減少や増加が見えてきます。
その結果、余るお金や足りないお金、長期間余裕があるお金が分かります。

今回の5,000万円でも一気に使うと言うことではないとしたら、数年後に使いたいお金とは別に、残り部分は長期の運用ができるかもしれません。当然に商品が違ってくることになります。より的確な商品選びには必要かと思います。

学費に使うとしても、通常必要なお金は、お子様1人として、全部私立に通うとしても1400万円強であり、下宿などする場合、4年で350万円程度の加算になります。(医歯系は別)

今回の直接の答えにはなっていませんが、まずキャッシュフロー表を作成するところから始めてください。その上で商品選びに進まれることが良いと思います。
FPはキャッシュフロー表を作ります。

税金については、商品によって違いますし、結構複雑なので省略いたします。また、税制は毎年のように変わりますし、今後金融商品の税制を全体的に見直す話も出ています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

五千万円を三〜五年以上の期間で運用して増やすには カレーライスさん  2006-07-08 17:54 回答2件
今の自分に合ったお金の運用先を教えてください pokopenさん  2013-02-15 08:24 回答1件
相続したお金の運用 ぷいぷいさん  2012-12-24 05:20 回答5件
資産運用の計画について *ココア*さん  2008-08-09 17:33 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 金融商品を買う前に申込むFP相談会
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)