生命保険の選択について - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険の選択について

マネー 生命保険・医療保険 2006/07/07 17:56

5月に結婚をし、それに伴い只今「生命保険」と「医療保険」の検討をしてます。旦那の医療保険が5月に切れたので、これを気に夫婦で新たに保険会社を選定しているのですが、保険会社は多くて、またメニューも多くて何を選べばよいのか混乱してます。今のところ、月額を抑えられる、全労災に加入しようかと思っているのですが、これが本当に正しいのかどうか…。60歳以降、保険額が半額になる補償も出て来てます。保険会社・保証メニューを選ぶ上で、何をポイントに選べばいいのか、ご相談頂ければうれしいです。

家族族構成:夫婦2人、現在共働きです。
予算:10,000円/月
保険内容:
1)生命保険(旦那) 死亡保障:500万〜
2)医療保険(夫婦) 入院保証 5000円/日〜
手術保証 5,10,15万程度/回
3)女性疾病(私だけ)
4)がん保険(旦那)

今は共働きなので、最低限の保証で良いと思ってます。
子供が生まれたら、死亡保障内容は条件をアップしたいと思ってます。

チョビさん ( 東京都 / 女性 / 28歳 )

回答:2件

澤田 勉 専門家

澤田 勉
保険アドバイザー

- good

新婚家庭の保険見直し

2009/03/12 11:40 詳細リンク

こんにちは。

ご結婚おめでとうございます。

保険ですが、お子様が産まれるまでは
貯蓄になるべく回されるほうが良いでしょう。
ですので「保険料はとにかく安く!」が理想ですね。

1)生命保険(旦那) 死亡保障:500万〜
そこでおすすめなのが、
最近話題のネット専業保険会社の商品です。
お見積もりから申込まで全てネットで完結できるため、
事務作業コストをカット、その分保険料がとても安く
なっております。
●「超格安!ネット申し込みのSBIアクサ生命」
http://lify.jp/EXT/?param=sbi-axa

2)医療保険(夫婦) 入院保証 5000円/日〜
手術保証 5,10,15万程度/回
4)がん保険(旦那)
医療保険についても同様に「とにかく安く」
考えるのであれば最新の医療保険を商品別に
特長・価格を一覧で比べられるようにしています。
ご主人のガン保険ですが、先進医療特約の
ついた医療保険ならば、高額な医療費まで
カバーされます。
●「最新!医療保険の比較検討一覧」
http://lify.jp/contents/insurance_point/p24.php

3)女性疾病(私だけ)
奥様の医療保険の検討先で加えていただきたいのがこれです。
http://www.abc-hoken.co.jp/ld/lify/index.html
女性専用の医療保険で、1年更新型のため
とても安い価格で加入可能です。



ライフィ →http://lify.jp/

回答専門家

澤田 勉
澤田 勉
(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。

澤田 勉が提供する商品・サービス

対面相談

法人保険を活用した節税対策

決算に応じ、財務体質強化につながる設計、生命保険をお見積り

対面相談

法人保険のご相談

財務体質を強化する決算に応じた法人保険の活用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


保険は長い付き合い。納得のいく選択を!

2006/07/09 20:04 詳細リンク

チョビさんこんにちは。
ご結婚おめでとうございます。
月々の保険料を10,000円でと言うことですが、今の保険料を抑える方法は二つあります。
一つ目は保険料の払込期間を長くすることです。
終身払い(亡くなるまでずっと保険料を払い続ける)
にすると月々の負担は低くて済みます。
ただ、一生保険料を払い続けなくてはならないと言うデメリットがあります。
2つ目は保障期間を短くする方法です。例えば今から10年間だけしか保障はしませんよと言う、定期保険に加入すると言う方法です。
こちらのデメリットは、10年後に保障が切れてしまうと言うことです。
その時点で更新と言って、契約を続けることもできますが、その場合は、10年後の年齢で保険料を計算しなおしますので、更新のたびに保険料は上がっていきます。

長い付き合いの保険ですので、トータル考えてみることをおすすめします。
ここにはチョビさんの価値観を反映させて、例えば、将来負担が増えるのは耐えられそうだが、今現在の負担を極力抑えたいとおっしゃるのであれば、上記、2つ目の更新型を選択すると言うことになると思います。
この場合のもうひとつのデメリットは、特に医療保険を途中で終身型に変えようと思ったときに、体の状況によっては思うように変えられない可能性もあると言うことです。

先に書きましたように、保険は長い付き合いなのでトータルに考えることと、
加入したいと思ったときに加入できるとは限らないリスクがあることをご確認ください。
早めに保険料の支払いを終えたいと言うことであれば、今現在の保険料は上がってしまいますが、別の選択肢も考えられます。
一度、少なくとも上記2つのパターン+αの見積もりをご覧になって、チョビさんご夫妻の価値観に合って、納得の行く形の保険をお選びになることをおすすめいたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命、医療、がん保険の相談させてください。 ha-buteaさん  2011-05-11 17:53 回答1件
医療保険・ガン保険加入について 新米主婦。さん  2009-07-19 18:53 回答8件
夫の生命保険選び tamahiさん  2008-04-06 01:03 回答9件
夫の生命保険について教えてください。お願いします。 リコピンさん  2012-03-17 18:33 回答3件
新規に医療保険または共済に加入したいのですが clair1789さん  2012-02-15 19:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)