北側道路、南側ひな壇の土地 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

北側道路、南側ひな壇の土地

住宅・不動産 住宅設計・構造 2013/06/14 18:00

現在、以下のような35坪ほどの土地購入を検討しているのですが、どうも日当たりが気になります。
(方角、高さはおよそです)

・北東側道路で間口7.5M、奥行12Mで、道路とは1.2Mの段差
・真後ろの南西側1.4M上、斜め後ろの南側1Mのひな壇に二階建て住宅が立つ予定(現在は更地)
・西側も1.4M上にある空き地だが、将来的には建物が建つ可能性あり
・北西、南東側の同じ高さの両隣は、既に二階建て住宅が建ち、境界から約0.5Mほどしか離れていない
・第一種低層地域

このように、南側の少し高い位置に住宅が建つこと、四方を家に囲まれるため、日当たりが望めないのですが、建築の工夫次第で日は入るものでしょうか。

立地、価格とも条件を満たしており、気になるのは日あたりのみです。
なお、リビングは1階が希望で、ふたり暮らしなので部屋数は必要ありません。

よろしくお願いします。

gongon2013さん ( 神奈川県 / 女性 / 29歳 )

回答:3件

北側道路、南側ひな壇の土地

2013/06/14 18:29 詳細リンク
(4.0)

横浜駅近くで開業してる設計事務所です。

都市部ではどうしても周囲が建て込んでしまう事が多いです。さらに神奈川は山が多いのでひな壇敷地も珍しくありません。

こういう時にはどうしても眺望や日当たりが悪くなってしまいます。オススメは2階リビングなのですが、1階リビングに拘る方も多いです。

そういう場合は、吹き抜けのある間取りが良いです。吹き抜けがある事によって、光や風が抜ける他に開放感があふれる家になります。
きちんとした断熱(等級4)にしておけば、昔の家のように寒いという事もありません。

今の住宅は吹き抜けや玄関を問わず、どこにいても温度差がないヒートショックのない家が目指されるべきものです。それだからといって、それほど建築費が変わるものではありません。

参考の写真を載せておきます。1枚目は吹き抜けに階段も配置して、開放的かつ合理的なプランにしています。2階は吹き抜けを中心にして廊下があり、各部屋と水回りが配置されたプライベートエリアになっています。

2枚目は3方をぎっちり囲われた敷地です。2階リビングでも南隣が接近していると開放感を得られにくいものです。これは2階にインナーバルコニーを配して、掃き出しサッシつけたリビングを2階に置くことで開放感と光を充分に感じるようにしました。

こうした家の造りをパッシブ・デザインと言います。
パッシブデザインに関して詳しい情報をお知りになりたければご連絡下さい。

デザイン
断熱
吹き抜け
建築
設計

評価・お礼

gongon2013さん

2013/06/15 14:01

南側の土地の方が一段高い位置にあるため、日あたりは望めないだろうと思いましたが、吹き抜けを作ることで日当たりが解消されるのでしたら、とても魅力的な土地になりそうです。
インナーバルコニーも素敵ですね、リビングを二階にする事にためらいがなければ、ぜひ採用したいところです。
ご回答ありがとうございました。

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
(神奈川県 / 建築家)
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

小松原 敬が提供する商品・サービス

メール相談

新築・増改築の疑問にお答えします

専門的な知識をもって計画しましょう

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
島崎 義治

島崎 義治
建築家

- good

お二人の生活スタイルならば、いろいろな可能性があると思います

2013/06/14 19:44 詳細リンク
(4.0)

日当たりや直射光を期待する方は多くいらっしゃいます。でもあまりそればかりにこだわると見失うものも多いように思います。

北側道路に立ってじっくりと周りを見られてはどうでしょうか。むしろ、変化が感じられていい雰囲気の場所なのではないでしょうか。緑が多いことや、風が抜けてくることは感じられますか。真南からの光は難しくても、少し傾いた時間ではどうでしょうか。かえって素敵な光が入ってくるものですよ。

次に敷地の真ん中に立って周りを見てください。道路は落ち着いた道となっていますか。直射光が入ってこなくても、柔らかな光に包まれていませんか。むしろ、雰囲気がいいかどうか、落ち着いた街並みなのか、気持ちのいい家並みなのか、、、、どのように感じられるかの方が重要だと思います。


明るいだけの住宅など面白くありません。明るさも暗さも、伸びやかさも落ち着き具合も、いろいろあって生活が豊かになるのだと思います。陰と光をつくっていくことが必要と思います。

直射光を入れることも大きな心配はないと思います
中庭の形を少し変えるだけで光が差し込んできますし、北側の庭に開きながら南側はハイサイドから、というのも素敵です。トップライトもいいですよ。

光を取り込む能力は持ち合わせています。

部屋数にこだわられていないのでいろいろと検討できるのではないでしょうか。
光だけにこだわるよりも、周りの雰囲気にとけこめるかどうか、お二人の生活スタイルをうまく敷地にフィットさせられるかどうか。ぜひ、素敵なお住まいをつくってくださいね。

気軽にまたご質問ください。

島崎義治/島崎義治建築設計事務所
2012グッドデザイン賞を受賞しました
http://architect-studio.com

時間
雰囲気
生活

評価・お礼

gongon2013さん

2013/06/15 14:16

周りの雰囲気は落ち着いていて、家が建ってしまえば見えなくはなりますが緑もたくさんある落ちついた住宅街です。
また、全面の道路も広いながらも車通りは少なく、また北側は眼下に畑が広がっており、遠くまで建物がないためすごく開放感のある立地となっています。
この土地であれば、南側に庭を設けて隣地のひな壇を眺めるよりは、北側に開放感を持たせたほうが広々と感じるのではないかとも思います。
まだ南側に住宅が建っていないので実感しにくいですが、風や光に様子も今度確認してみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

宮原 輝夫

宮原 輝夫
建築家

- good

敷地の弱点を素直に受け止めて設計を

2013/06/16 22:50 詳細リンク

はじめまして、宮原建築設計室の宮原輝夫です。

ご質問拝見致しました。
他の方も書かれていますので、詳細を重ねては申し上げはしませんが、
建築家の私としては、特に(というか何ら)問題が無い敷地に感じます。
ご要望がわからないので不確かではありますが、建ぺい率が小さければ中庭を、
大きめなら吹抜を採用する事でお悩みは解決出来るのでは?
これにスキップフロアを組み合わせれば、お二人の為の大きな2階建てワンルーム空間もつくれます。
要は設計次第という事になります。

もちろん普通の総2階箱型住宅よりも、床面積に対してのコストは少々必要だと思いますが、
敷地の弱点を克服する為と同時に、より良い住空間(例えば高い開放性やプライバシー性、安全性、
空間の連続性などなど)が得られるのであれば、少々高いコストをかける理由もあるでしょう。

ぜひ一度、土地を購入前に建築家にご相談下さい。
どの様な解決方法が有るか、可能性が有るか、皆さんのお悩みは実はあっさり解決できる事が多いのです。

参考になるかどうか判りませんが、事例を添付しておきます。

House_Tj
2階建ての中庭付き住宅です。建ぺい率は40%でした。
http://www.architect-works.com/index_h_tj.html

House_N
2階建ての鉄筋コンクリート造の住宅で、密集地に建つ住宅です。
下記リンクからHouse_Nへお進み下さい。
http://www.miyahara-arch.com/index_works.html

gongon2013さん、素敵な住宅になる事を願っております。

建築家
プライバシー
中庭
住宅
設計

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

南側(庭先)1mの家、日当たりと駐車場 mukitamagoさん  2013-06-03 17:13 回答1件
間口11m、奥行35mの細長い土地の住宅どうすれば まるさんゆうわさん  2013-02-01 20:00 回答5件
北向きの家の採光・通風 くしろさん  2011-09-13 14:05 回答6件
土地の購入 ステイゴールドさん  2012-07-23 10:14 回答3件
木造か鉄骨造か?建築費の違いは? りうさん  2009-08-21 14:11 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)