団信と生命保険か、生命保険1本か悩んでいます - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

団信と生命保険か、生命保険1本か悩んでいます

マネー 保険設計・保険見直し 2013/06/05 23:25

保険でとても悩んでいるのですが、素人で詳しくもないため困っています。

夫34歳、妻37歳。
このたび新築マンションを購入予定なのですが、フラットのため団信は任意です。
今夫は独身時代(8年前から)スミセイのライブワン愛&愛らぶ30タイプに加入しています。

月ファンドで5000円、保険料で13619円の約月18600円のプラン。
生命保険と三大病の備えや医療保険、介護などありますが
あと2回金額はあがり
52歳以降は最終43000円ほどにもなります。
このままでいけばもちろん万が一の死亡保険も
ローン返済分をあてても充分おつりがきますが、
正直この最終金額をずっと払える余裕はないと思います。

今回にあたり、団信に入ると計算では月7000円からはじまり徐々に下がります。
ただここですでに生命保険に入っているのに団信にも入ってしまうと、という
思いがあります。

1。団信には入らない。この生命保険でそのまま金額を検討しながら続ける。
医療を中心にローン返済も考慮しつつもらえる死亡保険を下げていく方向で
払い続ける。
2。団信と医療保険、必要最低限いるであろう死亡保険に今から減らしてしまう。

どちらが将来的に金額共々良いでしょうか。
保険には無知で決断できずにいますが、ローンの申し込みと決断も迫っており
とても困っています。

回答よろしくお願いいたします。

補足

2013/06/05 23:40

※保険の保証期間は65歳まで。
ローンの支払いは69歳。できるだけの繰り上げを考えています。
夫の収入は年収340万ほどで上がる見込みはなさそうです。
子供がいない&共働きのため
今は生活できていますが今後1人希望しています。

ゆず&みかんさん ( 京都府 / 女性 / 38歳 )

回答:3件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

10 good

団信と生命保険か、生命保険一本かについて

2013/06/06 09:27 詳細リンク
(5.0)

ゆず&みかんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『どちらが将来的に金額共々良いのでしょうか?』
につきまして、

ゆず&みかんさんの場合、
現在加入している生命保険につきましては、
将来更新があり、その都度支払い保険料が上がってしまい、
結果的に家計を圧迫する要因となりますので、

今の保険をこのまま継続することはお勧めできかねます。

特に、ご夫婦各々に収入がある場合、
過剰な死亡保障の必要性はありませんので、
団信に加入して住宅ローン債務に対する保障を確保するようにしてください。

そのうえで、最低限の死亡保障と医療保障につきまして、
ご夫婦で各々確保していただければ十分です。

現在加入している生命保険にとらわれることなく、
新たに加入し直すことも含めてご検討していただくことをお勧めします。

年齢的にも加入し直した方が、
支払い保険料は安くなるかも知れません。

尚、多少費用がかかってしまいますが、
ご希望していただければ生命保険の見直しにつきまして、
ゆず&みかんさんのご希望を踏まえたうえで、
より具体的なアドバイスもいたしますので、
よろしかったらご検討してみてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

生命保険
保険
住宅ローン
見直し
家計

評価・お礼

ゆず&みかんさん

2013/06/06 23:40

お返事、ありがとうございました。

たしかに保険だけとしてもこのまま最後まで継続するのは困難なのが
目に見えているため、団信をうまく活用しようかという
方向に思えてきました。

その際にはどの保険にどの内容どれくらいの割合で入るのが良いのかなど
またかなり頭を悩ますところです。。
見直しの際は相談させていただく事も有るかもしれません。

渡辺 行雄

2013/06/07 09:27

ゆず&みかんさんへ

お返事いただきありがとうございました。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

4 good

団信VS生命保険、他の選択肢

2013/06/06 10:04 詳細リンク
(5.0)

ゆず&みかん 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口です。
http://www.bys-planning.com

ゆず&みかん様ご家庭の状況をもう少し詳しくお聴きできれば、
具体的なアドバイスができるとは思います。
いただいている情報だけで、お伝えするとすれば・・・

1。団信には入らない。この生命保険でそのまま金額を検討しながら続ける。
医療を中心にローン返済も考慮しつつもらえる死亡保険を下げていく方向で
払い続ける。
2。団信と医療保険、必要最低限いるであろう死亡保険に今から減らしてしまう。

どちらが将来的に金額共々良いでしょうか。
⇒既契約保険の死亡保障と団信とを比較するとすれば、団信の死亡保障の
方が費用対効果は高いです。
2をご選択の場合ですが、更新がある、特約の支払条件、共働きなどを考慮すれば、
既契約保険の見直しは必須です。

共働きという現状であれば、ご主人の死亡保障は必要がない可能性もあります。
※本来はご主人に万が一があった場合の必要保障額シミュレーションをされた
方が安心ですが・・・
※ご主人に万が一があった場合に、遺族厚生年金がおります

お子さんが生まれた段階で、団信と同等の収入保障保険に加入するという選択があります。

ゆず&みかん様がお考えのように、今後繰り上げ返済を行って、
家計のバランスシートを良くする必要があるでしょう。


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

シミュレーション
厚生年金
医療保険
家計
ローン返済

評価・お礼

ゆず&みかんさん

2013/06/06 23:57

お返事、ありがとうございました。

とても細かくいろんな方向を示唆してくださりわかりやすかったです。
遺族厚生年金なども恥ずかしながら知りませんでした。。

団信の死亡保障の方が費用対効果は高いとのお答え
今後のひとつの決定打になりそうな気がします。
ローン返済にあたり残されたときにあてにするのを団信か生命保険からか
また方向によって死亡保障をそれぞれどのくらいにするべきか
重要だと感じてましたので。。

まだまだ頭を悩ます事だらけですが
具体的な部分でもご相談に乗らせていただくかもしれません。
またよろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

フラットの団信は加入すべきか??

2013/06/08 02:22 詳細リンク

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

さて、ご質問の件ですが、まず、現在加入されている生保はアカウント型と思われる保険で、できれば見直しされることをおススメいたします。
このタイプの保険は、年齢が上がると保険料も高額になり、とても維持できる保険ではありませんのでこの機会に整理しておくべきです。

また、生保はご自身の健康状態により加入できなくなる場合がありますし、年齢が上がれば保険料は高くなり家計の負担が重くなりますので、こうした点も考慮しておくことになります。

フラット利用の方では、よく団信に加入すべきか悩まれる方が多いものですが、保険料負担も含めて団信のメリット、デメリットを検討して判断されることをお勧めいたします。

ご自身の場合には、現在の加入の保険を見直しされて、家計に負担の少ないものにされてから、団信の加入の有無を検討されると同時に、一般の銀行ローンでは団信は付加されますので、そちらの借り入れも検討しておくべきしょう。
収入も伸び悩む現状を鑑みると、この時期にローン、保険はきちんと方向性を出しておくことかと思います。

尚、個別のご相談や詳しい説明をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。
■お問い合わせフォームはこちら
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/tabid/93/Default.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。

アネシスプランニング(株)
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

戸建て住宅の設計・見積をプロがチェックします!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/s/s-4312/

注文住宅やハウスメーカーの契約に関する個別相談 開催!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/s/s-2730/

マンション購入&注文住宅建築サポート 受付中!!
詳しくはこちら ⇒ http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/tab6/tabid/60/Default.aspx

勧められた生命保険は契約すべきか??
専門的アドバイスで最適な生命保険をご提案
詳しくはこちら ⇒ http://profile.ne.jp/s/s-5119/

マンション購入
生命保険
見直し
家計

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険検討 ぷーくんさん  2010-11-20 23:46 回答3件
保険の見直しと住宅購入について starman2016さん  2016-02-09 18:24 回答2件
マーホーム購入に伴う保険の見直しについて ロロ・トマシさん  2011-11-03 12:12 回答1件
生命保険の見直しについて *転換を勧められました* ジョゼオさん  2009-09-20 00:37 回答7件
生命保険(見直し・学資保険)について まりぴょんさん  2008-02-06 09:10 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)