海外赴任中の土地建物売却 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

海外赴任中の土地建物売却

住宅・不動産 不動産売買 2007/08/17 16:54

現在、海外単身赴任中で住民票・印鑑証明がありません。
離婚を前提に土地建物を売却し慰謝料に充てたいのですが、住宅ローンの名義(私)と返済額を変更せずに日本にいる妻が物件の売却手続きをできないものでしょうか。(物件名義は私が87.5%、妻が12.5%です。)

facturaさん ( 東京都 / 男性 / 49歳 )

回答:1件


売却することはできます。

2007/08/18 11:12 詳細リンク
(5.0)

facturaさん。こんにちわ。大友です。仲介業者への売却依頼はご主人の委任状があれば問題ないと思います。注意点は売却物件の登記簿上のご主人の住所が日本のときは現在の赴任先の住所に変更登記をしなければなりませんので、登記簿上の住所および赴任先の住所の両方が記載されている住民票(後記の「住所証明書」等)が住所変更登記に必要となります。また、成約の暁には、駐在先の大使館等の在外公館から印鑑証明書に代わる「サイン証明書」を発行してもらう必要があります。また、住民票の代わりに「住所証明書」も取得することもできます。

評価・お礼

facturaさん

大友様、早速のご回答ありがとうございました。
ほとんど不可能だと思っておりましたので、専門家の知識に驚かされました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

不動産売却中、ローン精算前の離婚 Clara3さん  2011-06-15 15:07 回答1件
夫婦間の住宅ローンの一本化 おかねだのみさん  2011-03-23 19:23 回答3件
海外在住者の日本での不動産購入 corocorocoroさん  2010-12-27 15:49 回答1件
海外駐在員でも日本で住宅購入できますか? ぴんさんさん  2008-05-14 14:36 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)