猫のシコリと検査方法について - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

猫のシコリと検査方法について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2013/05/15 00:05

推定8歳の雌猫を飼っています。
今日左足の付け根(胴の側面)にシコリがあるのを見つけました。
特に痛がりもせず、日常生活も普通で、強いていえば最近は軟便が気になっていました。
約2週間前に3種のワクチンをしました。打った場所は左足の付け根だったと思います。
その頃シコリがあったかどうかはわかりません。
ただワクチンの日に血液検査もしましたが特に心配な点は無いと言われました。
猫のシコリと言うと、脂肪の塊やリンパ腫などがあるそうですが、リンパ腫やガンの場合は血液検査に出るものなのでしょうか。
また、病院に連れて行った場合はどのような検査をするのでしょうか。
どうかよろしくお願いします。

もことねこさん ( 神奈川県 / 女性 / 36歳 )

回答:2件

猫のしこりについて

2013/05/15 09:40 詳細リンク
(3.0)

はじめましてアレス動物医療センターの沖田と申します。

実際は診てみないとなんともとは思うのですが、文面からの想像で書かせていただきます。
参考程度にお考えください。

可能性としては炎症、腫瘍、ワクチン反応性の腫瘍の3つが考えられるのではないかと思われます。

腫瘤の大きさ、形状などにもよるでしょうが、腫瘍の疑いが少なければ、まずは抗生剤などの炎症を抑える治療で小さくなるかの確認をするのではないかと思われます。
腫瘍の可能性が高い場合は、バイオプシー(一部摘出して病理検査をする)か、あるいは完全摘出(手術)をして病理検査をするかという流れではないかと思われます。

この内ワクチン反応性の腫瘍の場合は急を要しますので(可能性はとても低いとは思うのですが)、まずは主治医の先生に診てもらうのが先決かと思われます。

腫瘍
検査
手術
治療

評価・お礼

もことねこさん

2013/05/15 19:54

ありがとうございました。
二週間前にした血液検査で異常がなければ今が末期ということはないかな、と期待したのですが、やはり病院に行かないとわからないですよね。明日いってきます!
とても不安になっていたので真剣に答えていただいて嬉しかったです。
ありがとうございました。

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
(富山県 / 獣医)
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

Re:猫のシコリと検査方法について

2013/05/28 15:45 詳細リンク
(4.0)

一般的に行う血液検査ではリンパ腫などの癌かどうかはわかりません。

しこりを見つけた場合には、注射針でしこりから細胞を採取して形態をみる針吸引検査を行うのが一般的です。鎮静や麻酔をかけずに行うことができ、一部の腫瘍では非常に有用ですが、確定診断までいかないこともあります。針吸引検査ではっきりしない場合や腫瘍が疑われた場合には、手術でしこりを摘出し、病理組織検査を行って診断します。

ワクチンを接種した付近にしこりができた場合には、ワクチン反応性肉腫とよばれるものの可能性があります。ワクチン接種後の炎症により起こるものですが、まれに悪性腫瘍に移行する場合があります。

まずはワクチンを接種した病院で診察を受けることをおすすめします。

腫瘍
検査
リンパ
ガン
診断

評価・お礼

もことねこさん

2013/05/29 11:57

いろんな可能性を教えていただきありがとうございます。
質問をした週の週末にワクチンを打った病院に行ってきました。
ワクチンを打った先生なら打った場所を知っているからと思い行ったのですが、ワクチンの影響の可能性は一言もふれる事はなく、触っただけで「脂肪だとおもう」と言われ、先生の方針なのか「手術前提の検査でなければしない」というようなことを言われ、針を刺す検査もその日はしてもらえませんでした。
翌週違う病院にいきました。「触った感じ脂肪とは思えない」と言われ、針を刺して細胞を取る検査をしてもらえました。その場では「炎症のような細胞の他にわからない細胞もある」と言われ、いまセンターの結果を待っているところです。
針を刺して出てきたのは透明に近い液体でした。
うちの猫は3種ワクチンを毎年受けていますが、去年受けたときに周りが硬化(?)して、5日間くらい痛がって足を引きずる程でした。6日目には腫れも引き元に戻りました。
今回も同じメーカーのワクチンで、後に行った病院では、そのワクチンに合わないのかも知れないといわれました。
シコリは範囲が狭まり、代わりに硬い部分がしっかりしてきたように思います。
皮膚の下に大豆が埋まっているような感触です。。
悪性なものでない場合、薬を飲んで消えていくものなのか・・結果が出るまで不安な日々です。
長々と書いてしまいましたが、回答をいただきありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

「ペットの不調」に関するまとめ

このQ&Aに類似したQ&A

半端ない食欲旺盛さと泣き声 tommy1026さん  2010-11-25 14:32 回答2件
猫の肝炎と悪性リンパ腫の診断 みけっこさん  2009-01-10 04:12 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
猫がひどく怯えています aya0925さん  2015-04-20 12:25 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)