不安でたまらないです - 心の不安・性格改善 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

不安でたまらないです

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2013/05/12 01:54

現在大学院入試(本番は来月の下旬)の対策をしています。(2月下旬or3月くらいからしています)今、志望理由書類(これも合否に関係します)の下書きをして教授に添削してもらっているのですが、部分的ではなく全体的に書き直さないと言われた場合、時間もそんなにないのにどうしようとものすごく不安になってしまいます。 このほかにも現時点で様々な高い壁が立ちはだかっており、たとえそれらをクリアできたとしても(いや、クリアしないとこれまでの努力が無駄に終わります!!)最終的には本番のプレッシャーに押しつぶされそうになるんじゃないかと予想しています。
自分は大学入試で現役・浪人とも大学入試で第一希望に入れなかった過去があるため、それらの二の舞にならないかという不安もあります。しかし腹立たしいことに、5月に入った頃からだらけてしまいました・・・。昨日or一昨日あたりからまた少しずつ持ち直しているつもりですが。
不安になる自分と甘い自分が昔から共存しており、この文章を書いている自分は第一段落の文章の中の志望理由書類に関する内容が原因ですごく不安でたまりません。いっそのこと入試に成功できる確実な方法(確実な勝利の法則)があったら・・・。と今考えてしまいます。どうしたら良いのでしょうか?あと無理だとは思いますが、成功に導く方法がもしあったら教えて下さい。

uiuisooさん ( 島根県 / 男性 / 22歳 )

回答:2件

不安でたまらない?

2013/05/12 10:51 詳細リンク

uiuisooさん。
あなたは自分で結論を出されていますよね!ご自分で書かれているように「もし成功に導く方法があったら・・・」そんな方法があったら世の中成功者ばかりですよね。成功とは何かを考えてください。あなたが大学院に進もうとされているのはなぜですか?将来は何を目指しておられるのですか?ということをもう一度見つめなおしてください。それがはっきりすれば迷いは消えていくはずです。

挫折や悩みはいつでも、どんなときにも存在します。それを感じない人はいないでしょう。それを克服し乗り越えていくのは自分の気持ちひとつです。「もうだめだ」と思えばそこでとまります。では別のことはないのかと考えて見てもまた悩みや挫折が待ち構えています。


大学入試で第一志望に入れなかったとおっしゃっていますが、その経験が今のあなたを作っているのではありませんか?そのことを受け入れ、今大学院への進学を目指しておられます。すばらしいことではありませんか!今の目標をもう一度確認して絶対に受かってやるんだと思いましょう。合格した後のことを想像しましょう。そこでも不安や悩みが待っているかもしれませんがそのときには別のuiuisooさんがいるとおもいますよ。

最近持ち直してきたとのことですので その調子でがんばってください!昔から言いますよね「山よりでっかい猪は出ん!」



絶対成功する方法が見つかれば私にもそっと教えてください。お願いします!

合格
目標
自分
方法

回答専門家

安田 英二
安田 英二
(京都府 / 塾講師)
SDC 安田塾 塾長

365日年中夢求

開塾以来25年、子どもたちの夢を実現し、希望をかなえるために全力を注いできました。いつの時代も子どもたちは変わりません。彼らの持っている可能性を全て引き出し、昨日とは違った姿を見せてやりたいと思っております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
乾 喜一郎 専門家

乾 喜一郎
キャリアカウンセラー

- good

小さく分けた問題それぞれ、個別撃破を。

2013/05/13 15:59 詳細リンク

uiuisooさん
資格や大学院の専門誌を作っている乾と申します。
これまで数多くの事例を扱ってきたことを踏まえてお話しすると、
本番に向けて考えたときに、不安を抱くことは、決してマイナスなことではありません。
お書きのポイント以外にも、
現在さまざまなリスク要因が頭の中に浮かんでおられると思います。
こうしたリスクを思いつくことができることは、目標の実現を考えたときには、とても大きなアドバンテージなのです。何と言っても、今から備えることができるのですから!

次の段階としておすすめするのは、
思いついたリスクを箇条書き的な形で書き留めておくこと。
できるだけ小さく分解していくほうがいい。
そしてそのそれぞれについて、一つずつ、少しずつ解決していくことをめざす。
当然、今この時点で、そのすべては解決しません。
今できないものについては、何があればよいのか、それは手に入りそうか・・といった形で、ペンディングにしておいて大丈夫です。

そして、大きな不安のあるポイントについては、一番のリスクと、それを防ぐための方法を考えていきます。

例えば「志望理由書」についても、既に先生に添削してもらうというとても強い打ち手をうってらっしゃいます。訂正の指示について、一番不安に感じてらっしゃるのはおそらく、ばくぜんとした問題点を指摘されて全体それで書き直す、ということではないかと思います。
でもこれは、例えば、先生からの指示があった際に、訂正ポイントと同時に「そのまま活かせるポイント」を確認することで備えることができる。
一番のリスクは、全体を書き直すことではなく、どこがよくてどこが悪いかわからなくなってしまって前に進めなくなること。だとすれば、こういう風に、その最悪にそなえることはできるのです。
たとえその場で確認することができなくても、不安に感じておられる最悪を防ぐためにであれば、後から確認すればよいのです。それで不利になるのでは?とお感じになるかもしれません。でも、最悪と比較すれば、少しでもベターなほうを取っていくのがいい。

誰もを「成功に導く方法」というのはありません。
でも、これは、成功に導く方法の一つだと私は信じています。

大きくではなく、少しずつ、前に進めるような打ち手を、ぜひ。
そして、世の中を暮らし良くする研究をぜひ実現してくださいね。
取り急ぎ。

個別
問題
不安
資格
方法

回答専門家

乾 喜一郎
乾 喜一郎
(キャリアカウンセラー)
『稼げる資格』 資格専門誌『稼げる資格』編集長

働く個人の側に立ち、資格や学びを活用したキャリアづくりを提案

現在編集長をしている資格や大学院の専門誌をはじめ、就職、転職、U・Iターン、進学とこれまで一貫して個人のキャリアを提案するメディアを作ってきました。過去取り扱った2000人以上に上るライフヒストリーを元に、リアリティのある情報を提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

重度鬱病の対応方法 aonoriさん  2008-05-28 14:56 回答1件
性格改善目的に適切なカウンセラーさんは チビヒヨコさん  2015-10-15 16:49 回答1件
自分の気持ちをどうもつべきか。 みみみんさん  2013-08-18 10:10 回答1件
生きづらさを、感じてます…… 未々さん  2013-07-21 03:37 回答1件
両親の身勝手な行動と確執 孤独なうさぎさん  2013-07-10 08:21 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

対面カウンセリング

心療カウンセリング・キャリアカウンセリング

小柳 義朗

吉祥寺心療カウンセリングセンター

小柳 義朗

(シニア心理カウンセラー)

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

セミナー

「体と心の声を聴く」 フラワーエッセンスワークショップ

ワイルドフラワーエッセンスの耳ツボセラピー&ハートの瞑想

本多 由紀子

OFFICE LAMP

本多 由紀子

(ホリスティックケアセラピスト)