役員を突然、口頭で解任されました - 人事労務・組織 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

役員を突然、口頭で解任されました

法人・ビジネス 人事労務・組織 2013/05/07 18:50

従業員が10人ほどの町工場で、専務取締役をしておりました。
父親が代表取締役社長、母親が役員です。
それぞれ、1/3の株をもっています。
経理は両親が抱え込んで、自分は関わっていませんでした。
会社としては、私の入社後、一人だった従業員もさらに数人増え、売上も順調に伸びており、問題は無いはずなのですが、突然、会社が赤字なので減給すると言われ決算書を渡されました。
ほとんど勤務実態のない母親が常勤として私よりも多額の報酬を受け取っており、
他にも納得のいかない箇所があったので、担当の税理士を呼んで説明して欲しいと言ったところ、連休明けに話し合いの場を設けると言われました。
ところが連休が明けて会社に行ってみると、税理士と一緒に口頭で解任と言われました。
もちろん何の説明もなく、一方的なものでした。
同時に社長について来られないものは退職するように言われ、納得のいかない工場長も退職いたしました。
退職金などの手当は一切なく、突然放り出されました。
株の2/3を両親が持っている以上、逆らう術もないと思うのですが、納得することはできません。
会社側に不当解雇として、損害賠償を請求することは出来るのでしょうか。
ご回答、よろしくお願いいたします。

oniさん ( 愛知県 / 男性 / 36歳 )

回答:1件

小松 和弘 専門家

小松 和弘
経営コンサルタント

- good

まずは株主総会の開催を求めることです。

2013/05/25 19:47 詳細リンク
(5.0)

oniさんこんにちは。
経営者である父上から赤字を理由に役員解任を通告され、損害賠償を求めたいとのご相談ですね。

役員の解任には株主総会で定款の定めによる一定数(通常は「過半数」)の賛成が必要です。質問文にあるように、株主総会を開かずに口頭で一方的に解任はできません。

以下のサイトに経営者視点からみた役員の解任手続きがありますので父上に読んでもらってください。
J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]
Q041.役員の解任を行う際の具体的な手続き方法を教えてください。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/entry/041.html

もちろん、総会を開いても過半数を持つご両親の決定で解任は避けられないでしょう。しかし上記のサイトにあるように、正当な理由が無いと認められれば解任によって生じた損害の賠償請求を求めることができます。(会社法第339条2)

なお、従業員でない役員の場合「不当解雇」という言葉は当てはまりません。

補足

さて正当な理由を争うことになった場合、質問文の中にあるように「赤字を理由に解任を通告された」ということを客観的に立証する必要があります。しかし常識的に考えて、両親が合意して子供を経営から排除する決断に至ったのには、それなりの理由があると考えられます。第三者にただ「不合理な理由で一方的に解雇された」というだけでは不十分です。相手の動機に対するoniさんなりの分析を行ってみてください。

一般に親族同士のトラブルは感情的な対立や甘えが影響し、専門家でもそのような状況にはあまり関わりたくないものです。
長期的な関係修復の可能性・従業員の感情などを考慮して「本当に争うべきか」を総合的に判断しましょう。

円満な解決をお祈りいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「ホットなコンサル」開催中。
詳しくは、以下のURLをクリック。
http://hotnet.sacnet.jp/htcns/
次回以降の、質問時にご利用を検討下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

役員
会社法
賠償
損害賠償
不当解雇

評価・お礼

oniさん

2013/05/26 15:17

ご回答、ありがとうございます。
両親と争うつもりはありません。
時間をかけて円満な解決を探っていこうと思っております。

小松 和弘

2013/06/20 01:27

ご評価ありがとうございます。
また何かお力になれることがありましたら、お気軽にご相談ください。

回答専門家

小松 和弘
小松 和弘
(東京都 / 経営コンサルタント)
ホットネット株式会社 代表取締役
03-6685-6749
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

中小企業のITで困ったを解決します!

ITまわりで、中小企業の困ったは様々です。どこに連絡すれば良いのか判らず、色々な窓口に電話をかけても解決できない事が多くあります。そんな「困った」の解決窓口の一本化と、中小企業の健全なIT化を推進しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

退職金規程改定にまつわる事 ピ―子さん  2015-06-08 14:48 回答2件
懲戒解雇について 安管さん  2008-07-17 10:48 回答1件
退職金を請求したら・・・ Quatreさん  2012-08-01 15:55 回答1件
従業員が急病になり解雇できるものか、どうか? cap8118さん  2012-05-03 13:56 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

平岡 美香

フードコンサルティング株式会社

平岡 美香

(マーケティングプランナー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)