日銀の国債買い入れ - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日銀の国債買い入れ

マネー お金と資産の運用 2013/04/08 21:20

日銀が国債を1.2兆円買い入れするとの発表がありましたが、
これによってどういうことが起きるのでしょうか?

個人向け国債(変動10年)か定期預金の購入を検討しています。
今見ると、どちらも金利はほとんどかわらないようなのですが、
日銀の国債買い入れで、個人向け国債や定期預金の金利に
何か影響は出るのでしょうか?

ほかにも株や円相場の動きなど、これからどういう方向に進んでいきそうなのか
教えていただければと思います。

2年で物価を2%上昇させる目的で買い入れすることはわかったのですが
それによってどこにどのような影響がでるのか、いまいち
よくわかりませんでした。

tearteartaerさん ( 秋田県 / 女性 / 36歳 )

回答:1件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

日銀が国債を買い入れるとどうなるか

2013/04/10 17:24 詳細リンク
(5.0)

tearteartaer様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

日銀が国債を1.2兆円買い入れするとの発表がありましたが、これは、4月4日の金融政策決定会合で決まった内容の第一弾です。

日銀は、これから毎月7兆円強のペースで長期国債を買い入れていくそうですから、日銀の資金供給は、とてつもない額に膨らみます。

これによってどうなるかというと、元々超低金利でお金を借りられる状況が、さらに超低金利で、お金が借りられるようになります。

一方、日本国債や定期預金の利回りは、さらにゼロ%に近づくと理解してください。

要するに、日銀は、景気を良くしたいがために、みなさん、お金をどんどん借りて、使ってください、これから株式や不動産なども値上がりしますよ。
預金に置いておくだけでは、損しますよ。というメッセージを送っているわけです。

(あくまで日銀の思惑であり、実際にそのような流れが起きるとは限りませんが)

もちろん、これまでも、同じような金融緩和策を実施してきたのですが、今回は、過去に例をみない規模で実施されるため、「異次元」とか、「バズーカ砲」とか言われているわけです。

ただし、注意しなければならないのは、日銀が日本政府の借金である国債を際限なく買い入れてしまうと、通貨の信用が損なわれるリスクがあることです。

例えば、日銀が印刷した紙幣を、ヘリコプターで空からばら撒いたら、誰も日本銀行券の価値を信用しなくなりますよね。

もちろん、これは極端な例ですが、今回は、日銀→政府→財政出動の流れで、それに近いことも実施するわけです。

最悪の場合は、ハイパーインフレですから、保有資産の100%を個人向け国債や定期預金にするのは、むしろ危険なことと、個人的には、考えています。

その時、預金金利が上昇しても、それ以前に物価が急上昇してしまえば、まったく喜べません。

上記は、あくまで私見ですが、もしインフレ対応の投資など検討される場合は、副作用もありますから、素人なりではなく、実績のある専門家に相談するなどして慎重に進めることをおすすめします。

相談
ファイナンシャルプランナー
国債
投資
資産

評価・お礼

tearteartaerさん

2013/04/12 22:12

ありがとうございます。
1.2兆円で終わりではないんですね。
今円安が進んでいるのは国債の大量買い付けで日本銀行券の価値が信用されなくなっているから、
ということなのでしょうか?
円だけでなく海外の通貨で分散投資をしたほうがいいという話も聞きますが、
過去に米ドルが円高で80円以下になったことを考えると、1ドル100円近い今どういう投資を
したらよいか、悩みます。

森本 直人

2013/04/13 14:38

tearteartaer様、評価・コメントありがとうございます。
今円安が進んでいるのは、国債の大量買い付けで日本銀行券の価値が信用されなくなっているから、という見方もありますが、通貨の量が増えれば、理屈として、相対的な価値は下がります。

例えば、濃厚なジュースを水で薄めれば、味も薄くなり、価値が下がるのと同じです。

つまり、今の円安は、必然的にそうなっているということです。

今後どうなるかは、正確には誰にも分かりませんが、過去の為替レートの推移を見れば、1ドル100円でも、手遅れという感じではないと思います。

極端な円安・インフレのリスクまで考慮すれば、元本保証だから絶対に安全とはいえないので、もちろん元本割れのリスクがあることも理解しながら、計画的な分散投資に取り組まれるのもよいと思います。
ご参考です。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

運用と貯蓄 サコサコさん  2008-05-15 16:21 回答6件
資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
積みあがった普通預金の投資について youmeconさん  2016-05-13 12:45 回答2件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
預貯金の運用について教えてください qb32138さん  2012-05-23 15:50 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)