排気のダクトについて - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

排気のダクトについて

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2013/03/05 05:01

築20年のマンションのリフォームで、ご相談です。

元々の排気は、お風呂とキッチンとトイレがそれぞれ独立していました。
別々の排気ダクトがあり、3本の排気ダクトは別々の排気口から排気されていました。

今回リフォームにあたり、排気ダクトによって部屋の中にできる梁が邪魔になってきましたので、設計の方が排気ダクトを一緒にすると言ってます。
一緒にすると他の場所の換気扇の影響を受ける事になります。また、元々独立しているので、独立している理由があるかと思うのですが、一緒にする事について、弊害はないのでしょうか。

お風呂などは冬場に寒そうです。トイレとキッチンなら一緒でもあまり問題ないのでしょうか。

よろしくお願いします。

PuntaTaragaraさん ( 東京都 / 女性 / 52歳 )

回答:3件

斉藤 克雄 専門家

斉藤 克雄
インテリアデザイナー

- good

換気について。

2013/03/05 10:35 詳細リンク
(5.0)

PuntaTaragara さま

はじめまして、インセンス斉藤と申します。
マンションのリフォームでは、部屋の真ん中に大きな梁があると思ったらダクトのためだったということは良くありますね。

ご質問の件ですが、よくあるのはキッチンで一つ、そして浴室・洗面・トイレを一つにする方法です(ダクトサイズも一般的にキッチンは大きなものを使います)。

リフォームでどの程度の工事か分かりませんが、浴室なども新しくするのであれば24時間換気の付いた換気扇(浴室乾燥暖房器)を使うのも良いと思います。
(お風呂の寒さについては、浴室だけ換気扇を止めることも可能なので大丈夫です。)
マンションで窓がない浴室の場合は、湿気だけでなく排水の臭いも気になるもの。24時間換気は小さな量の換気ですが室内環境を考えても有効なものです。

(私の住んでいるマンションは、浴室・洗面・トイレが一つになっていて24時間換気にしています。トイレにも換気扇のスイッチはありますが、24時間換気だけで問題なく全く使っていません。)


*上記は、吸気口があることを前提に書かせて頂きましたが…
築20年のマンションの場合、吸気口がない可能性もあります。換気は吸気と排気があって有効なものなので、24時間換気も含め、詳しくは設計の方や施工会社さんに確認して頂くと良いと思います。

お役に立つか分かりませんが、何か参考になることあれば幸いです。

リフォーム
マンションリフォーム
換気
風呂
キッチン

評価・お礼

PuntaTaragaraさん

2013/03/06 13:03

斉藤様 ご回答・ご提案ありがとうございました。

なるほど、トイレとお風呂場・洗面所は一緒でもいいのですね。
今、吸気孔がないという問題も出ていますので、トイレをお風呂場を一緒にできれば、
吸気の問題も解決します。
ただ、トイレをお風呂場の間には梁があったような・・確認してみます!!

トイレ、お風呂、洗面所が24時間換気になれば嬉しいです。

丁寧なご回答ありがとうございました。

斉藤 克雄

2013/03/07 07:43

PuntaTaragara さま
評価を頂きましてありがとうございます。

リフォームの場合、いろいろな制約があり大変な部分も多いと思いますが、
PuntaTaragara さまの暮らし方に合ったお住まいになると良いですね。

また何かお悩みなどございましたら、お気軽にご相談ください。

回答専門家

斉藤 克雄
斉藤 克雄
(東京都 / インテリアデザイナー)
インセンス 代表
042-336-7009
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

インテリアコーディネーターって・・・何する人?

暮らし方は十人十色…あなたの暮らしに合った提案をするのが、インテリアコーディネーターの仕事です。これまで約400組のお客様とお会いし、それぞれに合ったご提案を行ってます。あなたの「暮らし」のいろいろ、どうぞお気軽にご相談ください。

斉藤 克雄が提供する商品・サービス

対面相談

収納計画 訪問相談

作り付け収納でお部屋をすっきり。

対面相談

マンション・戸建住宅 内覧会同行

現地でのインテリア相談と室内チェック

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

せっかくなら、全熱交換型換気扇へ

2013/03/05 10:43 詳細リンク
(5.0)

昔はトイレを独立させて、キッチン、風呂(+洗面)、トイレの3個の換気扇で、3本の排気ダクトが一般的でした。

キッチンは排気に油なども含み、また火器とも絡み、独立させます。家庭用なら直径150mmが一般的で、断熱材で覆います。この1本は減らせません。

最近は一定条件での24時間換気の義務化や切り替え動作の改良で、ユニットバスの換気扇をバス乾燥機付き24時間換気扇の親機にし、トイレや洗面所を副吸い込み口を取り付け、トイレの換気扇を省き、集中換気する時など吸い込み口を切れ変え、風量を変化させて、風呂の換気扇で、対応してます。

なので、トイレの1本減らしても問題ありません。

また、このダクトは家庭用では直径100mmが一般的で、結露防止のため、外壁から1mはダクト断熱します。まれに結露水が垂れる事があり、動線上に排気する場合は結露受けタイプの排気口をお勧めします。

せっかく、暖冷房した空気を換気扇は排出します。エネルギーがもったいないです。
排気する空気を給気する空気に熱を交換して換気する換気扇があります。
「全熱交換型換気扇」といいます。

もう一つ踏み込んで、せっかくなくなるダクトを吸い込み口にし、廊下天井に「全熱交換型換気扇」を設置し、各室、浴室、トイレ、に設置してはいかがでしょうか?
但し、バス乾燥機機能はありません。

窓や壁断熱材が高気密高断熱になっているなら、一つの選択肢です。

断熱材
換気
高断熱
高気密
気密

評価・お礼

PuntaTaragaraさん

2013/03/06 13:09

判場様 回答ありがとうございました。

なるほどーそんな設備があるんですね。すごいですね。
窓は二重サッシにしましたし、断熱材も十分入っていますので選択肢の一つとして設計に方にきいてみます。
昨日、なくなるダクトについては、吸気孔にするために造作家具に穴を開けてほしい、と伝えました。

参考になりました、ありがとうございます。

伴場 吉之

2013/03/11 16:19

本当は高気密高断熱にして於いて、給気口を作るってへんな話ですよね。笑

でも、24時間換気で冬場、寒いけど乾いた外気を入れると結露しません。

給気口がなく、高気密高断熱なら、是非検討して下さい。

少なくとも、単純に給気口として、効果的に使っては思います。

回答専門家

伴場 吉之
伴場 吉之
(東京都 / 建築家)
株式会社コルピソス 所長(代表取締役)
03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

時を経て、ますます存在感と愛着が増す建物。

ここ10年以上、年に1~2棟、事業主と投資用ワンルームマンションの設計をし、時々、地主さんの有効土地活用で賃貸マンションを設計している。いつも、事業では限られた予算で高家賃を追求している。デザインや培った設計技術や経験を生かせればと思う。

杉田 征陽

杉田 征陽
建築家

- good

排気のダクトについて

2013/03/05 09:30 詳細リンク
(5.0)

PuntaTaragara様

ご質問を拝見いたしました
杉田と申します、よろしくお願い致します

排気ダクトの配管を一緒にするとの事ですが
1.スペースを一か所にまとめるのか
2.ダクトを1本にまとめる
によて解釈は変わりますが

当然1.の場合は問題なく、意匠性を考えて梁を
いかにデザインするかですが
2.の場合最低でもトイレだけは独立して配管して下さい
換気扇の容量や、ダクトの長さによりますが
強風の場合最悪キッチンや洗面に臭いが回る事も
稀ですが想像できますし、
長年の経験上トイレダクトを他と一緒にした
事は1度も有りません
設計の方と再度ご確認をされた方がよろしいと思います

以上、PuntaTaragara様の為にご参考になれば幸いでございます

デザイン
意匠
設計

評価・お礼

PuntaTaragaraさん

2013/03/06 11:24

杉田様

迅速なご回答ありがとうございます。
トイレについては確認しました。設計のほうでも一緒はマズイと思ってたらしく、
既存の吸気ダクトを使って排気することにしたようです。

しかし、そうなると、排気・吸気について新たな懸念が出てきてしまいました。

各個室の吸気孔も閉じてしまっているので(1個は元々の施工不良のため雨の浸入があったので塞いでしまい、もう2個は造作家具に埋もれてしまった。)、既存の吸気ダクトを排気に使ってしまうと、家全体で吸気孔が1つもないことになってしまいます。
個室はダブルサッシにして気密性も高めているので、吸気がないことは問題かなと思います。

このような事情なので、今、排気・吸気の全体的な見直しをお願いしているところです。
なかなか難しいですね。

ご回答ありがとうございました!

杉田 征陽

杉田 征陽

2013/03/06 12:51

PuntaTaragara様

ご評価ありがとうございました

そうですね、リフォームでも色々な問題が出てきます
慌てず、ご納得の行くご計画を進めて下さい

また何か有りましたら、是非プロファイルをご利用ください

素敵なお住まいになりますように!

失礼致します

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

トランクルームの消防法について G13さん  2013-03-10 09:56 回答2件
キッチン、ダイニング、洗面所、廊下の天井高について PuntaTaragaraさん  2013-02-13 16:28 回答1件
広縁の断熱に悩んでいます ごーしゅさん  2013-01-18 20:02 回答2件
リフォーム許可がおりない Takolinaさん  2015-04-15 19:12 回答1件
築40年の木造賃貸アパート jewelさん  2012-07-03 17:02 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)