43条但し書き通路に接する土地の建て替えの承認作業の問題。 - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

43条但し書き通路に接する土地の建て替えの承認作業の問題。

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/02/23 21:26

現在住んでいる家は、43条但し書き道路の土地に建っているのですが、老朽化のため、家の建て替え考えています。
通常、43条但し書き道路の土地で新築・建て替えをする場合、建築基準法上の道路(42条)に接するまでの通路部分に関係する敷地所有者の全員の同意が必要だったりしますが、一部所有者の承認が取れません。理由は、そこの家(隣家)住人とと我が家の義祖父母と過去にトラブルがあり、それが承認を断ってる理由と思われます。住宅メーカーと何度も訪問しても会ってくれず、お手紙も出したり、会うキッカケを作ろうとしても会えずじまいです。こういう場合、弁護士をたてて、相手側と話してもらうべきでしょうか?

Gizumo5099さん ( 東京都 / 男性 / 37歳 )

回答:1件

竹内 隼人 専門家

竹内 隼人
建築プロデューサー

- good

43条ただし書き道路の承諾について

2013/02/24 08:31 詳細リンク

Gizumo5099さん

はじめまして。
東京の設計事務所ハウジングアーキテクト竹内と申します。


ご質問内容拝見いたしました。

率直に、ただし書き道路の件は困難が多いです。
お書きの通り近隣との協議がうまくいかないと進めれない事が多いです。

Gizumo5099さんの建築用地が限定できませんが
私の過去の経験からお話しさせていただきますと・・・

書面及び訪問にて解決できない場合は、
いきなり弁護士ではなく、経過報告書みたいな内容で
経緯をはっきりと書面で作成してから
行政(市役所 区役所 建築指導課など)に
相談してみてはいかがでしょうか?

このようなケースは、
現実問題多々存在します。

過去数件このようなケースは対応した事があります。

正直時間は掛かります。
1つ1つできる事の解決策を試してみてください。

依頼先の住宅メーカーと同行して
行政に説明し、相談する事を1つの手段としてお勧め致します。

ご不明点ありましたら、お気軽にご相談ください。


ハウジングアーキテクト
竹内 隼人


http://www.housing-architect.biz/

東京
協議
建築
住宅
設計

回答専門家

竹内 隼人
竹内 隼人
(東京都 / 建築プロデューサー)
株式会社ハウジングアーキテクト 建築プロデューサー
042-455-6531
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「私の家づくり」を実現させる身近な設計者

「私の家はこんな風がいい!」「私の家はこうがいい!」と漠然なイメージをお持ちでないですか?「私の家づくり」を私たちに実現させるお手伝いをさせて下さい。お客様の身近な存在であり、接しやすく分かりやすくご提案をさせていただきます。

竹内 隼人が提供する商品・サービス

対面相談

無料プランニング 相談お受けいたします。

初めての間取り相談・進行中の間取りに対するアドバイスなどお気軽にご相談下さい

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

一階に二つの個室の取り方 poiさん  2014-09-17 15:14 回答4件
住宅ローン申込みを保留出来るのですか? ratoshiさん  2012-07-30 14:01 回答1件
変形土地への建設と法的な問題について 1971takaさん  2010-08-03 12:20 回答5件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
新築 請負契約解除の件 サーファーボーイさん  2015-07-28 09:37 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)

メール相談

パネル交換によるプチ・キッチンリフォームでイメージチェンジ

パネル1枚からオーダー出来るリフォームをしてみませんか?

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)