夫の扶養範囲内で効率良く働くには? - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫の扶養範囲内で効率良く働くには?

マネー 年金・社会保険 2013/02/23 15:36

昨年9月末結婚を機に仕事を退職。
現在は専業主婦(26歳)です。

夫の居住地へ引っ越し、すぐに失業保険の給付を3ヶ月受け、
現在は失業保険給付が終わり、4月からはパートで働くことが決まりました。

退職・転居に伴い、年金・健康保険などの諸手続きをしたのですが、
いろいろな手続きをし、今自分がどのような状況なのか分からなくなってきました・・

失業保険給付終了・再就職に伴い、これからすべき手続きなどはありますか?
また、扶養範囲内の103万、130万以内のどちらで働けばいいのかもいまいち分かりません。

ちなみに次の仕事先では雇用保険のみ加入することになっています。

無知でお恥ずかしいですが、アドバイスよろしくお願いします。

senzakiさん ( 大分県 / 女性 / 26歳 )

回答:1件

三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

130万~160万程度を避けるのがベター

2013/02/23 19:23 詳細リンク

senzakiさま

扶養内での働き方についてご質問とのこと。
失業給付や4月からのパートで複雑になっていますよね。

まず所得ですが、向こう1年間で判断しますから4月からの
パート収入で考えれば大丈夫です。

一般的に103万と言われているのは
誰にでもある基礎控除38万円+給与取得控除65万=103万なので
所得税がかからず仕事が出来ます。(住民税は少し掛かります)

一方で130万と言われているのは非常に大きいです。
130万以上になりますと「国民健康保険」「国民年金」を納めるように
なります。

国民年金15,040円と健康保険で20万位負担が発生します。

ですので仮に130万で働いた場合は
国民年金・国民健康保険・所得税・住民税などで30万程度の出費が見込まれます。

103万だと手取りそっくりなのに、130万働いたら-30万で働き損・・・
世間でいうのはこういう事なんですね。

またご主人様の扶養控除が適用できるかどかもポイントです。
ご主人様の配偶者控除が受けられればご主人様の給与から38万円所得控除でき
手取りが増えます。


税法上、配偶者控除は103万未満です。

働き損ということだけを考えますと
103万未満でご主人の扶養に入り、奥様のパート収入は殆ど課税されず受取り
ご主人の配偶者特別控除も受けられるので効率が良いです。

あとは130万を超える場合は200万程度を目指して働けば
扶養を外れても収入が多い分世帯収入が増えます。

130万~160万位の収入が一番効率が今の税制・社会保険制度では悪いというのが
実情です。

ご主人様の扶養に入っており、3号被保険者になっていて、ご主人の会社から
健康保険証が来ていれば今現在とるべき作業はありません。
もしなければ、ご主人の会社経由で扶養の申請をして下さい。

ご参考になりましたら幸いです。

下記に図をつけたヤフー知恵袋のノートを書いておりますので
こちらもご参考にしてみてください。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n1201

パート
社会保険
失業給付
配偶者控除
所得

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

三島木 英雄が提供する商品・サービス

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

対面相談

しっかり解る!確定拠出年金の「制度・運用レッスン」

~投資のリスクをしっかりと理解、確定拠出年金の制度をしっかり使いきろう~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

失業保険の受給と夫の扶養に入るタイミング ばると1204さん  2010-11-05 13:10 回答1件
離職にあたっての傷病手当金・保険・扶養手続きについて さくらさくさくさん  2012-04-18 12:11 回答1件
退職して扶養になる際の手続き *ちぃ*さん  2012-01-12 12:24 回答1件
扶養について教えてください。 ちょんさん  2008-09-04 10:29 回答2件
退職後の手続きについて むーちゃんさん  2008-06-29 21:42 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)