生命保険の見直しについて - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2013/02/12 15:22

旦那42歳 自営業(テレビディレクター)収入不安定
奥さん28歳今は専業主婦 今度パートで働く予定
子ども1歳 一人
夫婦合わせて2000万貯金あります
現在、郵便局のかんぽ生命に入ってます。(夫婦二人)
普通終身保険5倍型で貯蓄型です。死亡保険金は旦那が300万で妻が500万です。
子どもがまだ小さいので、旦那に万が一の事があったら、不安なので、死亡保険金を増やしたいのですが、今の保険から見直すとしたら、どうすればいいでしょうか?よろしくお願いします。

補足

2013/02/12 15:36

(旦那さん昨年の年収は340万でした)

きまんさん ( 東京都 / 女性 / 28歳 )

回答:2件

三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

必要資金の見積もりから始めては?

2013/02/12 21:27 詳細リンク
(5.0)

きまん様

保険の見直しをお考えとのこと。
具体的に万が一の保障が不足していると感じられているようですので
考え方の目安を参考にして頂ければと思います。

現時点で預貯金が2,000万程あるのは非常に心強いですね。
ご主人様に万が一のことがありますと
お子様が18歳になる前まで「遺族基礎年金」が支給されます。

受給要件はこちらに記載されています
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5170
※国民年金加入期間が2/3以上必要

遺族基礎年金の額は
786,500円+226,300円=1,012,800円/年です。


これが現在のお子様が18歳になるまで支給されます。
お子様が18歳以上になりますと遺族基礎年金は終了します。


本来あるべき(必要な)収入を補てんするのが保険の役割ですから

仮に毎月生活費として25万は必ず必要であれば

25万×12ヶ月×(65歳-42歳)=6,900万という仮説ができます。


そこから、現時点で万が一のことがあれば約101万の遺族基礎年金が

約17年支給されます。101×17年=約1,700万

今万が一の事があっても月5万円であれば、奥様は働けるようであれば

5万×12ヶ月×23年=1,380万


今必要な保障6,900万-(遺族基礎年金1,700万+奥様の収入1,380万)
=3,820万が必要な保障と仮説することが出来ます。

ただ、万が一の想定は生活水準により色々ですから
今後予測される支出などを考えて必要な保障を(保険を)買ったら良いと思います。

幸いにも現預金が2,000万ほどありますから、それは老後資金として
4,000万程度の65歳までの(本来収入がある期間)掛け捨て保険で割安に
確保されるのがベターではないかと思います。

一般的な定期保険で65歳まで4,000万の保障を確保しようとしますと高額になりますが
保障が年々下がっていく「収入保障型」であれば多少割安に備えることが出来ます。

将来の支出、奥様の働き方などを考慮して最終的には
保険額を設定していかれると宜しいかと思います。
また、現在持家か賃貸か、万が一の時に引っ越す先はあるのか?など
色々な想定から考えておきたいですね。


ご参考になりましたら幸いです。

補足

遺族基礎年金についての補足です
※平成28年4月1日前の場合は死亡日に65歳未満であれば、死亡月の含する月の前々月までの1年間の保険料を納付しなければならない期間のうちに、保険料の滞納がなければ受けられます。

老後
賃貸
定期保険
国民年金
遺族

評価・お礼

きまんさん

2013/02/12 23:53

早速返答して頂きありがとうございます。

保障が年々下がっていく「収入保障型」を検討したいと思います。
今住んでいる家は家賃10万の賃貸です。主人が自営業で収入が不安定なため住宅ローンは多分組めないと思います。なので、これから家を購入する予定もございません。
子どもが生まれて、自分も前見たいにフルタイムで働けないし将来に
不安に思ってましたが、アドバイスして頂きありがとうございました。

三島木 英雄

2013/02/13 10:55

ご評価頂きまして有難うございました。
少しでもご参考になり幸いです。

保険に関しては「安心を買う」ことだと思っています。
お世話にならないにこしたことはないと思います。

ご家族が納得がいく内容の保険を選択するには、色々な方法があります。
「収入保障型」の保険も保障内容や受け取り方などで税金面などが変化したり
しますので、その辺りご注意をして下さい。

下記、私の保険に対する姿勢です。お時間ありましたらお読み頂き
遠慮なくご相談下さいませ。
http://www.fp-research.jp/insurance.html

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

三島木 英雄が提供する商品・サービス

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

対面相談

しっかり解る!確定拠出年金の「制度・運用レッスン」

~投資のリスクをしっかりと理解、確定拠出年金の制度をしっかり使いきろう~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

5 good

必要保障額の算出

2013/02/13 09:38 詳細リンク
(5.0)

きまん 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口です。
http://www.bys-planning.com

ご主人死亡時の必要保障額を算出することから
検討していきましょう。

◇支出部分
・生活費…生命保険料、教育費、住宅費以外の毎月の出費
・教育費…お子さんの教育プランから算出
・住宅費…賃貸か持家かによって考え方が違います

◇収入部分
・遺族基礎年金
ご主人は国民年金に加入されていますでしょうか?
加入されているとすれば、ご主人に万が一があった場合に
遺族基礎年金が年間100万円前後支給されます。
・預貯金…2000万円
・ご主人死亡後の奥様の収入

上記は概算算出方法ですが、概算でも分かった上で、
保険見直しをされた方が安心です。

なお、かんぽの5倍型終身保険は貯蓄型ではありません。
掛捨て部分の割合の方が高いのです。

※具体的な算出に関しては、不明な部分も出てくると思います。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

保険見直し
終身保険
国民年金
教育費
住宅費

評価・お礼

きまんさん

2013/02/13 15:48

返答して頂きありがとうございます。かんぽの5倍型終身保険は貯蓄型ではないですね。掛捨て部分の割合の方が高いって事ですね。勘違いしました。現在我が家の支出部分は家賃10万生活費(電気、ガス、水道、夫婦携帯電話代、食費、雑費、子どものオムツ代、など)最低でも12ー13万はかかります。後々保育園に入れたいので、保育料5ー6万主人お小遣い1万円(タバコ吸わない)生命保険 主人10500円(入院一日4500円)私(奥さん)9800円(入院一日7500円)収入部分:主人は国民年金+国民年金基金に加入してます。あと夫婦合わせて2000万貯金あります。我が家にピッタリな保険を教えてください。

釜口 博

2013/02/13 16:34

高評価をいただきまして、ありがとうございます。

ご主人死亡後の支出部分
生活費は、ご主人死亡後は約7割 13万円×70%≒9万円
家賃はご主人死亡後も必要 10万円
教育費(大学卒業まで、幼稚園と大学が私立として)1300万円÷22年÷12≒5万円
奥様の保険 約1万円
合計で約25万円

収入部分
遺族年金 約8万円

預貯金以外で考えれば、
お子さんが独立するまでの保障という考え方をすれば、
月々17万円程度の収入保障保険が妥当な保障となります。

預貯金を考慮した場合なら、
2000万円÷22年÷12≒7.5万円
17万円-7.5万円≒9.5万円
約10万円の収入保障保険が妥当な保障となります。

タバコを吸わない方が割引になる保険会社があります。
その保険会社の収入保障保険がベターな選択になりますね。

なお、5倍型終身保険は見直しされた方が賢明です。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直し(夫婦共に非正規の場合) しじみさん  2009-11-14 01:06 回答3件
生命保険見直しのご相談 流れ星さん  2009-07-17 10:17 回答7件
保険の見直し 収入保障の設定金額について アドさん  2009-07-17 00:19 回答7件
保険の見直しについて キュマンさん  2009-02-16 13:55 回答4件
保険の見直しについて キュマンさん  2009-02-16 13:54 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)