授業中の強い眠気 - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

授業中の強い眠気

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2013/02/11 11:08

こんにちは、18歳の女子高校生です。

授業中の強い眠気が心配です。

毎日6時間寝ているのにも関わらず、
授業が始まって15分ぐらい経つと
まず、首から背中のあたりがだるくなってきて、
気づくと爆睡しています。

もしかして食べ過ぎなのかな、と思って、朝と昼はおにぎり1個しか食べないようにしたり、
席替えの際は先生に頼んで最前列になるようにしたり、
それでも相変わらず眠たいのです。

また、この眠気は中学校のときからあり、年々ひどくなっているように感じています。

今は土日はバイトをしているのでそんなことはないですが、以前は休みの日もとにかく眠くて一日中ぼーっとしたり、昼寝は欠かせませんでした。

今はなんとかなっていますが、これから勉強もさらに難しくなってくるので、授業中眠たくならないようしたいのですが、どうすれば良いでしょうか?

mossさん ( 富山県 / 女性 / 18歳 )

回答:1件

睡眠時無呼吸の可能性?糖質抑え野菜やタンパク源の充分な摂取を

2013/03/04 16:48 詳細リンク

毎日6時間も睡眠をとっているのに、日中眠くて仕方がないとのお話です。試験勉強などで集中力が今後より必要になるとすれば、一日も早く原因を究明して対策を立てたいところですね。

先ずチェックすべきは「睡眠時無呼吸症候群」です。同症候群は、睡眠中に10秒~20数秒にわたる呼吸の一時的な停止を繰り返すことにより、眠りの浅さと頻回の覚醒、日中の強い眠気や倦怠感に襲われる睡眠異常を指します。

大半のケースでは気道の閉塞によってイビキ様の呼吸となり、無呼吸発作に引き続いて突発的なイビキ音を発するのが特徴です。従って睡眠中にイビキをかいていないか、特に無呼吸に引き続くイビキがみられるかどうかがポイントとなります。

10代の女性では同症候群の発症率は比較的まれとされていますが、日常生活への影響の深刻さを考えると、一応はチェックすべき疾患といえます。家族の方に睡眠中の呼吸やイビキの有無をみてもらい、疑わしい場合には耳鼻咽喉科を受診しましょう。

無呼吸がない場合でも、睡眠がかなり浅くなっていることも考えられます。夜間に目が頻回に醒める、なかなか寝付けない、起床時に眠気が強い、などといったことはないでしょうか。睡眠の時間だけでなく「質」を向上させる工夫も大切です。

お話の中で一つ気になったのが「朝と昼はおにぎり1個」という食事です。睡眠や眠気と「食生活」との間には、実は意外と密接な関係があります。例えば甘いものや炭水化物など糖質の摂取が多い、野菜や果物などが不足している、肉や魚の摂取が極端に少ないなどの傾向があると、強い眠気やだるさを招くことが少なくありません。

糖質の過剰摂取は血糖値の乱高下を引き起こし、血糖値が急降下して低血糖になると、強い眠気やだるさを感じます。これは野菜や不足の不足と相まってビタミンB群の不足をもたらし、また肉や魚の不足はタンパク質、アミノ酸不足を招きます。

良質な睡眠や精神的な安定にはセロトニン等の「神経伝達物質」の働きが重要ですが、その生合成には原料となるアミノ酸と、補酵素となるビタミンB群や亜鉛、鉄などのミネラルが重要な役割を果たします。

全般的な健康度をアップさせることも視野に、食生活を今一度見直してみるのも悪くありません。具体的には糖質を控えめにし、野菜や果物、キノコ類、海藻類、豆類などをたくさん食べ、肉や魚も適度に食べることが大切です。

補足

食生活と並んで「体温」も重要です。体温が低いと夜の熟睡と朝の目覚めが悪く、日中の眠気につながります。日中に適度な運動を行ない、夜は39℃前後の温めの湯に半身浴でゆったりと浸かるようにしましょう。

※なお7段目の2行目に誤字があります。失礼いたしました。
(誤)「これは野菜や不足の不足と相まって・・」
(正)「これは野菜や果物の不足と相まって・・」

蒲田よしのクリニック(内科)
吉野 真人
〒144-0052 東京都大田区蒲田5-27-10 蒲田TKビル1階
Tel : 03-6424-7071 FAX : 03-6424-7072
http://www.kamata-yoshino-clinic.com/ (公式HP)
http://www.yoshino-radon.com/ (ガン専門HP)

食事
睡眠
睡眠時無呼吸症候群
集中力
健康

回答専門家

吉野 真人
吉野 真人
(東京都 / 医師)
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

右足首の痛み boochanx3xさん  2011-01-11 00:31 回答1件
治らない腕の痛み かるるさん  2016-06-01 07:49 回答1件
頭痛にずっと悩んでいます あやすんさん  2015-02-11 00:23 回答1件
上半身がずっと痛い をれをさん  2016-11-07 11:11 回答1件
一ヶ月も休まず続くつらい頭痛 nanayoshiiさん  2013-10-02 19:30 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)