扶養と雇用保険について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養と雇用保険について

マネー 年金・社会保険 2013/02/02 22:56

ご回答ありがとうございます。(回答内容も貼り付けています。)

昨年の11月の終わりから雇用保険の支給があり、3月18日まで支給されます。
職業訓練受給中になりますので受給のストップはできないです。

すぐに扶養から抜ける手続きはとってもらうのが良いですよね?
国民年金、国民健康保険の手続きは市役所ですよね?

扶養から抜けてなかったことで なにかペナルティみたいなことにはならないですか?




雇用保険受給中で扶養で良いか疑問とのこと。
扶養の概念としては2つあり、税法上の扶養と社会保険上の扶養があります。

社会保険上の扶養は年収130未満とされてます。

むこう一年で130万未満の年収予定が必要になります。
通常は130万÷12ヵ月÷30日=3,611円未満でなくてはいけません。

ですので3,800円台であれば扶養から外れるのが普通です。
ご主人様は会社の総務の方に聞かれたのでしょうか?

会社の担当者もあてになりませんから、その辺りはご注意ください。

受給日数はあと何日程度残っているでしょうか?
扶養から抜けることで、ご主人の所得税・住民税のアップ、国民年金の発生
国民健康保険の発生がある訳ですから、70日以下でしたら扶養に入った方が
特になる計算です。

その際は失業給付の受給をストップしましょう。

受給に関して何ヵ月かさかのぼる必要がありますが、昨年から(12月に1日でも)
受給しているようであれば、確定申告にて
扶養控除をなしにする申告をして頂ければそれで完了です。

多少納税が発生します。

今年から受給しているのであれば、失業給付を止め扶養に入られる方が
場合によっては良いかもしれませんね。

UNGRID05さん ( 高知県 / 女性 / 33歳 )

回答:1件

三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

昨年分は確定申告で、今年分は会社経由で

2013/02/03 15:24 詳細リンク
(5.0)

UNGRID05さま

最終的には会社が良いといっていてこのような状態になっていますので
なんとも言えませんが。

まず昨年の年末調整時に「扶養あり」にしている部分は
確定申告で修正した方が無難です。

具体的には配偶者控除38万円をなくす申請をします。

追加納税はご主人様の給与所得の税率によりますが仮に所得税率10%程度
であれば、所得税3.8万、住民税3.3万が増えます。

また11月から扶養でないので、そこは会社経由で
健康保険組合などへ申し出る形です。11月分からの国民年金と国民健康保険を
払う形になります。

いずれにしても会社がOKと言っていたのが疑問ですね。。。
会社にこの内容をすべてお話しして本当に大丈夫であればそれで何の
問題もありませんが、通常は申し上げた通りとなります。

行うことは
・確定申告で配偶者控除の取り消し申請(ペナルティはありません)
・会社へ内容を伝え3号被保険者(扶養)からの脱退

その上で書類がもらえますから市役所の窓口へ行ってください。
過去に遡り年金・保険を納付すれば大丈夫です。

国民年金
配偶者控除
年末調整
所得
確定申告

評価・お礼

UNGRID05さん

2013/02/03 16:52

ご回答ありがとうございます。
明日、夫の会社の方に伝えてもらって手続きをお願いすることにします。
また、質問させて頂くことがありましたら また宜しくお願いします。
ありがとうございました。

三島木 英雄

2013/02/03 18:16

ご評価いただきまして有難うございます。
会社の保険組合によっても対応が違うと思いますので
一度会社にしっかりと聞いた方が確かに良いですね。

その上で大丈夫という太鼓判であればいいのですが。
何か御座いましたら、「この専門家に質問」からお問合せ頂ければ
適切に回答できると思います。

宜しくお願いいたします。

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

三島木 英雄が提供する商品・サービス

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

対面相談

しっかり解る!確定拠出年金の「制度・運用レッスン」

~投資のリスクをしっかりと理解、確定拠出年金の制度をしっかり使いきろう~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

失業給付金受給中の専業主婦の扱いについて まぐろんさん  2008-02-07 21:58 回答1件
健康保険料、年金、確定申告について。 amaguri106さん  2017-01-19 18:53 回答1件
年末調整について(現在失業保険受給中) ステッチさん  2007-10-31 13:03 回答2件
雇用保険受給後アルバイトをした場合 すみえさん  2006-09-01 19:27 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)