今買うべきか、3年くらい先にするか・・ - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今買うべきか、3年くらい先にするか・・

マネー 住宅資金・住宅ローン 2006/07/02 14:05

こんにちは よろしくお願いします 4年前に離婚し、大学1年と中学1年の子供と3人暮らしの41歳地方公務員です(年収480万) 上の子の学費はすでに父親が先払いしてあり、月に15万の養育費をもらっています 離婚前から住んでいるマンションの家賃は137000円、この先10年で養育費は終わります 母子家庭の割には恵まれているとは思いますが、先々を考えると65歳くらいまでに完済する住宅ローンを組み、中古のマンションを買おうかと思っております 勤務が朝早かったり、変則があるので駅近で環境・管理のよいものを探していますがなかなか出会いませんでした 最近よい物件にあたり、子供2人も気に入ったので頭金360万で住宅ローン3000万を申し込みました 1つ目の銀行は否、2つ目の銀行はいくらかわかりませんが物件の金額を下げればOKという返事でした(こんな状態でしたので他の方の申込が入り、その物件は売れてしまいました) 確かに私の年収で3000万は厳しいかと思いましたが、上の子もあと少しで手が離れますし、もうすでに41歳、残りの勤務年数も限られてきて、このまま高額な家賃を支払うのならば・・と考えたのですが、やはり持ち家希望は無理でしょうか? 家計はかなりシビアに管理しているつもりです ただ年間の貯蓄は頑張っても30〜50万です もらっている養育費は家賃で消えてしまうので私の手取りで生活全般をやってます 子供2人も文句も言わず、節約に協力してくれており、感謝するとともに何か残してあげたい・・という気持ちもあります 築年数や管理など気になる点も多いですが、いくらくらいならこの先一生住む家を確保できますか? 上の子が大学を卒業するまでこの家賃を支払い続け、それから購入したほうがよいでしょうか?

みやこさん ( 東京都 / 女性 / 40歳 )

回答:2件


がんばってください!

2006/07/08 22:45 詳細リンク
(5.0)

みやこさんはじめまして、鈴木と申します。
購入を前提に、月々のご負担という点を考えれば、ご年齢とともに可能な返済年数が短くなり、ご負担が上がります。
手順としては、お支払いが可能な額ではなく、あらかじめ適正な購入金額目安をつかむ必要がありす。
今回断念のご計画は、3千万円の借り入れですから25年返済で、変動金利2.375%なら年間のご返済率は33%あまりに達し、お勧めできる上限をはるかに越えております。
しかもこれは税込み年収に対する割合であり(金融機関上限の40%は狂気としても)お手取り金額に対する実質負担率はものすごいものになります。
マンションであれば、別途管理費等の負担があり、一戸建の場合にあっては、予期せぬ段階でそれ以上の負担(一時的かつ大きな金額となることも)も考えておく必要があります。
既にお気づきであることは文章から十分理解できますが、その他のご収入については、本来の用途に充てるもので返済に見込むべきではありません。
また、これも既にお気づきかもしれませんが、「どうすれば良いのか?」ということはみやこさんご自身にしか決めることができません。
ご勤務状況とご収入からして、何らかの持ち家を取得され、ついえの住みかとされることは決して不可能なことではありません。
誰でも100%の希望をかなえることは非常に難しいのが住宅購入だと言えます。
ご勤務の関係も含めていくつか条件を挙げられておられますが、
・なぜ家を買うのか?
・もっとも大切なものは何か?
と言ったことを、今一度良くお考えいただき、ご計画を練られることを強くおすすめいたします。
私の妹も同じ境遇であり、高校生になる子供がおります。最近同じような相談を受けており、他人ごとは思えず、若干失礼なもの言いも含めてコメントをさせていただきました。
必要があればお手伝いもできますが、その前にぜひ十分なご検討をお願いいたします。

評価・お礼

みやこさん

自分自身である程度答えや方向性がわかっていても、専門家の方にそれを確認したい・・と思うところがあったように思います もう一度見直すことが必要に感じました 率直なご意見ありがとうございました

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


はじめましてアイラックの吉田と申します。

2006/07/09 21:22 詳細リンク
(5.0)

こんにちは、住宅を購入するにあたり、まず一番大事なことは資金計画をたてることです。
どんな費用がかかるのか?月々いくらまで払えるのか?
また、マンションを購入した場合、別途管理費等もかかってきます。
その分も月々の支払いに入れなければなりません。
夢のマイホームですが、資金計画をしっかりおこなわないと、
後々返済計画が狂ってきてしまいます。

みやこさんの質問の情報だけで借入額を考えてみますと、
年収480万、65歳までの返済ですから、
通常、月々10万の支払いで、約2000万までの借入れが可能になります。
(実際には、個人によって、借入額は異なりますので、各銀行にどれぐらいの借入れができるのか聞いてみてください。)
現状、家賃137000円ですが、先ほど申し上げたとおり、マンションを購入した場合、
別途管理費等がかかってきますので、その分も月々の支払いに入れなければなりません。

現状の情報では、このような回答になりますが、細かなご相談があれば、
別途お受けいたしますので、お問い合わせください。

評価・お礼

みやこさん

回答、ありがとうございます。
私1人の収入ではかなり厳しいことはよくわかります。いただいた回答を元にもう1度、考えてみたいと思います。再度質問させていただくこともあるかと思います。その際はどうぞヨロシクお願いします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

破産後の生活設計 めるはばさん  2008-12-30 08:23 回答4件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
住宅の買換えとローンについて ベンジャミンさん  2009-03-30 20:26 回答2件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)