不倫相手への訴訟 - 民事家事・生活トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

万引き

回答数: 1件

脅迫

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月10日更新

不倫相手への訴訟

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2007/10/25 22:39

約2年程、不倫関係にあった男性がいます。
通常であれば、奥様側から訴えるということになるのでしょうが・・逆に相手の男性を訴えることは可能でしょうか?
?知り合って半年間妻子があることを隠していた
?その後、本名、出身、年齢に至り偽っていた
相手は海外駐在ですが、既婚の事実を知っていれば
海外まで会いに行かなかったでしょう。
また、携帯やPCのメールを盗み見や交友関係、行動の制限等をされ再三、別れを申し出ても執拗な電話、メール等でなかなか別れてもらえませんでした。
これって、かなりの確信犯で詐欺に近いと思うのですが
訴えること難しいのでしょうか?

youyouさん ( 東京都 / 女性 / 35歳 )

回答:1件

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

だまされていたのであれば慰謝料請求も可能です

2007/11/18 18:39 詳細リンク

妻子があることを隠して、いわば騙していたのであれば、精神的損害につき、慰謝料請求も可能だと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

外国人との子供の離婚後の親権について wilhelmさん  2011-11-12 15:28 回答1件
約3年前の不倫について。 花橘さん  2008-01-05 02:46 回答2件
マルチ商法 juri母さん  2007-04-13 07:00 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)