変額年金保険と投信 どちらを選ぶべきか? - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

変額年金保険と投信 どちらを選ぶべきか?

マネー お金と資産の運用 2013/01/14 16:27

25歳独身女性です。
老後資金を目的に資産運用を始めようと考えています。

全く使う予定のない資産が140万円、毎月積み立てられる額が5万円です。
親が生命保険と医療保険を掛けてくれているため、保険についてはあまり必要ないと考えています。

投信入門書を読み、毎月5万円をインデックスのバランス型投信で積み立てていこうと考えていましたが、ある無料相談に行ったところ、下記3つを勧められました。
1.ジブラルタ生命 米国ドル建てリタイアメント・インカム
140万円を4年間に分けて払い込み後、そのまま放置。60歳満期で年金受取総額22万8000ドル。
2.同上保険で毎月900ドル積み立て。60歳満期で年金受取総額21万6000ドル。
3.アクサ生命 ユニットリンク保険
毎月2万円積み立て、60歳満期で解約時払い戻し金1177万円(3.5%で運用できた場合)

3つ全てに死亡保障がついています。

私はリタイア後海外旅行にたくさん行きたいこと、資産を分散させたいことからも1,2は魅力的に感じています。ただ、死亡保障に必要性を感じていないので、他に良い方法があれば教えていただきたいです。

最も不安なのは3です。勧めてくれたFPの方は、投信は20%の課税があるから保険の方が良いと言っていました。
ただ、投信入門書には、変額年金保険は運用コストの割にはリターンが少ないから避けた方が良いとも書かれており、どちらの方が良いのか迷っています。
3の運用関係費は0.6%〜1%弱程度。その他に保険関係費、事務費用等掛かりますが、これらは具体的な額が表示できないとのこと。
周りに変額年金保険に入っている人がいないため、実際にどれ位のコストがかかるのか分かりません。
FPが元保険営業で、やたらと早く決めることを急かしてくるので、少し信用出来ません。
投信と保険ではどちらの方がコストを抑えられるのでしょうか?
保険が必要無いのであれば、途中でお金が必要になった時のことも考えると投信の方が良いのでしょうか?

アドバイスよろしくお願い致します。

poohhoneyさん ( 神奈川県 / 女性 / 25歳 )

回答:2件

久保田 正広

久保田 正広
ファイナンシャルプランナー

- good

全て不正解ではないでしょうか

2013/01/14 17:51 詳細リンク
(4.0)

はじめまして。

FPの久保田正広です。
当サイトでは住宅ローン専門家として活動しておりますがFPですので
通常業務では資産運用の相談も承っております。

ご提案されている1~3の商品ですが
poohhoneyさんにとっては全て不正解だと思います。
もちろん正解をはっきりと提示出来るテーマではないのですが
この3つは、はっきり言って不正解でしょう。

1、2に関しては将来の海外旅行のみが目的であれば良いのですが
poohhoneyさんがおっしゃっている「資産の分散」には全く対応出来て
おらずそれどころか資産配分の偏りを産み出しています。
3に関してもコスト面での心配が先に立ち更に不明瞭な説明により
毎月出資する価値を見出せないものになっています。

本来、poohhoneyさんが始める資産運用は目標と目的を明確にし、
それに対する投資解決策を見出す事をしっかりと始めた方が良いと
思われます。時間はたっぷりとありますのでしっかりとご検討下さい。

FPバンク 代表 久保田 正広
http://www.fpbank.co.jp/

資産運用
運用
投資
資産

評価・お礼

poohhoneyさん

2013/01/20 13:39

お返事が遅くなり、申し訳ございません。

アドバイスを頂き、ありがとうございました。

とりあえず円と外貨を持てば資産の分散になると思っていたのですが、配分も重要なのですね。安易に考えていました。

3に関しても、はっきりと「出資する価値を見出せない」と仰っていただけて良かったです。相談したFPの方に何度も「これは資産運用に良い保険だ」と言われたので、説明が不明瞭でも入った方が良いのではないかとの考えも生まれていました。

今後は、老後資金にどれくらい必要なのか目標を決め、投資の勉強をしていきます。
「時間はたっぷりある」と仰っていただけて心に少し余裕が出てきました。

本当にありがとうございました。

久保田 正広

久保田 正広

2013/01/22 15:10

poohhoney様

高評価頂きありがとうございます。

お伝えしたかった点はご理解頂けたようで良かったです。

蛇足ではございますが一点、当サイトの位置づけを踏まえ
正しい情報提供をさせて頂きます。

ユニットリンクは変額年金保険ではなく変額保険有期型です。
当保険はインターネットから運用先(特別勘定と呼ばれる投資信託が6本設定されています)
を月1回移転出来ますので長期運用に適していな商品ではございません。
私どもクライアントでも有効活用されている方はおります。変額保険というグループの
商品の中では特別勘定のラインナップやリバランスの設定等、優位性のある商品です。
今回、「出資する価値がない」と表現したのはpoohhoney様の理解度(提案者であるFPの
責任です)が低く不信感を抱かれていらっしゃるのでこのような表現になっております。
この商品を理解されれば決して長期の資産形成に向いていない商品ではございませんので
ご了承ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

本のほうが正しいです

2013/01/15 00:33 詳細リンク
(4.0)

poohhoney 様

初めまして、ライフプランの作成と資産運用をサポートするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

よく勉強されているご様子。本の内容が正しいのです。
変額年金保険は、投資信託に保険というオブラートで包んだ商品です。
保険はリスクへの保障、貯蓄は貯蓄と割り切りましょう。
当然のことながら、平均的には投資信託のほうがコストが安いのですが、
残念なことに投信の中にも、コストがかかりすぎるものがあります。
投資信託の選定基準も、コストにこだわってください。

その理由が書かれた本があります。
わたくしのコラム、
日本のアクティブ投資信託で儲ける事は困難という現実を知ろうhttp://profile.allabout.co.jp/w/c-98118/
で本を紹介しています。

ところで無料の相談の多くは、商品を販売するためにあります。
無料では生活が出来ないことを常にお考えください。
商品を提案するような無料相談には近づかないことです。

以上です

投資信託
資産運用
運用

評価・お礼

poohhoneyさん

2013/01/20 13:47

お返事が遅くなり、申し訳ございません。

アドバイスを頂き、ありがとうございました。

やはり保険と貯蓄は分けて考えた方が良いのですね。
今後はご紹介いただいた本を読んで、十分に勉強してから、コストを常に念頭に置いて投資を始めようと思います。

無料相談は商品を販売するためにあるのですね。
先日、保険の加入をお断りする連絡をしたところ、FPの方の態度が変わったのでそのことを実感しました。
「無料だから良い」とは考えずに、勉強代としてお金を払ってでもきちんとしたセミナーや相談に参加しようと思います。

本当にありがとうございました。

吉野 充巨

吉野 充巨

2013/01/21 09:01

poohhoney 様

好評価をいただきありがとうございます。
これからも勉強をお続けください。
世の中には、高リスクでマイナスリターンの商品が沢山あります。商品を販売する側からいえばそのような商品は低リスク・高リターンの商品です。
これからも勉強をお続けください。

吉野拝

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今の自分に合ったお金の運用先を教えてください pokopenさん  2013-02-15 08:24 回答1件
お金と資産運用・投資 なやみますよさん  2016-08-03 14:43 回答2件
老後に向けてのお金の運用について相談 porrokkaさん  2014-06-14 13:10 回答1件
老後にむけ資産運用方法 こたろうのハハさん  2009-03-03 11:42 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

メール相談 FPメール相談室
寺野 裕子
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 金融商品を買う前に申込むFP相談会
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)