今買い時か、五年後に買うか - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今買い時か、五年後に買うか

住宅・不動産 新築工事・施工 2012/12/29 19:04

初めまして。注文住宅の購入を検討しているのですが、アドバイスを頂けたらと思います。

家族は妻、子ども(来年2月に出産予定)の三人家族です。
共働きで2人とも収入は500万円で、妻は出産後も働く予定でいます。
貯蓄は400万円くらいありますが、住宅用として出せるのは200万円です(残りは個人年金)。借金はありません。
今のところは年に200万円ペースでの預金を心掛けています。


購入を検討しているのは、注文住宅で、建物に3000万円、土地に1500万円で、諸費用等含めると、5000万円程になるという見積もりをもらっています。
ただ、見積もりをもらったのは数カ月前のことで、金額も金額だったので、数年後に検討します、ということで現在進行中の話ではありません。
今の気持ちとしては子供が入学前には、という具合なのですが、頑張って預金しても金利上昇分で相殺されてしまうのなら、今購入した方がいいのでは?というところで悩んでいます。

私がアドバイスを頂きたいのは、
1 消費税がアップし、金利が(おそらく)あがっていくなかで、頑張って預金しても金利上昇分で相殺されてしまい、預金は意味無いのではないか
2 現在の低金利や今後の消費税アップを考えて今ローンを組んだとしても、頭金が少ないことから、支払い総額で見ると、五年後に建てるよりも高くついてしまうのか
5 五年後という目標設定にもんだいはないか
という点です。

金利の上昇下降は先が読めないというのは重々承知しておりますが、現時点における専門家の方の見立てでご意見をいただけたらと思います。

ぶーらんさん ( 東京都 / 男性 / 42歳 )

回答:2件

菊池 克弘

菊池 克弘
建築家

- good

現在の家賃等の関係で判断してください

2012/12/30 00:19 詳細リンク

はじめまして。
ご質問に対し、次のように回答いたします。

消費税がアップし、金利が上がっていくなかで、預金しても金利上昇分で相殺されてしまい、預金は意味無いのではないか
金利が上がるかは何ともいえません。これは経済情勢から決定されるものですから。ちなみに、住宅ローンの金利は国債の金利と連動しているため、それほど上がるとは私は考えていません。したがって、貯金が意味ないということにはならないと思います。ただし、安部政権はインフレターゲットを設定しているので、これが実現すれば、預金の価値は目減りします。

現在の低金利や今後の消費税アップを考えて今ローンを組んだとしても、頭金が少ないことから、支払い総額で見ると、五年後に建てるよりも高くついてしまうのか
これはスタートを現時点とするか5年後とするかの問題ですね。この考え方は少し難しいかもしれませんが、仮に3,000万円で建てた家が50年の耐用年数があるとします。すると、1年間で当該住宅の原価償却費は60万円ですね。これに、1年間の住宅ローンの金利分を43万円(借入額4,300万円 金利1%と仮定)として加算すると、103万円となります。そして、現在お住まいの住宅が賃貸の場合、年間の家賃が103万円を超えれば、現在、建築したほうが有利、103万円以下であれば、まだ待てることになります。実際は、住宅ローン減税や生命保険料が金利には含まれるので、分岐点は103万円より小さくなりますが。

五年後という目標
特に問題はありません。ただし、マイホームの建築は、可能な時ができる時です。5年後に住宅ローンも組め、尚且つ、ご夫婦とも健康で働ける、という前提であればです。現在、住宅ローンを組み、マイホームを完成させてしまえば、5年後までに病気や万が一のことが発生しても、それらは保険でヘッジできます(また、お勤めの会社に万一のことが発生しても、住宅ローンには救済措置もございます)。しかし、5年間のうちに環境に変化が生じ、住宅ローンを組めないような事態になれば、マイホームの建設は諦めざるを得ないことになってしまいます。

以上、参考としてください。

都市環境建設株式会社 菊池克弘
http://profile.allabout.co.jp/pf/katsuhiro-kikuchi/

2012年5月23日東京スカリツリー開業日におけるエレベーター停止の件につき、テレビ朝日『やじうまテレビ』にて解説を行いました。

補足

原価償却費⇒減価償却費に訂正してください。

家賃
住宅ローン

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
taishi‐kanazawa

taishi‐kanazawa
建築プロデューサー

- good

今買うべきか五年後買うべきか By taishi-kanazawa

2013/01/05 16:17 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、不動産コンサルタント・建築士・住宅ローンアドバイザーの金沢と申します。

今買うべきか、五年後買うべきか。。。
購入を考える方全員共通する考えでしょう。

ぶーらんさんがお悩みの下記の点に僕なりの考え・アドバイスになります。

1 消費税がアップし、金利が(おそらく)あがっていくなかで、頑張って預金しても金利上昇分で相殺されてしまい、預金は意味無いのではないか

A.仮に消費税が5%アップした場合 建物3000万円 に対して150万円が増税されます。
また4800万円の借入、金利が2%から3%へ上がった場合は総支払額が約1080万円増えます。

消費税のアップ以上に、金利のアップはかなり負担が大きいです。
上記のように金利がアップした場合は、預金しても意味がなくなります。

2 現在の低金利や今後の消費税アップを考えて今ローンを組んだとしても、頭金が少ないことから、支払い総額で見ると、五年後に建てるよりも高くついてしまうのか

A.現在建築をした場合借入が4800万円、金利2%の場合 総支払額6677万円になります。
また五年後頭金が1000万円増えたとして3800万円、金利2%の場合 総支払額5286万円になります。
現在と五年後の差は1391万円あり、1000万円を差し引くと実質391万円になります。
391万円が消費税のアップ分と家賃と比べて低ければ現在購入したほうが得かと思います。

3 五年後という目標設定にもんだいはないか

A.五年後でも問題はありません。
ただし五年後購入するリスクを考えていたほうがいいかとは思います。
五年後というとぶーらんさんのご年齢が47歳となり、35年ローンが組めなくなることと・完済年齢が高くなるということです。
もし65歳定年として、定年までに返済をしたいと考えた場合は18年で返済をしないといけません。繰り上げ返済を17年しないといけません。これはこれから子供を育てていくのには、かなり負担が大きいです。

個人的には42歳でも23年で返済しないといけない状況であれば、現在できること・したいことをしたほうが後悔がないと思います。

もし具体的にご相談等がございましたら、建築の提案から住宅ローンのアドバイス・不動産の紹介・仲介まで総合的にご提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。

大志 株式会社
0120-339-301
taishi33@live.jp

建築士
不動産コンサルタント
住宅ローンアドバイザー
消費税

評価・お礼

ぶーらんさん

2013/01/06 09:35

お忙しいなかご回答いただきまして、ありがとうございます。
無理の無い範囲で将来をしっかり見据えた上で検討していきたいと思います。

taishi‐kanazawa

taishi‐kanazawa

2013/01/12 16:14

ご評価いただきまして、ありがとうございました。

家族全員の思いを背負う分、息がつまってしまいそうになるかもしれませんが
ある程度気を楽にされるといい判断ができると思いますよ。

ご不明な点があれば、お気軽にご連絡ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

現在、建て替えを検討しています。 ガオガオさん  2014-05-29 23:45 回答4件
至急教えて下さい。 元気くんさん  2013-11-16 10:39 回答1件
マイホーム購入について フェデラさん  2012-09-23 11:02 回答1件
変形土地への建設と法的な問題について 1971takaさん  2010-08-03 12:20 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)