いつから扶養の申請をしたらいいのでしょうか? - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

いつから扶養の申請をしたらいいのでしょうか?

マネー 年金・社会保険 2012/12/13 15:01

今年の9月に夫の転勤の為、契約社員として働いていた会社を辞めざる負えなくなり
今年10月~来年1月までの90日間、失業手当を受ける事になりました。

最近まで就職活動していて前のような職を探すのが困難であると感じ
受給期間を過ぎたら、夫の扶養に入らないと国保や年金が払えない気がします。

そこで今年9月まで働いていて
今年の年収は130万を超えていますが(月収17万ほどでした)
扶養はいつから入る事ができるのでしょうか?来年1月から入る事はできますか?

子供も出来る兆候は無く、結婚した時も扶養に入るつもりはなかったので知識が全然ありません。
失業した時点で国保や年金などで請求が来て免除などの申請を行いましたが
就職もままならない今の状態ではとても不安です。

就職は諦める方向でパートで100万以内の収入でやっていくとしたら
いつから扶養の申請をしたらいいのか教えてください。

すぱなさん ( 埼玉県 / 女性 / 34歳 )

回答:1件

松山 陽子

松山 陽子
ファイナンシャルプランナー

1 good

雇用保険が切れた月です

2012/12/13 19:07 詳細リンク

すぱなさん 初めまして
FPの松山陽子と申します。

現在雇用保険の基本手当を受給中なのですね。

ご存知のように、その間は社会保険の「扶養」になれませんので、自分で国民年金や国民件子保険を払うことになります。

そして雇用保険が切れると、すぐにでも申請できます。

社会保険の「扶養」は、これまでの収入がいくら、というのではなく、今後1年間に130万円を稼ぐような働き方をしているかどうかで判定します。

つまり現状が108333円以下(130万円÷12、ただし交通費を含む)であれば、これまでいくら収入があっても入ることができます。

雇用保険受給中がダメなのは、基本手当が3612円(108333÷30)以上あるからです。

1月までとのことですが、1/31まででなければ、1月分から第三号被保険者となりますので、年金、健康保険の負担がなくなります(もし1/31まで雇用保険があるなら2月分から)。

そして来年の収入が103万円(交通費除く)以下であれば、夫は来年、「配偶者控除」を受けることができます。

とにかく雇用保険が切れた時点で、国民健康保険を中止し、夫の会社に申請してください。手続きは自分でするのでなく、夫の会社がします。

就職はあきらめるとのことですが、仕事さえ見つかれば「扶養」など気にせずに、自分で社会保険に入って働く方がいいですよ。

また不明な点があれば、お尋ねください。

雇用保険
社会保険
国民年金
国民健康保険
配偶者

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

夫の海外赴任を理由に退職予定。必要な手続きは? 鏡国天有寿さん  2009-05-25 14:43 回答2件
失業保険、もらうタイミングと扶養 mamakikiさん  2009-01-11 00:53 回答3件
妊娠による退職後の保険、年金について教えてください もにもに1104さん  2011-07-23 22:09 回答1件
失業保険の受給と夫の扶養に入るタイミング ばると1204さん  2010-11-05 13:10 回答1件
派遣社員の妊娠 MINAHIROさん  2008-05-13 12:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)