マンションの売却もしくは賃貸し - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

マンションの売却もしくは賃貸し

住宅・不動産 不動産売買 2012/12/07 12:57

はじめまして。

現在、マンションに住んでおります。戸建ての購入を検討しているのですが、現在のマンションを売却か賃貸しかで悩んでおります。
マンションの情報は、築8年、3LDKの70平米、駅から徒歩3分、購入当初(新築)は4500万円、今年で住宅ローンは終わります。

悩み所では、
・マンションを売却し戸建ての資金に充当する。(今だったら、売却金額が約3800万円)
・賃貸して、収入分を戸建てに充当する。(恐らく、15万円/月の家賃収入)

将来的にも考えると、マンションを賃貸して、老後にマンションを売却して収入を得る。しかし、老後となると数十年先の話で、その時に手元にいくら残るのかが不明。それだったら、戸建てを購入する際にマンションを売却し、コツコツと老後の備えを自分自身でしていく。。。

ご意見をお聞かせください。
よろしくお願い致します。

koichi_koichiさん ( 神奈川県 / 男性 / 41歳 )

回答:1件

中石 輝

中石 輝
不動産業

- good

マンション売却か、賃貸かの選択肢

2012/12/08 13:27 詳細リンク
(5.0)

将来のことは誰にも予測できませんので、ご自身のライフプランに沿い、どんな状況にも対応可能な選択をされることがベターだと思います。

その点で考えると、現時点でマンションを売却され、一戸建ての資金に充当するという選択が最もリスクが少ないことは間違いないでしょう。

マンションを購入された時期が、ちょうど新築マンション相場の底の時期でしたので、購入価格と売却価格の乖離も小さく、売却のタイミングとして一番販売しやすい時期かもしれません。

ただし、“いずれ夫婦2人になったときは、駅に近いこのマンションに戻りたい”といったお考えがあるようであれば、その間は定期借家契約等を利用し、人に貸しておくという選択も有りです。

また、3LDK 70平米のマンション一室を単純に収益物件として考えると、リスクの高い不動産になります。

築年数の経過とともに得られる家賃収入も徐々に低減していきます。それとは反比例して、修繕積立金等の保有コストは築年数とともに増加し、収益率は低減していきます。
また、築15年前後が経過した辺りから、給湯器の故障等、設備の不具合が発生するケースが多くなり、その都度家主には補修義務が発生します。

上記のようなリスクは収益物件を保有する際にはどのような物件にも必ずあるリスクですが、70平米の分譲タイプ一室だと入居者が退去した際の空室リスクが非常に高くなります。

空室リスクを抑え、将来の家賃収入を安定的にしたい、ということであれば、現時点でマンションを売却し、その売却資金で複数戸のワンルームマンション、もしくは一棟アパートを購入する、という選択肢もあります。

居住エリアは神奈川県とのことですが、横浜駅周辺の中古ワンルームマンションですと、家賃収入5〜6万円の物件が700〜800万円くらいで十分あります。
700万円の物件を5戸購入すると、家賃が5万円だとしても5万円×5戸で月額家賃収入は25万円、当然空室なしという状況が常に続く訳ではありませんが、家賃15万円の70平米のマンションを一室保有されているよりは、収益率も空室リスクも改善されます。

結局は、ご相談者様が将来にどのようなビジョンを持たれるのかによって、最適な選択肢も変わって参ります。

信頼して相談できる不動産コンサルタント等にご相談されてみるのもいいかもしれません。


株式会社リード
中石 輝

補足

「仲介手数料定額制」リード ホームパージ http://www.lead-yokohama.co.jp
一律525,000円の仲介手数料「不動産売却エージェント」ホームページ http://www.fudousanbaikyaku.jp
中古マンション購入の新しいカタチ「中古マンション・リノベーション.com」ホームページ http://chukomansion-renovation.com
ブログ「不動産仲介手数料定額制」普及への挑戦 http://ameblo.jp/lead-yokohama/

不動産コンサルタント
マンション売却
マンション
不動産
家賃収入

評価・お礼

koichi_koichiさん

2012/12/10 11:43

株式会社リード 中石さま

ご回答ありがとうございます。

将来は、海の見える介護付き老人ホームに移る予定でいます。(子供がいないので。。。)
よって、マンションと戸建てを売って、老人ホームにと思っていました。
現在のマンションを賃貸しして、最後に売ると計画をしておりましたが、もう少し考える必要がありそうですね。。。。

非常に参考になりました!
ありがとうございます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

土地+二世帯住宅の資金計画:無謀でしょうか? 草食動物さん  2010-03-04 22:39 回答1件
マンション売却相談場所について さとともさん  2009-09-23 17:48 回答2件
中古マンション購入について バズくんさん  2009-12-14 22:39 回答1件
購入した投資マンションの今後の扱い shiobayさん  2013-01-30 13:06 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)