適職がわからない - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

適職がわからない

キャリア・仕事 キャリアプラン 2012/11/30 13:07

現在30歳の会社員女性です。
今は転職活動をしているのですが、なかなか決まらず落ち込む毎日が続いています。

応募は積極的にしていますし、面接まで何社か受けました。
しかし、雰囲気があわないという理由で選考落ちしてしまいます。

実際私も応募するものの、その会社での自分の将来像がまったく描けないというのもあります。
働くことには積極的でバリバリ働きたいのですが、何の業界・職種がいいのかわかりません。

自己分析も毎日のようにしていて適性をつかもうとしています。でもまったくわかりません。
昔から自分に合った職を探しているのですが、何が合っているのかわからずそのうち見つかるだろうと思って過ごしてきました。
しかし現在30歳になり、世の中の様々な職を見てもネガティブなことしか思えないのです。

よく将来のビジョンを持つといわれていますが、どの職業も嫌としか感じないんです。
事務は変化のない単調作業と女性間の人間関係が大変というイメージ、
営業はありえないノルマと体育会系ノリというイメージが頭にこびりついてネガティブなイメージにしか感じません。

それでも働きたいと思っているし、働かなければならないのでとりあえず大学卒業後は就職はしました。
そのところ、1社目は人権侵害があるブラック企業、2社目は女性のいじめを体験し自分のネガティブな予想通りで
行き止まりを感じています。

はやく就職もしくは天職をつかまないと人生の繁盛期を逃してしまいそうな気がして今焦っています。
どうかなにか適職探しのヒントがあればお願いします。

にっきいさん ( 東京都 / 女性 / 30歳 )

回答:2件

宍戸 芳雄

宍戸 芳雄
研修講師、医療機器開発コンサル

- good

適職は一生かけて見つけていくものです。

2012/11/30 14:12 詳細リンク
(1.0)

にっきいさん

意外と勘違いされるのは、最初の仕事に適職かどうかを求めてしまうことです。

例えば、バレーボールを考えてみてください。
適職を求めることが、初めから正選手(適職)であって、正選手にしてくれないので辞めてしまえばいつまでたっても適職は見つかりません。
練習を積んで
レシーブと言う仕事とサーブという仕事とトスという仕事ジャンプという仕事を身につけて
正選手という適職が与えられていくものです。
一足飛びには適職は見つかりませんし与えられることはありません。
これが普通に起きているのが社会です。

適職を自ら描けるためには、順序があります。
この順序は、無駄に見えるかもしれませんが、必要なことです。
人生は階段を登るようなものです。

現在のあなた自身は、階段の一段目を不安や心配を覚えながら登るのを躊躇しているのかも知れません。
将来につながる仕事と受け止めて進んで見ることです。

事務は・・・、営業は・・・と決め付けて思うのは、リセットして
自分らしい事務職、自分らしい営業を目指すことです。

楽しいと思える仕事は、
自分で楽しくするから楽しのです。
最初から楽しい仕事はないと思ってみてください。

立ち止まらずに進んでみて悩み(クリアできれば成長)を見つけてください。

65歳の色々な職種経験のあるカウンセラーより

成長
人生
仕事
自分

評価・お礼

にっきいさん

2012/12/03 10:38

回答ありがとうございました。
バレーボール等をするときを考えればはじまはパスやトスの練習からしてやっと試合をできるようになるのと一緒で仕事もはじめは面白みのない事からはじめていかなければならないというのを理解しました。

ただ、いまはまず第一段階で頑張り続けるのが難しい環境にあるのでこの機会に適職・転職を見つけていこうと思って質問しました。

第一段階で頑張れるか否かって環境によるんではないかと思います。

もう30歳にもなるのでさすがに楽しい仕事を探しているなんてことは考えていません。

はっきり言ってポジティブに考えられる職がないのでそのヒントを頂きたくてメールしました。

とりあえず探すことをあきらめず進んでみたいと思います。

回答頂きありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
竹間 克比佐

竹間 克比佐
転職コンサルタント

- good

適職はすぐ傍に!!

2012/11/30 16:08 詳細リンク
(5.0)

にっきい様

初めまして、適職について回答になるかは分りませんが少し楽になれればと思って投稿しますね。天職はあなたの近くに必ずあります。自信を持って下さい。年齢も全く気にすることはありません。年輪が少しですが、あるのですから問題はないですよ。人生と言う木は着実に太くなっていますって。

先ず、自分に自信をもって欲しいので過去を振り返って見て下さい。中学校、高校時代にさかのぼって下さい。何かに打ち込んだ自分は居ませんか?例えば、文化祭、委員会、クラブ活動です。その時にどんな友人が居て、どんな先生が居て、誰を助け、誰に助けられましたか?実は、社会に出る前社会人になる為の練習は積んでいるのです。私達は、それに気がつかないままに年を取って来ているのです。

また、社会に出ても自分磨きはしているのです。ほんの些細な事で良いです。人に褒められた事はないですか?例えば何時も早くから事務所の掃除をしている自分、また経費削減の為に自分が発案した事、地道に必ず自分で責任を持って行った箏、掘り起こしてみて下さい。

こんな事で、適職?天職?できるのでしょうか?と疑問に思うかも知れません。今、受験して「会社の雰囲気に合わない」と言われているのですよね。それは、あなたがそう仕向けているのです。貴方が会社を好きに慣れていない、会社概要や説明会、或いは面接官に同調できるところが少ないのが原因ではないでしょうか?

どうぞ、自己分析をして見て下さい。そこから、所属、部署、部門、職種、業種と自分がこうなりたい、こうしたいと思える部分が見つかるはずです。
そのお手伝いで宜しければ幾らでも致します。私の過去も全て回覧して見て下さいね。

勿論、無料コンサルティングです。
chikuma@k-chi.com
までお気軽にメールを下さい。

業種
コンサルティング
責任
人生
自己分析

評価・お礼

にっきいさん

2012/12/03 11:29

回答ありがとうございました。
回答をいただき、文章を読んでいてすごく落ち着きました。

確かに会社の説明会や面接では会社や面接官にあまり同調できていないと思いました。
金融ということもあり、無機質で無表情な印象には好印象はあまり持てていないです。

新卒で就職活動していた時もやりたいことがわからず、とりあえず働いてみようと働いたのですが、職場環境が合わずに退職に至っています。そして今回も同じ理由で退職です。
(どちらとも同僚とは上手くいっていたのですが、1社目は労働環境及び詐欺まがいの商法があわず、2社目はお局様に追い詰められているというのが理由です)
なので今度退職するときは、“とりあえずやってみる”という考えはやめて、しっかりやりたいこと・やれることを決めて働こうと思いました。

でもやりたいことを探すのが堂々巡りに陥っていて、職を探しているとやはり経験で探した方が書類が通るので面接に行くと、雰囲気が合わないといわれます。

いまはどうしていいかわからない状態です。

竹間さんに教えていただいた通り、学生時代から今までで自分が他人から評価されたことや、面白く感じたことを探っていこうと思います。

なかなか難しいのですが、なんとかあきらめず探ってみようと思います。

自己分析のヒントを頂きありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ジョブホッパーになってしまいました・・・ マンゴーマロンさん  2007-10-13 02:12 回答3件
転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件
今すぐ転職すべきか、まず準備すべきか tmk1025さん  2011-02-02 16:27 回答1件
33歳氷河期世代。人生で逆転を図るには。 ぴんくれもんさん  2010-02-23 17:58 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)