「言っていた」の敬語 - マナー - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マナー

「言っていた」の敬語

スキル・資格 マナー 2012/11/07 22:34

自分が所属する部署内での部門長への報告メールでの質問です。

私<Aさん<B部長の関係です。
私が、B部長宛てメールにAさんが言っていたことを報告するのに下記のようなメールを書きました。


「△企画について、Aさんが○○とおっしゃっていましたが、いかがでしょうか。」

これについて、Aさんから「おっしゃっていました」なんて敬語の使い方が間違っている!「言っていました」を使うべきだと注意されました。

Aさんは私より目上ですので、「言っていた」ではなく、「おっしゃっていた」という敬語を使ったのですが、Aさんの言うとおり、間違っていますでしょうか。
Aさんより目上のB部長への報告だから?自部署内だから?
どうも納得ができないのです。
よろしくお願いします。

ユンヌさん ( 埼玉県 / 女性 / 36歳 )

回答:1件

松岡 利恵子

松岡 利恵子
研修講師

19 good

敬語の対象者が複数いる際には使い方の配慮も大切

2013/04/29 23:11 詳細リンク

ユンヌさん、はじめまして。
敬語は様々な使い方がありますので、混乱しますよね。
今回の件もいいのか悪いのか疑問を抱く気持ちわかります。

ユンヌさんが目上の方に尊敬語をお使いになること自体はOKです。
今回は尊敬対象が二つあることに、聞き手(今回は読み手)にとって違和感が生まれたものと思います。

B部長を一番尊敬対象に置くのであれば、Aさんに対する言葉を変えたほうがより尊敬が活きます。
言う→言います→言われる→おっしゃる
というように右に行くほど最高級の丁寧さになります。
同じ文章の中に、B部長にもAさんにも同じランクの丁寧語が使われていると尊敬の対象がブレますよね。Aさんの立場だとB部長と同等に置かれると、何となく居心地の悪さをお感じになったのではないでしょうか。
直訳すると最高級ランクより少しカジュアルな丁寧語「○○企画について、Aさんが○○と言われていましたが、いかがでしょうか」と表現することになります。

ただ、私は文章では状況説明に置き換えることもわかりやすいと思います。

少しわかりにくいので例題を変えます。
ユンヌさんが病院の予約をしたとします。
予約した病院に行った際に「申し訳ございません。急患の患者様がいらっしゃいまして、現在その患者様が診察をお受けになっています。恐れ入りますが、少々お待ちいただけますでしょうか。」と言われたとします。
病院からすると患者様は上の立場なので尊敬語で表現しました。表現としては間違っていませんが、聞き方によっては、予約通りに来たユンヌさんより急患の患者様のほうへの尊敬の念が強くなっている表現に感じます。

状況説明だけに置き換えると、「申し訳ございません、急患が入りまして現在診察が延びております。恐れ入りますが少々お待ちいただけますでしょうか。」
急患が入ったこと、診察が延びていることは病院側の事実です。

「○○企画について、Aさんは○○ということでございます。いかがでしょうか。」と事実だけを伝えることも誤解を招かない方法でもあると思います。

敬語はコミュニケーションを深めるツールです。敬語が間違っているかどうかの知識も大切ですが、相手への心地よさへの配慮もコミュニケーションには大切ですね。

補足

大変失礼いたしました。尊敬語を丁寧語と記述している箇所があります。
言われる→おっしゃるの敬語は丁寧語ではなく「尊敬語」となります。
訂正いたします。

表現
文章
コミュニケーション

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

「言葉づかい・敬語」に関するまとめ

  • 言葉づかいに自信がありますか?正しい敬語を知っていますか?

    ビジネスシーンで使う敬語でお悩みの方は多いのではないでしょうか?メールの宛名の書き方から上司へ報告する際の言葉づかいなど気を使いますよね。また「宜しいでしょうか?」「宜しかったでしょうか?」はどちらが正しい?「~しても大丈夫ですか?」は使っても良いの?など接客する場合も迷うことが沢山あります。 気をつけて話しても正しい言葉づかいを知らないと咄嗟に出てきません。専門家から正しい敬語、言葉づかいを学んで身につけませんか?

このQ&Aに類似したQ&A

職場での記念切手について ブエナビスタさん  2014-10-10 10:58 回答1件
床の間と仏壇の両方がある和室の席次 新潟マダムさん  2014-09-04 23:16 回答1件
披露宴でのナプキンの使い方 スノー2250さん  2016-10-05 15:55 回答1件
夏の身だしなみについて スノー2250さん  2016-07-23 08:24 回答1件
つけまつ毛はなぜ禁止ですか スノー2250さん  2012-05-14 17:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

シート数枚で効果的な企画提案ができる“プチ企画書”個人指導

必要最小限のシート数枚でササっと効果的な企画提案ができる、「プチ企画書」をマスター

飯塚 浩一

法人エフピー株式会社

飯塚 浩一

(経営コンサルタント)

メール相談

Critical Thinking を使った英語のReading

英語のストーリーやエッセイなどの抽象的な概念を論理的に理解する方法

大澤 眞知子

Super World Club

大澤 眞知子

(カナダ留学専門家・英語教育者)

レッスン・教室

マンツーマン「女性が私らしく働くためのスキルアップ講座」

ワークライフバランス実現。女性が私らしく働くためのスキルを身に付けます。

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(国際マナー専門家)

セミナー 「「教える」を教える、トレーナー育成講座」*応用編*
掛川 幸子
(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)