貯金額について - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

貯金額について

マネー 家計・ライフプラン 2012/10/19 23:06

現在29歳の夫と30歳の私。それから1歳の息子の3人家族です。
ライフプラン等作成しておりますが不安な部分がありアドバイスいただければと
メールさせていただきました☆

共働きですが地方出身なので手取り収入はかなり低いです。
現在貯金として以下

積立用として250万円(将来子供の教育費80万円、
旅行、車管理費等で出費予定含む)
外貨運用50万円
貯金額320万円
老後用40万円

現在はこのような形で貯金してます。
子供の教育費は18歳満期で200万円の学資保険に加入しています。

終身保険やがん保険など積立保険にも加入しています。
家は持ち家で車を含むローンは現在ありません。

将来的にいくらあれば安心というレベルはないと思いますが
今後どのような部分を重点的に貯蓄していけばよいでしょうか。

現在月10万円を積立+貯金へ。
他に2万円を財形、1万円は旅行積立へ振り分けています。

将来家族や両親が安心して暮らせるためアドバイスいただければ幸いです。

補足

2012/10/19 23:06

上記補足です。

積立の詳細は
すぐ引き出せるお金として112万円
教育費79万円
保育園など特別費8万円
車管理費28万円(車2台分)
旅行積み立て20万円(年数回旅行)

外貨運用は為替FXで運用。今年は現在利益10万円ほどです。

narimama_さん ( 栃木県 / 女性 / 30歳 )

回答:1件

三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

目的別に有利な制度を利用して更に安心を

2012/10/21 06:51 詳細リンク

narimamaさま

現在の貯金額などについてご質問とのこと。
まず、現在のご年齢で今の環境が築けていることはとても
立派ですね。

そしてすでにライフプラン表なども作っている点は
とても良い事だと思います。

現在も行っている目的別貯蓄をもう少しメリットある方法にする
ことを行ってみると良いでしょう。

貯金や外貨などもありますから、老後資金は完全に老後資金と割り切ることで
メリットがさらに多く享受できます。

具体的には老後資金は「確定拠出年金」制度を利用されることをお勧めします。

老後用で現在40万となっていますが、一番大金が必要になるのは
ここの部分です。いかに効率良く貯めるかがポイントになります。

確定拠出年金は仮に毎月3万円積み立てれば、その全額が所得控除になりますので
「節税」しながら貯金がきます。

弱点として、60歳まで引き出せない縛りはありますがnarimama様の場合は
その前に必要な費用は別途用意できているので、問題ないと思います。


下記ノートに詳しく効果をまとめてありますので、参考にしてみてください。
これだけで、年間数十万のプラス効果が見込めます。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n604


また、外貨運用という部分も少し気になります。
現在金利が高い通貨は将来的に通貨安になる傾向がありますし、
安全なドル(USD)などは現在超低金利です。

預金だけでも十分に老後や今後の資金は貯められると思うのですが
お子様の時代は、narimama様の年代の時代よりもさらに厳しい時代になります。

そういった面からはやはり「お金に働かせる」感覚は少しずつで
良いので身に着けて頂ければと思います。

具体的にはやはり「投資」になりますが、リターンはリスクを負った分しか
得ることはできません。

現在の貯蓄であればほとんどノーリスクなのでノーリターンです。
narimama様がというよりも、お子様に投資教育を将来的にする一環で
narimama様が自ら投資を少しで良いので経験し、経験をもとにアドバイスされる
ことも良い事です。

ですので
●老後資金用
●自宅建て替え用
●貯蓄
●学費

など目的別に分け、老後資金や自宅建て替え用などの使う目的が
明確で先のものは貯蓄以外の制度も利用を検討されてはどうでしょうか。

ご参考になりましたら幸いです。

老後
預金
確定拠出年金
貯金
ライフプラン

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

三島木 英雄が提供する商品・サービス

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

対面相談

しっかり解る!確定拠出年金の「制度・運用レッスン」

~投資のリスクをしっかりと理解、確定拠出年金の制度をしっかり使いきろう~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子供が増えます!ライフプランご助言ください! 椿♪さん  2009-03-06 03:27 回答5件
子供の養育…ライフプランに不安があります。 ansandareyaさん  2015-10-30 19:06 回答3件
老後の資金 終身保険か貯金か マリー2009さん  2009-09-03 16:55 回答7件
海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件
保険の見直しと住宅、教育、老後の資金 こりんりんさん  2012-06-06 10:32 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マネー相談

教育費・年金・資産運用・住宅購入・相続などに関する面談

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

辻畑 憲男

株式会社FPソリューション

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

支出を減らし貯蓄ができる家計診断(家計診断書&提案書付)

過剰な支出がひと目で分かる家計診断を行いますので、今月からすぐに貯蓄ができるようになります。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)