セミナー集客・告知方法について - 広報・PR・IR - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セミナー集客・告知方法について

法人・ビジネス 広報・PR・IR 2012/10/05 12:26

セミナー集客・告知に関しての質問です。

現在、営業マンに対するセミナーの集客・告知を考えています。
やり方は、インターネット、Facebook等のSNS媒体を利用しようと考えています。

ただ、懸念があります。

セミナー対象の営業マンの方々が、告知を見る機会があるのかどうか?

Facebook等のSNS媒体での告知を行っても、一般の営業職の方々は、
偏見かもしれませんが、そもそもFacebook等のSNSを利用していない、
または、見てはいない。ような気がします。

インターネット上での告知も上記同様の懸念を持っております。

では、どのように営業マンの方々へ告知を行っていけばよいのか?

その点について、何か効果的な方法について、ご教示頂ければありがたいと考えて
おります。

何卒、宜しくお願い致します。

補足

2012/10/05 12:26

まだ、駆け出しの為、初期費用はあまりかけられない状態です。

jmsystemさん ( 東京都 / 男性 / 36歳 )

回答:2件

磯部 茂 専門家

磯部 茂
コピーライター

- good

アナログな手法も含め、多角的な宣伝方法で!

2012/10/07 06:15 詳細リンク
(5.0)

jmsystemさま


営業マン向けセミナーの集客・告知ということですが、

まず、ネット環境を外して考えると、おのずと地域は

絞られますね?

jmsystemさまは、お近くの商工会議所との付き合いは

如何でしょうか?


商工会議所では数多くのセミナーが開催されています。

逆に考えれば、こうした所を通しての相談や、セミナーの

集客・告知を交渉してみるのも良いかと思います。


まず、地元を足がかりに広げていくのも手ですね。


また、地域の異業種交流会もチェックしてみてください。

あたってみる価値はあるかと思います。


アイテムの基本は、やはりチラシが良いでしょう。

中身のエッセンスは、 上記で回答されている波田野 英嗣さんに

準じます。同意見です。


もし、ネットも使ってみようと考え直されるのであれば、

フェイスブックや他のSNSを有機的に連携させて使うのも

良いかと思います。

また、現在はセミナーを告知してくれるサイトもありますので、

そうしたサイトの利用も検討してみてください。

キーワードは「セミナー告知サイト」等。


営業マンの方々も、現在はスマフォは使っているとでは?

やってみる価値は充分にあります。


この際、ブログ活動も欠かせません。

jmsystemさまの日頃の活動や人と也が拝見できるのであれば、

よりコンバージョンは高まることとなります。


頑張ってください!

Facebook
ブログ
宣伝
SNS
チラシ

評価・お礼

jmsystemさん

2012/10/09 19:08

磯部さん。

ご回答ありがとうございました。

地域の商工会議所にあたってみるという事は盲点でした。
早速、何か足がかりになる機会を探してみたいと思います。

異業種交流会も縁を作るという事で、参加してみようと思います。

最近、携帯よりもスマフォを使う方が、確かに増えていると思います。
携帯では、見づらいサイトもスマフォであれば、手軽にみれると思いますので、
思い込みで「見ていない」と考えるのではなく、SNS等を告知で試したいと思います。

ご丁寧にアドバイスありがとうございました。
非常に参考になりました。

回答専門家

磯部 茂
磯部 茂
(神奈川県 / コピーライター)
有限会社ペア・ファクトリー 代表取締役
046-242-8248
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ひとの心に、化学反応を!

広告って心理学?…これホントです。謎を紐解く。広告作りは、ここに集約されると言ってもいいでしょう。売る仕掛け、アクションのスイッチ。このマーケティングの核を探ることは、人の心の広い海原を旅することと似ています…。

磯部 茂が提供する商品・サービス

メール相談

コピーライターが答える!広告メール相談

広報担当者・経営者様向けの広告専門のメール相談サービスです。 広告の疑問をお寄せください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
波田野 英嗣

波田野 英嗣
経営コンサルタント

- good

セミナー集客・告知方法について

2012/10/05 15:26 詳細リンク
(5.0)

回答させていただきます。

手法についての質問だと思いますが、これをやれば必ず良いといったものはわかりません。

しかし、戦略的に告知を実行する事は出来ます。以下に記しますので、しばらくお付き合い下さい。

まず「ターゲットをしぼる」これは重要です。

世界有数のマーケッター ダンケネディー氏は、「30人を集める一つの方法を私は知らないが、1人を集める30の方法は知っている」と言っています。つまり、ターゲットを絞って、数多くの種類の宣伝をしていくというものです。

宣伝の方法は、フェイスブック等のSNSを利用したいとしていますが、それ自体は悪くありません。

まずあなたが、どの業界のどんな人にアプローチしたいのか?またその方達は何を望んでいて、どうなりたいのか?をjimsystemさんが決める事からスタートして下さい。映像で頭に浮かぶぐらい詳細にです。

例えば、広告代理店に勤めている経験年数が7年の男性で、既婚者で幼い子供がいて、奥さんは共働きしている。営業成績はまずまずで過去に社長賞を受賞した事がある。最近、活きのいい後輩社員が出来、少しあせっている。この春からは上司が変わり、今までと違うプレッシャーを感じている。大手の新規を開拓したいが、まるで相手にしてもらえない。

といった様に、より具体的にターゲットをしぼるといいと思います。趣味はサッカーで週末には仲間とフットサルを楽しんでいるといったところまで考えると、セミナーのキャッチや見出しの部分のアイデアが広がりませんか?私はより広がると思います。

上記のような方に対して訴求していくのはどうでしょうか?
これならインターネット上で見てくれる可能性が上がると思いませんか?
こういったマーケティング手法をペルソナマーケティングといいます。

ラブレターは心をこめて1人の人に対して書き上げるから伝わるんだと思います。
大勢の人に向けて書くラブレターがあるとすれば、内容がぼけてしまうのは否めません。

jimsystemさんが行うセミナーはきっと内容がすばらしいと思いますが、内容のすばらしさでは、お客様は最初の注意をしてくれません。立ち止まってくれないのです。ターゲットにSNS上で立ち止まっていただけるような見出しを考えるには、是非良い例を真似て下さい。そのような本は本屋さんに行けばいくらでも手に入ります。お薦めです。

補足

「マネ」するマーケティングという本があります。ご参考になさってください。

セミナー
キャッチ
宣伝
営業
マーケティング

評価・お礼

jmsystemさん

2012/10/05 21:54

波田野さん。

アドバイスありがとうございました。

誰に伝えたいか、その人の現状と課題を考えながら、
告知文を作るという事ですね。

後は、ペルソナを考え作成した告知文を「見てくれるどうか」が心配ですが…。

大変、参考になりました。感謝申し上げます。

波田野 英嗣

波田野 英嗣

2012/10/06 06:44

jimsystemさん

私の回答がご参考になっていれば幸いです。

→「見てくれるかどうか」が心配ですが・・・

そうですよね。心配ですよね。お気持ちは十分分かります。私もセミナー集客サイトで10名集めるのに苦労する事を経験しています。ではどうしたか?長くなるので、私の友人が実行した事例をお教えいたします。お答えになるかわかりませんが、また記しておきますね。

私の友人はフェイスブックでイベントの告知をしました。13名の定員(完売)を集めました。自分は述べ250名程に告知したそうです。

友人のフェイスブックの友達には、影響力のある方がいらしてその方がブログ(1日300名程が訪れる)で記事にしてくれた事も集客につながったと申しておりました。当然、私の友人が記事にしてくれるようにお願いをしている事は言うまでもありませんが・・・

こういった事も戦略的(相手の市場を使う)に実行する事で見ていただける確立は確実にあがります。告知を1人で実行するのと複数で実行するのでは、その成果は全然違います。

友人にこういった方がいない場合は、同業者の方とコラボするのをおススメいたします。

セミナー参加者のメリットが増すわけですから、こんな良い手はありませんし、集客に向けて2人(もしくは3人)で行うので単純に労力は2倍(数倍)になりますが、先ほどの例のように自分ではアプローチ出来ない先にお伝えする事も可能になります。

後は参加者のリスクを下げる方法等あると思いますが、これはまた違う機会にお話ししたほうが良さそうですね。

とにかく、戦略的にアイデアを出して訴求し見ていただける告知方法を複数実行してみて下さい。

この度は私の回答をご覧になっていただきありがとうございました。

jimsystemさんの成功をお祈りいたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

サービス業における、効果的なIR活動とは? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答4件
ニュースリリースとプレスリリースの違い 良尾さん  2007-09-10 12:42 回答6件
広告費用を抑えるため、広報戦略で集客をするには? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答4件
ベンチャーの広報担当がIPOの前後にやるべきこと 広報担当さん  2008-03-11 15:52 回答4件
会社設立案内の文面について ユウソウさん  2016-09-16 17:27 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)