位置指定道路について - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

位置指定道路について

住宅・不動産 不動産売買 2012/08/10 14:55

新築建売住宅(建築済み)の購入を予定していますが、購入物件の前面道路が
位置指定道路となっており、所有者は道路の向かいの家の方となっています。
車で公道に出るにはこの道路を通過する必要があるのですが、何か不都合となる
ことがないか心配です。
購入予定住宅の隣には同じように建売住宅があり、こちらは既に購入された方
が住んでおり、同じようにこの道路を通過する必要があります。
奥にはアパートや駐車場があり、同様にこの道路を通過しています。
そのため、日常生活には特段問題はなさそうですが・・・
なお、住宅への水道やガスの引き込みは完了しており、この際に道路使用許諾の
覚書を結んで工事を行っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

マリナーズさん ( 東京都 / 男性 / 42歳 )

回答:2件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

私道であることについて

2012/08/21 13:22 詳細リンク

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、


私道であることのトラブルで多いのが、
・通行やライフラインの引込み工事がなかなか許可してもらえない。
・それらを許可してもらうのに金銭の要求など費用がかかるなどです。


相談の内容でからしますと、私道に面する住宅に車庫があって
車も通行しているようですし、建築時に私道所有者から承諾書を
取得しているとのことなので、私道ならではの問題が発生している
可能性は少ないかもしれません。

ただ、私道所有者が将来変わる可能性もありますし、
その際トラブルに発展しない為に承諾書の取得は
売主にお願いしておいくと良いでしょう。


承諾を取得する際の注意点として、

・車両含む無償での通行を承諾すること
・ライフラインの利用とそれに伴う私道掘削工事の無償承諾
この2つの条件を設定することです。


そして大切な3つ目の条件を設定として、
・第三者継承の記載です。

売主が既に取得済みでも、買主であるマリナーズさんまで
承諾される内容かどうか? また私道所有者が私道を
第三者に譲渡する場合にも、第三者に承継する旨の内容が
記載されているか、しっかりと確認することが重要です。


不動産は私道だからダメという訳ではありません。

特定の人だけが通行できる私道は公道面より安全で
閑静な環境ともいえます。


私道のメリットを上手く生かし、良い物件購入を実現させて下さい。



以上、ご参考になりましたでしょうか。

アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

補足

以前に位置指定道路や私道について、
実際に起こったトラブル例など共に
注意点を解説したコラムがありますので、
是非読んでみてください。

■道路調査の注意点【建築基準法の道路とは1】
http://profile.allabout.co.jp/w/c-80720/
■道路調査の注意点【建築基準法の道路とは2】
http://profile.allabout.co.jp/w/c-80721/
■位置指定道路の注意点1【位置指定道路とは】
http://profile.allabout.co.jp/w/c-80976/
■位置指定道路の注意点2【私道であることについて】
http://profile.allabout.co.jp/w/c-81004/


今後は

■位置指定道路の注意点3【未接道・建築不可:突き当たりの敷地について】
■位置指定道路の注意点4【未接道・建築不可:指定された道路位置のズレについて】
■位置指定道路の注意点5【未接道・建築不可:測量士の間違い】
■位置指定道路の注意点6【建築線による想定外とは】

などのテーマでコラムを掲載していく予定ですので、
こちらも参考にして頂けたら幸いです。

問題
コンサルティング
トラブル
不動産
物件

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
朝間 史明

朝間 史明
宅地建物取引主任者

- good

位置指定道路について

2012/08/18 09:35 詳細リンク

マリナーズさん

ご質問拝見しました。
前面道路が、位置指定道路(42条1項5号)ということですが、道路持分をもっていない場合は、不動産取引の慣例上、道路使用掘削承諾書の覚書を取得しております。
工事の際に覚書を結んであるのであれば、甲・乙の所有者が変更になった際も覚書を引き継ぐ旨の記載がされていることをご確認ください。

ライフトラスト株式会社 朝間史明

取引
取得
工事
確認
不動産

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

中古アパート購入を検討しています。 タケウチさん  2013-03-05 17:46 回答1件
賃貸アパートから分譲マンションへ ELMERさん  2007-04-03 22:13 回答2件
新築建売を売却したい ぷーーうちゃんさん  2015-06-03 08:42 回答2件
自営業の住居選択・購入計画 ベリーberiさん  2014-08-07 10:10 回答1件
売却か賃貸か、STAYか・・・ ぴとさん  2010-07-10 10:47 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)