法人設立による投資不動産取得費用について - 新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

法人設立による投資不動産取得費用について

法人・ビジネス 新規事業・事業拡大 2012/08/06 09:08

法人を設立し、法人にて投資用不動産を取得することで、所得分散などの節税、不動産の相続税費用の節減を考えています。

法人設立時に、投資用不動産の購入費用は自分が出資する予定ですが、この場合のお金の流れ(記帳)はどうなるのでしょうか。

設立時の資本金というよりも、事業を行う不動産の購入費用の出資になるので、設立者(質問当事者)への債務となり、いつか会社から設立者へ弁済されるものなのでしょうか。

それとも出資金として出資者による株式所有の形として継承されるものでしょうか。

もし見当違いの質問であれば、それも教えていただけるとありがたいです。

ひでじんさん ( 東京都 / 男性 / 51歳 )

回答:1件

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

株式投資法人の設立について ドラ1さん  2014-09-06 05:19 回答1件
共同経営について sakko91209さん  2014-10-10 12:11 回答1件
子会社設立に関して・・ 南十字星さん  2014-03-16 09:22 回答1件
新規事業、ベビー用品のレンタル toshicomさん  2017-04-13 13:06 回答1件
モンゴルでの化粧品輸出販売について ayakangcmwさん  2014-07-22 00:32 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料ホームページ診断

ホームページに来ない、ご注文・お問合せ行かない原因を探します。

古堀俊行

オフィスコボリ

古堀俊行

(ITコンサルタント)

電話相談

事業再生のための返済猶予(リスケ)電話相談

元銀行員で、返済猶予(リスケ)審査経験を持つコンサルタントが、事業再生のアドバイス!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

フェイスブックページお悩み相談

facebookで「困っていること」「やりたいこと」を何でも相談下さい。

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)