独身38歳 会社の2番手 - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

独身38歳 会社の2番手

マネー 保険設計・保険見直し 2007/08/01 00:09

私は小さな会社の社長の次に偉いポジションにいます。
現在病気も怪我もなく至って健康です。
私も独身で生活が長くなり結婚もさっぱり縁がなく困っています。
しかし私がもしも病気や怪我をしてしまった時現実問題として私の世話をしてくれる身寄りも近くにいません。
当然仕事も迷惑を掛けるわけでして。現在は3つの掛け捨て保険に加入していまして死亡が200万で病気怪我で合計3万円の給付金になります。
これは働けなくなって困らない為と考えて加入しました
。これから先もしも癌などで早死にする事を考えると
一人母がいるので死亡保険金の増額を考えています。
せめて母が一人残されても2000万位あれば20年位なんとかやっていけるかな?と思いました。どうせ死んでしまえば残された人は生きる糧がなければ生きていけませんので。こう言う考えはマズイでしょうか?

ジャックスパロウさん ( 東京都 / 女性 / 38歳 )

回答:3件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

法人契約の保険は検討可能ですか?

2007/08/02 07:31 詳細リンク

ジャックスパロウ樣、この度はご質問いただきましてありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの釜口です。

ジャックスパロウ樣がお考えになられている保障の考え方は、問題なしだと思います。

もう少し詳しく背景などをお聞きできれば、最適な提案ができるのですが、
現状の情報だけで私が提案できるとすれば、死亡保障は会社契約にされて、もし死亡された場合は、ご遺族に死亡退職金として支払われ、ご勇退時に退職慰労金として支給される「長期定期保険」をご提案させていただきます(社長様がご納得されればですが・・・)
※払い込む保険料に対しては半分損金という取扱ができます。

個人で契約される場合でも、できるだけ保障期間が長い死亡保険の方が良いかと思います。

上記の考え方も潤沢に資産をお持ちであれば、必要がないことです。その場合は資産運用に力点をうつしましょう。

ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談下さい。
http://www.bys-planning.com/

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

保険だけでなく資産形成をかんがえましょう。

2007/08/01 06:54 詳細リンク

ジャックスパロウさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

保険に関する記載しかありませんが、現在どのくらいの資産をお持ちでしょうか?

万が一の場合の保険を考えることは大切ですが、それにばかりお金をかけると病気をしなかった場合はまったくの払い損となります。

資産形成することも考えてみましょう。資産に勝る保険はありませんよ。

また、個人としてではなく法人契約の所得保障保険(入院だけでなく自宅療養中も保障)や死亡退職金の原資となるような定期保険を考えてみてはいかがでしょうか?

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2007/08/01 17:11 詳細リンク

ジャックスパロウさん、はじめまして。
保険アドバイザーの大関と申します。

万が一の際に、お母様の生活資金のためにというお考えは、誤ってはいないと思いますよ。

ポイントは、設計・商品(種目)選びでしょうか。

?万が一の時に2,000万円の保険金が出る
⇒万が一の時でない場合は、役に立たない
?万が一の時に2,000万円の保険金が出るばかりでなく、ジャックスパロウさんの将来に
おける年金資産にもスイッチできる
⇒長生きリスクにも対応

上記の?・?のニーズで、設計や商品選択が異なります。ジャックスパロウさんの細かな背景は存じませんが、?のニーズが強いのではないでしょうか?

また?のニーズで、会社が契約者になっての法人契約で、保険料の一定割合が「経費=損金」として計上できるものもありますよ。
これなら、会社だって安心ですよね。

それから「働けなくなって困らない為」とおっしゃってましたが、これには、通常の生命保険でなく、「所得補償保険」(=就業不能時の際の月額支給)の方が適切ではないかと思いますよ。

また、ガンになった時などに、給付金が先に出るものなどもあります。

このように、保険には多くの効能がありますので、上手に生かして戴きたいと思います。

詳細は、気軽に、個別にお問い合わせ下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
30歳男性保険の見直し keyco1さん  2014-09-16 00:50 回答4件
病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
50歳すぎてからの医療保険の見直しについて まななさん  2012-08-22 10:58 回答2件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)