国民年金基金への強制移換について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国民年金基金への強制移換について

マネー 年金・社会保険 2012/07/07 08:16

去年10月に主人が退職致しました。その企業ではDC退職金制度を利用しておりましたした。昨日送られてきた手紙に6ヶ月以内に手続きがされなかった為個人資産をすべて売却し、強制移換しましたと書かれていました。銀行に電話した所12月に書類を送ったとの事。しかし、退職後の書類はすべて保管、目を通しておりましたが、一切そのような書類は家に届いておらず、郵便事故なのか何かはわかりませんが、手続きすることさえ知りませんでした。運用している時に20万ほどの損失が出ていたのですが、長期運用をするつもりで長い目で見ていましたのに、いきなりこんな事になりどうすれば良いのかわかりません。書類が届かなかった場合でも何も救済策は無いのでしょうか? 銀行には「こちらは書類を送ってます。その後のことはこちらではどうも出来ませんので、連合会からの書類をお読みください」と。
こちらとしては泣き寝入りしか無いのでしょうか? もう運用していて売却されてしまったものは元には戻せないのでしょうか? 郵便事故で届いていなかった場合でも
どこにも責任はなく、私達が諦めるしか方法は無いのでしょうか? 大切な年金資産がこんな事になってしまい、悔しくて悲しくてたまりません。 こういう事例は他には無いのでしょうか?

tomokouryouさん ( 埼玉県 / 女性 / 40歳 )

回答:1件

三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

3 good

年金資産は大丈夫です

2012/07/07 17:47 詳細リンク
(5.0)

tomokouryou様


原因は退職した会社の説明不足ですね。
通常、確定拠出年金(以下401k)を導入している会社では
退職の時などは手続きを説明しなければなりませんがそれがなされていなかったようです。


ご主人様が加入されていたのは401kの企業型になります。
今度転職した先が企業型の401kを採用していれば、そのまま移管されますが
採用していない為、「個人型401k」へ移管手続きをしなければなりません。

それがなされて居なかった為、強制移管(自動移管)の手続きがなされたという訳です。


柔らかい言葉で表現しますと
「移管先の申し出がありませんでしたので、とりあえず個人型401kの国民年金基金へ資産を移動しておきました」
という表現になります。


勘違いをしないで頂きたいのは、移管する場合(転職・退職など)は必ず
全て売却されます。現金化しないと移動できない仕組みになっています。
ただ、引き続き新たに移管した先で運用しますので、損をしたという訳では
ありません。

「売却した」と言う表現が良くないですよね。

解りやすく説明しますと年金資産が100万円あり20万の損失状態であった場合
評価としては80万円になります。
これが新たに移管された先では80万の年金資産、損失なしからはじまりますので
結果は同じです。

移管した先で、同じ運用商品があればそれを選択し
再スタートして頂ければ大丈夫です。

今後行う作業としては現在現金になっているものを再度運用するために
個人型確定拠出年金を開設してください。
企業型と異なる所としては、拠出金は自分で納める事と
毎月の管理手数料が差し引かれます。(企業型は企業が負担してます)

ただし、拠出金は全額所得控除になりまして、確定申告で
結構所得税が戻ってきますので、良い制度です。

管理手数料が安価で、商品数(投資信託数)が豊富な所としては
SBI証券などのネット証券になります、銀行などは商品が少なく手数料が
高いのであまりお勧めしていません。


年金資産は大丈夫ですので、引き続き将来の年金積立を再開してください。
ご参考になれば幸いです。


株式会社FPリサーチパートナーズ
http://www.fp-research.jp/

補足

もし手続き方法等が不明な場合は下記からお気軽にお問合せ下さいませ。
http://www.fp-research.jp/contact/index.html

年金
転職
手続き
国民年金基金
確定拠出年金

評価・お礼

tomokouryouさん

2012/07/09 17:28

とっても解りやすい説明を有難うございました。退職時に一切説明も無かった為素人には分らない事だらけでした。損にはならない様で安心致しました。本当に有難うございました。

三島木 英雄

2012/07/09 20:09

少しでもご参考になったようで安心しました。
これからの時代は確定拠出年金による公的な年金の
上乗せ年金は必須の時代になりますので、わからない
ことがありましたら遠慮なく、またご質問下さいませ。

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

三島木 英雄が提供する商品・サービス

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

対面相談

しっかり解る!確定拠出年金の「制度・運用レッスン」

~投資のリスクをしっかりと理解、確定拠出年金の制度をしっかり使いきろう~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

確定拠出年金資格喪失後の移換について 茉莉花茶さん  2011-09-01 13:45 回答2件
個人年金保険解約について natsu2206さん  2016-07-28 17:49 回答2件
確定拠出年金のメリットは? allyさん  2011-02-02 22:15 回答2件
健康保険任意継続中の年金 miminさん  2008-12-06 11:20 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)