差し歯について - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

差し歯について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2012/06/10 19:17

こんばんは!


前の歯医者で保険の差し歯を作成したのですが噛み合わせや他の問題が起こり、今現在は別の歯医者で差し歯をつくってもらうことになりました


しかし今の歯医者に
前の歯医者で入れた差し歯は「冠せてあるだけだから外れやすい」と言われ、中に銀の土台(芯棒)を入れた差し歯にした方がいいとのことでした。

自分でも調べたら
その差し歯は継続歯と言うもので現在ほとんど使用されていなくデメリットが多いことが分かりました、、

質問なのですが
芯棒の差し歯を入れたことによって外れにくくなるのか、

根元の歯が削られて小さい場合は芯棒の差し歯を選択する場合もあるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

補足

2012/06/10 19:17

いつも ご回答ありがとうございます
自分の歯(土台)は小さく削られているので被せるだけの差し歯では外れやすいと今現在通っている歯医者で言われました。


自分の歯(土台)が小さい場合は継続歯を選択するものなのでしょうか?

エミリ-さん ( 北海道 / 女性 / 18歳 )

回答:1件

袋 晃子

袋 晃子
歯科医師

- good

外れにくくはなると思います。

2012/06/11 10:56 詳細リンク

こんにちは群馬県前橋市歯科ラブアンドティース院長の袋 晃子です。

今いれているのは合釘継続歯というものだと思われますが、
審美的な問題も含めて、あまりメリットがないというのはおっしゃるとおりです。
外れにくくなるかというのは、力のかかり方が根の部分にかかりづらくなり、
かなり歯の上部の方向になるため、継続歯よりは通常の前歯に被せる冠の方が
外れにくいですし、歯根を折ってしまう可能性も低くなると思います。

根元の歯が削られての部分は意味がよくわからないのですが、
現在の通常の治療法としては根の治療された歯には、土台を立てることで一定の形にして
その上に冠をかぶせていきます。
土台があまり小さすぎると冠は外れやすくりますが、大きすぎるのも冠が大きくなってしまって
問題にある場合もあります。

前橋市
群馬県
歯科
治療

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

差し歯にしたのですが… じゅnさん  2010-02-22 14:04 回答5件
歯の詰め物について じゅnさん  2009-12-09 14:00 回答2件
前歯の虫歯について質問です。 テルキさん  2009-11-06 13:04 回答2件
内部吸収の治療 「保険内vsセラミック」? typelunaさん  2007-08-01 23:43 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))