マンション購入を検討しているのですが・・・ - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マンション購入を検討しているのですが・・・

住宅・不動産 不動産売買 2012/05/03 10:37

ローンを組んでマンション購入できるのか、
それとも賃貸のほうがいいのかについての質問です。

現在、公務員として勤務していて月の手取りが約25万円です。
親族が所持しているマンションのワンルームに住んでいて
家賃は管理費など込みで8万5千円。預貯金は約250万円あります。

現状では、これで特に問題もなく多少は貯金も殖やせているのですが
今度、結婚することになり、10月には子供も産まれることがわかりました。
そうのため、現在のワンルームでは手狭のため引っ越しを考えているのですが
その際に、マンションの購入も検討しています。
資料請求をしてみた限り、二人が希望するようなマンションは
3000万円台の半ばから4000万円台前半くらいは
かかってしまうことがわかりました。
様々なローンシュミレーションを使うと、
現在払っている家賃前後の返済額でも借りられるようような結果が出るのですが
現実的には、この程度の手取りでも借りられるのでしょうか。

なお、妻は妊娠しているということもあり、少なくともあと1年は働けません。
薬剤師の資格があるため、パートを始められれば月7万程度の収入が見込めます。
私は、公務員であるため、ある程度安定した昇給が見込めます。
ボーナスも年に2回、必ず出ます。
お互いの両親から、頭金の補助を出してもらえるかは微妙なところです。

このような状況でマンションを購入できるのか、
それとも賃貸にするべきなのかアドバイスをいただけたらと思います。

のり★さん ( 東京都 / 男性 / 31歳 )

回答:3件

野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

4 good

ライフプランを立て、無理のない住居費でスタート。

2012/05/03 18:37 詳細リンク
(5.0)

不動産取得のアドバイザーをしている野口です。

のり様のように、現状のローン金利ですと、賃貸マンションの費用とマンション購入による住宅ローン金利によるローン支払いを比較しますと余り差がないようになります。

しかし、のり様は25才と若く公務員で安定しているとは言え、年間の収入が約450万円(手取り400万円弱)と判断致します。例えば、ご希望の住宅を4,000万円で自己資金200万円、住宅ローン(フラット35)2.3%で3,800万円を求め田としますと、ローン支払いが毎月8万円ボーナス月31万円年間158万円となり、管理費・税等で30万円を見込みますと、年間の住居費が188万円と収入の45%以上が住居費となります。

従って、当初は家族3人の生活は相当厳しいものになります。住居費は130万円以内に抑えるべきです。
奥様が、薬剤師で共稼ぎできる環境に有れば、奥様の収入は相当見込めるでしょうから計画は楽になるでしょう。更に、お子様もまた2人目が出来た場合とか、お子様の養育費や教育費は近年30~40歳代の家計支出にしめる割合が相当きつくなっていますから、のり様は、現状だけを見るのではなく、家族計画とライフプランをしっかりと立てられるようお薦め致します。

もし、新築マンションをお考えなら現状からは、築浅の中古マンションで更に10~15年で買換を前提で一段落とした(3LDK--→2LDKなど)を取得をお薦め致します。奥様が、共稼ぎが定着し、自己資金が1,000万円程度になったとき次のステップに進まれるように進言します。余裕のある家計状況が見えてきた時お考え下さい。

民間サラリーマンの最近の給与ダウン、リストラ等でローン返済が出来ずデフォルトを起こして、任意売却や自己破産する人が急増しています。公務員は別枠とは考えないで、今までの延長戦の通り収入は先輩たちと同様に伸びていくと考えないで厳しく見積もって下さい。

のり様はどのような公務員か判りませんが、政府は、国家公務員の給与を7%下げると言っています。やがてこれは、地方公務員にも波及するとお考えされた方が賢明です。

不動産の取得を勧める私の立場からは、真逆の意見を言う人は少ないでしょうが、10~15年先は空き家がさに増え、選択肢が増えます。賃料は下がります。これをご参考に。

マンション購入
ライフプラン

評価・お礼

のり★さん

2012/05/03 22:46

具体的なアドバイスをいただき、ありがとうございます。
とても参考になりました。
このアドバイスをもとに、話し合ってみようと思います。
また、よろしくお願いいたします。

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
(東京都 / 不動産コンサルタント、FP)
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

3 good

マンション購入について

2012/05/04 09:34 詳細リンク
(5.0)

のりさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『このような状況でマンションを購入できるのか、
それとも賃貸にするべきなのかアドバイスいただけたらと思います。』
につはまして、

住宅ローンを組んで住宅を購入する場合、
借入金を少しでも少なくするためにも、
頭金として物件価格の20%相当額プラス諸費用分につきましては、
予め用意したうえで、住宅を購入するようにします。

よって、のりさんの場合、毎月の返済額を軽減するためにも、
もう少し頭金をふやすことをお勧めします。

また、住宅ローンを組んだ後から家計が過剰に圧迫されないためにも、
手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、

28.0%ほどに収まるように、
住宅ローンを組むようにしていってください。

のりさんの場合、
奥様の収入が見込めるようになってからの方が、
家計にもゆとりが生まれますので、
住宅の購入につきましては、
もう少し待ってからでも決して遅くはありません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

マンション購入
賃貸
収入
住宅ローン
家計

評価・お礼

のり★さん

2012/05/04 10:04

明快な回答ありがとうございます!
とてもわかりやすく参考になりました。
また、よろしくお願いいたします。

渡辺 行雄

2012/05/04 10:15

のりさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

大長 伸吉 専門家

大長 伸吉
不動産投資アドバイザー

- good

ライフプランの検討に加えて、銀行に具体的に相談を

2012/05/08 19:41 詳細リンク
(5.0)

こんにちは、アパート経営アドバイザーの大長伸吉です。

「ローンを組んでマンション購入できるのか」について、質問形式でしたのでこちらについては具体的に行動することをお勧めします。

融資の承諾をするのは銀行ですので、今目標としているマンションについて融資を出してもらえるのか、銀行相談に行ってみるとよいかと思います。

これには別の目的もあります。
ご本人があとどれくらい自己資金をためると、希望のマンションに届くのか、またはまだまだ遠いのかを知ることも出来ます。

自己資金比率については、可能ならば3割が安定圏、自己資金2割くらいを準備しておいたほうが、今後の一般の給与やボーナスの下落に対してもどきどきすることが少ないかと思います。

ですので、銀行融資が出たときに安心するのではなく、銀行融資相談を一つの比較情報として選択するうえで、そのあとにライフプランを検討しても遅くはないかと思います。

(銀行融資相談は無料ですから。)

ライフプランは誰もが平等ではなく、本人の本業でのがんばり度合いによって今後の収入が変化しますから、まずコストがかからない行為で具体的に動いてみるとより視野が開けるかと思います。

またすでにアドバイスをされている方の内容も安定を考える上でとても参考になりますね。

相談
銀行融資
マンション購入
行動
ライフプラン

評価・お礼

のり★さん

2012/05/11 21:39

ありがとうございます。
さっそく、行動にうつしてみたいと思います。
またよろしくお願いいたします。

大長 伸吉

2012/05/15 10:58

ご感想をいただき、ありがとうございます。
行動に移してみて、また新たに見えてくることがあると思います。
この段階は費用が発生するのではありませんので、現状確認のために、動き、最後に選択をすることが良いよいかと思います。

回答専門家

大長 伸吉
大長 伸吉
(東京都 / 不動産投資アドバイザー)
ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー

小さな事でも気軽に相談できるよう心がけています。

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投資マンション所有。自宅購入について けーしけさん  2014-12-08 02:08 回答2件
一生住まない家を建てるか、それとも賃貸で暮らすか かぷりこさん  2013-01-16 11:29 回答1件
マンション購入について よしゆきさん  2010-11-16 19:00 回答2件
不動産の購入について きよぽんさん  2009-04-25 15:01 回答1件
マンション購入を検討 レッドイカさん  2008-11-27 19:38 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)