塩漬けの米ドル預金 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

塩漬けの米ドル預金

マネー お金と資産の運用 2012/05/02 22:40

金融にはまったく素人です

為替差益でちょっとおこづかいでも稼ごうと
1ドル97円のときに1万ドルを買いました
すぐ円転するつもりだったのですが
どんどん円高になってしまい
そのままになっています

一方証券会社から
米国国債(ストリップス債)などを
買ったらどうかと勧められています
当面使う予定のお金ではないので
長期保有は可能ですが、これ以上損をしたくない気持ちがあります
そこで質問ですが

1.保有している米ドル預金で米国国債を買うということは
できるのでしょうか、また可能な場合、その手続きはどのようになりますか
2.今、米国国債を買うのはどうなのでしょうか
3.今日現在1ドル80円でしたのでもうすこし米ドルを
買い増すのはどうでしょうか

なんとも抽象的な質問になってしまいすみません
専門家の先生方、よろしくお願いいたします

てるみもあさん ( 東京都 / 男性 / 41歳 )

回答:1件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

資産運用の全体計画が必要です

2012/05/03 12:19 詳細リンク
(5.0)

てるみもあ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご質問の件は、運用目的やリスク許容度(心理的な面を含む)、使用時期などを伺って、資産運用の全体計画から作らないと、答えを導き出すのは難しいと思います。

つまり、円ベースでこれ以上は、絶対に損をしたくない、ということであれば、円転すべきですし、通貨分散だけが目的なら、米国国債でもよいかもしれませんし、積極的に増やすことを考えるのであれば、しっかりとポートフォリオを組んで運用すべきかもしれない、といったことです。

1.米ドル預金をどこかの銀行でお持ちであれば、証券会社に送金して、米国国債を買うこともできます。
この場合、買い付けの際の為替手数料は掛かりませんが、送金手数料が掛かります。
その他に、証券会社の口座管理料が掛かることがあります。

2.今、米国国債を買うべきかについては、今は米国国債の金利が低いので、そこをどう考えるかという話もありますが、上に書いた通り、お一人のお一人の状況やお考えによってアドバイスは異なります。

3.もうすこし米ドルを買い増すべきかについても、2.と同じ回答になります。

いずれにしても、価格変動を伴う資産運用は、結果として、数十万、数百万円の損益が生じることを必ず理解して取り組むべきだと思います。

その意味で、アドバイスをする専門家の責任も重いのですが、どうしたらよい結果が出るかを日々研究しているFPなどの専門家がいますので、ぜひ個別に相談することも検討してみてください。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

相談
ファイナンシャルプランナー
証券
計画
資産運用

評価・お礼

てるみもあさん

2012/05/04 12:41

アドバイスありがとうございました
とても参考になります
本当に素人なのでまだわからないことがあります
それは
<通貨分散だけが目的なら、米国国債でもよいかもしれませんし、
とありますが
よく将来のリスクを抑えるために「通貨を分散」と
聞きますが、米国債を持つことで将来のどのようなリスクを
抑えられるのですか?
米国債を売却するとドル建てで支払いを受けることも可能ということですか

森本 直人

2012/05/04 17:11

てるみもあ様、コメントありがとうございます。
通貨分散は、今後、極端な円安に向かったときに金融資産の価値をある程度まで保全する効果があります。
ただし、通貨を分散しただけでは、インフレには克てませんので、そこをどう考えるかです。

各国の中央銀行が、低金利に誘導し続けたり、中央銀行が国債を買い取ることなどが恒常化すれば、世界的に際限のないインフレに向かう可能性も否定できません。

また、各国政府(主に日米欧)の借金が莫大になることで、増税、年金削減といったことが起こる可能性も高いです。

なので、本気で将来のリスクを抑えるのであれば、私は、株式、不動産、コモディティ(商品)などにも分散投資をして、資産を殖やすことを真剣に考えていった方がよいと思っています。

また、近年は、デリバティブ(金融派生取引)の市場が拡大していますので、その理解も必要になります。

お金の面では、誰もが等しく豊かになれない時代に入ってしまいましたが、金融資産運用は、雇用されて収入を得るのとは異なり、すべて自己責任で、その気になれば誰でも取り組むことができます。

もちろん、失敗すれば、資金を減らしてしまう可能性もありますが、そこは知恵を働かせて、リスクを回避すべきと考えています。

単に「何かを買えばよい」という考え方は、個人的にはお奨めしていませんが、これを機会に「資産運用の考え方」をセミナー、個別相談等で学び始めてみてはいかがでしょうか。

ご参考です。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

預貯金の運用について教えてください qb32138さん  2012-05-23 15:50 回答4件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
相続したお金の運用 ぷいぷいさん  2012-12-24 05:20 回答5件
海外での資産運用 aiko55さん  2012-01-26 03:17 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)