親の個人事業の継承の仕方について - 事業再生と承継・M&A - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

親の個人事業の継承の仕方について

法人・ビジネス 事業再生と承継・M&A 2007/07/27 20:18

現在70才過ぎの両親が小さなマンションを個人経営し青色申告しています。20年近くたち老朽化が始まり修繕をしいられていますがまとまった資金が無く、立地は良いのですが3分の1空き部屋があり、税金と生活費これから先の父達の老後の備えや生活費、相続時の備えも十分でないため どのように継承していくべきか悩んでいます。今はすべての無駄を省いてあと15年続けていきながら生活を支えながらいずれ壊す資金(2000万かかるらしい)をためようと人手をかけないようにしていますが会社経営にした方がいいのではないかと悩んでいます

クーちゃんさん ( 福島県 / 女性 / 39歳 )

回答:2件

澤田 勉 専門家

澤田 勉
保険アドバイザー

- good

今後の選択肢を並べてみましょう

2007/12/03 21:20 詳細リンク

先週プロファイルに登録したばかりのライフィ澤田と申します。
時間が経っての回答ですが、ご了承くださいね。

まず、両親の意向も関係するとは思いますが、
クーちゃんさんが選択できる選択肢を全部書き出してみてはいかがでしょうか?

例えば、
1)不動産を所有する(相続税の問題が発生)
→このまま維持する(空室の心配)→その後どうする?
→修繕する(修繕費はどうやって?でも空室は埋まる)
→新築に立て直す(銀行融資は受けられる?いつまで返済?)

2)不動産を売却する(現金化されるので、相続税心配なし・生活費心配)
→修繕してから売却→(修繕費は?)誰に?
→このまま売却→だれに?


メリットとデメリット、発生する問題点と解決方法など、書き出していくうちに
方向性が定まるのではないでしょうか?
その中から実現可能な方法を検討してみては?

法人化したほうが良いか?はその次に考えるべき行動だと感じます。

結論を出さずに先延ばしにすればするほど、
解決が難しいものになりやすいものです。

まずは具体的に考えて動いて!

回答専門家

澤田 勉
澤田 勉
(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。

澤田 勉が提供する商品・サービス

対面相談

法人保険を活用した節税対策

決算に応じ、財務体質強化につながる設計、生命保険をお見積り

対面相談

法人保険のご相談

財務体質を強化する決算に応じた法人保険の活用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
田邉 康雄

田邉 康雄
経営コンサルタント

- good

相続専門の税理士に御相談されることをお勧めします。

2008/02/02 16:11 詳細リンク

私自身が1987年に小さなマンションを個人事業主(青色申告)として経営開始して以来、もう21年が経ました。この経験から申し上げます。

―― 会社経営にした方がよいとお悩みの御様子。私はコンサルタント事業を会社経営にしていますが、マンション経営は個人事業主でやっています。会社経営にすると会社に対する「贈与」や「出資」という煩雑な問題があるのでこれを避けているものです。

―― 私は父親から相続した自分の土地の上に、母親にマンションを建設してもらいました。その際母親は、建設資金を銀行から借り入れました。母親が亡くなって相続が発生した際は、借入金も相続しましたから相続税はゼロでした。

―― 私が以前土地を父親から継承した際、相続税を払いました。サラリーマンの身で当面収入につながらない土地の相続税を支払うことは20年間の分割払いとは言え大変な負担でした。
このような苦しみを3人の子供にはさせてたくないという思いから、今の仕組みを構築しています。それが私父親の義務であると思っています。

―― 人それぞれ事情が異なります。ですから私の例が御参考になるかどうか分かりません。そこでコンサルタントに依頼されることをお勧めします。コンサル料が必要ですが、支払うだけのことはあります。

「もちは餅屋」
ということわざがあります。私は経営コンサルタントですが本件は専門家 トウマ公認会計士税理士事務所に任せています。もう25年の付き合いです。満足しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

廃業手続きについて 虎の巻さん  2014-06-14 15:08 回答2件
小規模企業の価値評価について 経営初心者さん  2012-06-25 19:51 回答2件
株式会社の廃業について juさん  2010-03-03 18:34 回答1件
会社の資金繰りと借入金の額 umakichiさん  2009-11-02 08:25 回答1件
債務超過の解消方法 ruisさん  2008-11-13 10:50 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

電話相談

事業再生のための返済猶予(リスケ)電話相談

元銀行員で、返済猶予(リスケ)審査経験を持つコンサルタントが、事業再生のアドバイス!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

電話相談

事業再生のための返済猶予(リスケ)電話相談

元銀行員で、返済猶予(リスケ)審査経験を持つコンサルタントが、事業再生のアドバイス!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

対面相談 初回限定!事業再生のための返済猶予(リスケ)面談相談
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)