貯蓄か、繰り上げ返済か - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

貯蓄か、繰り上げ返済か

マネー 家計・ライフプラン 2012/03/31 22:44

質問させていただきます。夫39歳、妻39歳の共働き家庭で、子供は三人、小四、小一、年中です。 昨年の年収は夫840万、妻300万でした。稼ぎはわるくないと思いますが、親の援助を受けない方針のため、財産がありません。住宅ローンは残り27年で2400万、金利は1.7%で10年固定の4年目。月々95000円の返済をしています。貯蓄は
650万円です。住宅や車の購入で目減りしたところを、二年前に妻が社会復帰して、年間200万円は楽に貯められるようになりました。夫はメーカーに勤めていますが、リーマンショックの折りには年収が200万円下がり、今後も800万円と仮定しています。
保険は夫の会社の団体保険を利用し、生命保険を定期で6000万(多忙で飲酒喫煙をするため、突然死リスクをとって高めめ)、妻300万、妻の年金保険(60歳から10年)、医療も一通り入り、学資用に夫の終身保険300万円(第二子大学進学前に解約金200万円)加入しています。1000万円貯まるまでは貯蓄をしようと思いますが、先に繰り上げ返済するべきか迷っています。子供の進学は女の子は中学から私立、男二人は高校から私立、三人とも大学にやろうと思います。
アドバイスをお願いします。

とっちゅんさん ( 埼玉県 / 女性 / 39歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

3 good

貯蓄か、繰り上げ返済かについて

2012/04/01 09:39 詳細リンク

とっちゅんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『1,000万円貯まるまでは貯蓄をしようと思いますが、
先に繰り上げ返済するべきか迷っています。』
につきまして、

とっちゅんさんの場合、
・年間200万円は貯蓄できるということ。

・また、繰り上げ返済を行う場合、
毎月の返済額は同額でも、
毎月の返済金額に占めるローン利息の割合は、
返済当初の方が多くなり、
繰り上げ返済資金は借り入れ元本に充当されて、
それに対応するローン利息をそっくりそのまま差し引くことができる点を考慮した場合、

繰り上げ返済につきましては、
後から行うよりも、
返済当初の方がその効果は大きくなりますので、

繰り上げ返済をお考えでしたら、
今のうちに出来るだけ多く繰り上げ返済を行うことをお勧めします。

尚、向こう三年程度の期間で予定している、
特にとっちゅんさんの場合ならば、
お子さまの教育資金を中心に支障をきたすことのないように、
ライフイベント資金は確保しておくようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

相談
返済
教育資金
教育
資金

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

2 good

教育資金準備との兼ね合いが大切です

2012/04/01 10:57 詳細リンク

とっちゅんさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

貯蓄か、繰り上げ返済か、というご相談ですね。
お子さんが3人いらっしゃるので、教育資金の準備と繰り上げ返済の兼ね合いが大切です。

まずはお子さんの教育にどのくらいかかるか、いつまでにいくらためなければいけないかを確認しましょう。
公立の間は家計からやりくりするとして、私立中学・高校は年間100万円前後かかります。
1人なら、まだ余裕もありますが、二人になると大変ですね。
ですから、それまでの間に大学資金を準備したいものです。

大学のデータは学校に収める費用のみで文系で400万円弱、理系では500万円を超えます。
それ以外にも通学定期や教材などが必要となりますので、せめて大学費用を準備しましょう。
期間はお子さんたちが公立に通っている間です。

その上で、繰り上げ返済に回せるお金を割り出します。
現状では完済予定は66歳
なるべく60歳完済となるようにしておきたいものです。

ということは年間200万円の貯金で安心するのではなく、もう少しがんばったほうが良さそうですよ。

繰り上げ返済は早いほど、お得です。
まずは100~200万円を繰り上げ返済に充ててみてはいかがでしょう?
その上で、教育資金と返済計画をしっかりと立ててみることをお勧めします。

それでもし、現状の貯蓄額で不足するようだったら、ご主人の保険を減らすことも考えてみましょう。
6000万円は過剰なようです。

教育資金
大学
返済
家計
マネー

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

こどもを3人ほしい。どんな家計見直しが必要ですか? ゆずピーさん  2009-10-10 16:24 回答5件
教育費の準備と繰り上げ返済のバランスは? はるちゃん8さん  2009-03-06 23:30 回答4件
家計診断お願いします kako001さん  2008-11-12 14:48 回答6件
家計診断をお願いします。 ponpokoさん  2008-08-06 02:50 回答5件
教育費を勘案した場合の可能な住居購入額は? R32さん  2008-04-19 12:49 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

プチ・ライフプラン設計(提案書付&キャッシュフロー表付)

将来のお金のことが心配ではありませんか?キャッシュフロー表で確認出来ます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)