私は情緒不安定なんでしょうか。 - 心の不安・性格改善 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

私は情緒不安定なんでしょうか。

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2012/03/23 09:47

はじめまして。18歳の女です。
私は小学2年生の頃から、理由は覚えていないのですが、登校拒否をし始め、高校2年生までまともに学校へ行ったことがありませんでした。
高校についても、親が高校だけは卒業しろと言うので、行きたくなかったのですが、高校で出会った友達のおかげで、なんとか卒業出来ました。
家族と一緒にいるのが嫌で、専門学校への進学をきめたのですが、今更になって行きたくない気持ちが大きくなってきました。
それに越して来た今住んでいる家は、祖父母の家で居心地がいいとは言えません。
これから2年間ここにいるのか、と思うと気が重いですし、最近始めたアルバイトも、自分には合っていないような気がします。
そんなこともあって、良く眠れなかったり、朝から泣いたり、小さいことで苛立ったり、食欲もなかったり、自分の感情に疲れます。
親には今まで、散々迷惑も心配もかけてきたので、何も言えません。アルバイトも最近始めたので辞められず、学校も入学準備はもう出来ているため、取り消しには出来ません。
もう、どうしたらいいのかわかりません。
自分は情緒不安定なのか、病気なのか、病院に行くべきなのか、行ってどうにかなるのか、もう疲れて考えることすら嫌になります。
意味のわからない長文で申し訳ないですが、どうしたらいいのか、教えて頂きたいです。

冴さん ( 岡山県 / 女性 / 18歳 )

回答:2件

快眠コーディネイター 力田 正明

快眠コーディネイター 力田 正明
快眠コーディネイター

43 good

悩みをカードにして、優先順位をつけましょう!

2012/03/24 01:47 詳細リンク

冴さん

質問ありがとうございます。

私はこの質問を拝読させていただき、過度な情緒不安定とは、あまり感じませんでした。むしろ、「冴さんは、心の優しい方」という印象を強く抱きました。

その優しさが、今は、周りに気を遣って、自分の中に溜め込んでいる部分はありませんか? とても息苦しさを感じませんか?

まだ自我が確立されていない年代なので、焦らず、自分の気持ちを、大切に拾って上げてください。たぶん、何から手をつけていいのか? それがわからなくて、心が大きく乱れている状況のように思えます。

そこで、私からの提案です。これは私が勝手に名前をつけているのですが、「リッキー式!ぼやきカード解消法」です。

1.まず、悩みを一つずつ、カードに書いてください。思いつくだけ。カードは、100均ショップで、「WORD CARD」という単語カード大判が、最適かと思います。あとは12色のペンを用意してください。

2.書くときの注意点は、できるだけ、自分で楽しめるような表現がポイントです。

3.別に人に見せるわけではないので、ほんとに腹が立っていることは、赤字で「〇〇腹立つ!」と人目でわかるように。イラストなんかも入れながら、「感情」は、カラーで書き出して見てください。言葉の羅列は、効果が半減します。

4.カードの中には、「感情」と「事実」が混在しています。まず、それを分けるのですが、「事実の内容」は、黒のペンで書いてください。

5.カードを「事実」のグループと「感情」のグループに分けます。「事実」のグループは、自分の中で重要度の高い順に並べてみてください。 「感情」のグループは、2日間、寝かして置いてください。そのときに、書いたときの感情のテンションを100としたとして、2日後、そのカードを見たときの、感情のテンションを書いてください。半分くらいに減ったなら、「50」と日付を書いて、その横に「50%」と。

補足

この「リッキー式!ぼやきカード式解消法」は、頭の中で、事実と感情がごちゃごちゃになっている状態を、カードに落として、ここがポイントですが、「視覚化」するという作業を目的としています。

頭の中で考えているときは、整理できているようで、なかなか整理できません。それが、何から手をつけたらいいか?わからなくなって、不安につながります。人間は、その頭のなかにあるものを、視覚化すると、客観的に現状を見ることができます。今までの不安感は、おそらく和らぎます。

その中で、整理がついてきたら、次のステップです。これは「できれば」でいいです。ご家族や親友などに、「私、今こんな悩みあるんやけど、聞いてくれる?」と、信用できる人に聞いてもらうことです。人に話すことができれば、ずいぶん心が軽くなっているはずです。聴き手の人から、思わぬアドバイスをいただいたりすることも、よくあります。


最後に、私から贈る言葉です。

性格の「長所」「短所」は表裏一体です。ボールを右から光を当てるか?、左から光をあてるか?
たとえば、「自分の思いを伝えるのが苦手」というのは、「優しい性格で、相手のことを考えて、大事にする」というように、プラスの表現に言い換えましょう。

「人生、すべて、解釈です。」

(ちょっと奥の深い言葉なので、心の片隅に留めておいて下さい。きっと、この先、この言葉の意味がわかるときがきますから、無理にわかろうとしないでくださいね。

今回の提案が、少しでも、心が軽くなれば、嬉しく思います。

表現
質問
不安
感情

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
石川 裕理

石川 裕理
心理カウンセラー

1 good

「支え」が足りません

2012/03/27 11:31 詳細リンク

こんにちは、臨床心理士の石川です。
私は、「家族療法」を専門としている心理療法家です。

冴さんは、ずいぶん幼い頃(小学2年)から悩んできたのですね。
登校拒否の理由を冴さんは「覚えていない」と言いますが、それは当然のことで、
子どもは無意識のうちに「家族のために」登校拒否をするんですよ。

冴さんが学校に行かなくなったり、「家族に迷惑をかける」ことで、家族には「良いこと」があるんです。

私の言っていることが、理解していただけるでしょうか?ちょっと難しいでしょうか?


冴さんは今まだ18歳。自分ひとりで物事を決めたり、行動するのは勇気がいるし、大変ですよね。こんな時、家族に頼れないというのは、つらいことですね。

冴さんには、本来あっていいはずの「支え」が足りません。だから「情緒不安定」と感じるんだと思います。

「親には今まで、散々迷惑も心配もかけてきた」と冴さんは言いますが、私から言わせれば、子どもが成長する上で親に苦労をかけるなんて当たり前のこと。冴さんは、自分が元気に生きているだけで親孝行だと思えばいいのです。
もし、そんなふうには思えないというなら、冴さんには、「ずうずうしさ」が足りないと
思いますよ。

もし出来れば、カウンセリングを利用して、今ご自分が置かれている状況の理解や整理、
家族との関係を理解し、今後の人生を考えることをお勧めしたいですが、難しいでしょうか?

高校では、良いお友達に巡り合えてよかったですね。
自分を追い詰めないで。自分を大切に、自分のために、「支え」を求めてくださいね。

補足

冴さんには「ずうずうしさ」が足りないと書きましたが、
ちょっと表現が強すぎて誤解をされてしまうかもしれないので、補足しますね。

冴さんの文面から、私は冴さんはご自分が思っている以上に「良い子」なのだと
感じます。
周囲の人や親に迷惑をかけまいとして頑張りすぎ、むしろ頑張りすぎてポキンと心が折れて
しまい、体調を崩したりして、結果的に迷惑をかけてしまい、そんな自分を責める、というようなことはありませんか?

まず、「自分はありのままの自分で、今のままの自分でいいんだ」と認めましょう。
この感覚を「絶対受容(radical acceptance)」と言います。
自分の全存在を、絶対的に受容する心のあり方です。

今まで、冴さんがしてきたことは、すべて必要だったこと。家族のためにも、自分自身のためにも。だから、後悔することはないのです。

そして、親を困らせることが子どもの役割。冴さんのおかげで、ご両親は成長できるのですよ。

少しでも、冴さんが元気になるきっかけになれましたら、幸いです。
冴さんが元気に毎日を過ごせることをお祈りしています。

臨床心理士
カウンセリング
不安
家族

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

元引きこもりの大学生です yuttenlovelyさん  2009-06-12 12:58 回答2件
自分がわかりません れやまさん  2014-11-02 01:11 回答1件
生活することで精一杯です。 みどりこ。さん  2015-05-07 22:40 回答1件
働くことへの恐怖心 なすびいためさん  2014-11-17 22:39 回答1件
人と自分が嫌になる nonameさん  2012-11-08 23:03 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

対面カウンセリング

心療カウンセリング・キャリアカウンセリング

小柳 義朗

吉祥寺心療カウンセリングセンター

小柳 義朗

(シニア心理カウンセラー)

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

セミナー

「体と心の声を聴く」 フラワーエッセンスワークショップ

ワイルドフラワーエッセンスの耳ツボセラピー&ハートの瞑想

本多 由紀子

OFFICE LAMP

本多 由紀子

(ホリスティックケアセラピスト)