この様な場合、メールでよいのでしょうか? - マナー - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マナー

この様な場合、メールでよいのでしょうか?

スキル・資格 マナー 2007/07/24 16:01

製造業の営業をしています。
先日、展示会で、知人(その業界で影響力のある人)にあるメーカーの製造部長を紹介してもらいました。
その場で名刺交換をして2、3分話ました。
今度当社へ訪問したいとは言ってくれましたが、社交辞令かもしれません。
こちらから先方の会社へ訪問したいという趣旨を伝えるのにメールというのは、失礼にあたるでしょうか?(これが初めての連絡になります。)

matahachirouさん ( 埼玉県 / 男性 / 36歳 )

回答:1件


失礼とは思いませんが、さらに電話を

2007/07/24 17:40 詳細リンク
(5.0)

メールがビジネスツールとして当たり前に使われるようになって来ていますね。
私自身、連絡をもらう場合も、連絡する場合も、第1コンタクトがメールということも珍しくありません。

メールのマナーを守った正しい文章であれば、メールでも失礼には当たらないと思います。
相手がかなり年配の方で、メールをあまり使っておられないようでしたら、「メールで失礼します」と一言添えておいたらいいかもしれませんね。

メールのメリットは、内容を正しく確認できること、内容が残ること、時間を選ばないことなどがあります。
デメリットとしては電話に比べ即時性がないこと、返事するかどうか、さらには読むかどうかすら、相手任せになってしまう、といったところでしょうか。
私も「すぐ連絡したい!」という時は、メールの署名欄にある電話番号にすぐ電話したりしてますね。
逆に、どうでもいいなというときは、無視して返信しなかったりします。

それとメールの場合、スパムを含めて何十通、何百通と来る中に埋もれて、ちゃんと読んでもらえないこともありますね。
提案なのですが、メールで要件を伝えた後、少し後に(半日ぐらい後でしょうか?)電話をして、メールが届いているか、読んでいただけたか、確認してはいかがでしょうか。
くどいみたいですが、そのぐらい丁寧に、念入りにしたほうが、確実であると同時に、熱心さが伝わるのではないでしょうか。

評価・お礼

matahachirouさん

大変参考になりました。
先方のかたは私と同世代と思われます。
あくまで第一コンタクトとしてメールはどうか?という事ですので、まずメールを送って、その後様子をみて電話をすることにします。
早急に訪問したいというよりも、近いうちに訪問させていただきたいのですが、というアプローチをとりたいと思いますので。
ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

お茶のいただくタイミングについて スノー2250さん  2016-05-31 19:18 回答1件
訪問時の手土産の渡し方について ジャッキーさん  2010-09-03 16:33 回答1件
クールビズ時の名刺交換について 真夏の小夏さん  2011-08-23 09:38 回答2件
社葬で香典をお断りするときは? 真夏の小夏さん  2010-10-19 08:40 回答1件
名刺交換マナーがわかりません 専門家プロファイルさん  2010-08-19 12:49 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

シート数枚で効果的な企画提案ができる“プチ企画書”個人指導

必要最小限のシート数枚でササっと効果的な企画提案ができる、「プチ企画書」をマスター

飯塚 浩一

法人エフピー株式会社

飯塚 浩一

(経営コンサルタント)

レッスン・教室

マンツーマン「女性が私らしく働くためのスキルアップ講座」

ワークライフバランス実現。女性が私らしく働くためのスキルを身に付けます。

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(国際マナー専門家)

掛川 幸子

株式会社イーアンドシーエスサポート

掛川 幸子

(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)

セミナー 「「教える」を教える、トレーナー育成講座」
掛川 幸子
(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)
メール相談 Critical Thinking を使った英語のReading
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)